• #
  • トップ
  • アニメ
  • 斉木楠雄のΨ難「どうしてこの仕事を引き受けてしまったんだろう...

アニメ

テレ東

2018.12.19

斉木楠雄のΨ難「どうしてこの仕事を引き受けてしまったんだろう...」衝撃発言をした人物は!?

生まれながらに最強の超能力を持ってしまったばかりに、日々災難に巻き込まれてしまう高校生・斉木楠雄の学園生活を描く人気アニメ「斉木楠雄のΨ難」が、12月28日(金)朝7時35分よりテレビ東京系列で放送の「完結編」をもって、ついにラストを迎える。

放送まで待ちきれないという方のために、12月1日(土)東京・高田馬場ベルサールにて行われたスペシャルイベント「テレアニメ『斉木楠雄のΨ難』第2期スペシャルイベント~開Ψ! 一足はやいクリスマスパーティー~」の模様をレポート。神谷浩史、小野大輔、島﨑信長、日野聡、花江夏樹、岩田光央、梶裕貴という超豪華キャスト陣が集結し、怒涛の超能力ギャグがさく裂する本作そのままに、終始笑いに包まれたイベントとなった。

衝撃発言! どうしてこの仕事を引き受けてしまったんだろう

anitere_20181219_01.jpg
キャスト陣は、MCも務める斉木國春役・岩田光の紹介により、それぞれが演じるキャラクターのモチーフを取り入れた衣装や髪形で登場!

anitere_20181219_ono_02.jpg
主人公・斉木楠雄役・神谷浩史は楠雄と同じ超能力制御装置とサングラス。燃堂力役・小野大輔は風貌をメイクで再現。海藤瞬役・島﨑信長は手に赤い包帯を。

anitere_20181219_02.jpg
灰呂杵志役・日野聡はサンタ服に身を包んだトナカイになりながら、ポイントの鼻のテープを。霊能力者である鳥束零太役・花江夏樹は、「僕より目が大きい人の霊を降ろしてきました!」と、まぶたに目を描いて登場。明智透真役・梶裕貴は、明智の"アホ毛"を再現した頭を指し、「ヘアメイクさんのおかげです!」と、会場を笑わせた。

anitere_20181219_03.jpg
最初のコーナーは、それぞれがテレビアニメ第2期のお気に入りシーンを挙げる「第2期・Ψ(サイ)確認!!」。

anitere_20181219_04.jpg
島﨑は、楠雄の超能力・タイムリープによってループする世界で、海藤が「なんでプールなんだよ!」と何度も叫び続けるシーンをピックアップ。他の作品では、ループする場合、1回演じたものを繰り返し流すが、本作の現場ではループする度に同じセリフを何度も叫んでいることを明かした。

anitere_20181219_05.jpg
岩田は、自らが演じる國春が、起き抜けに妻の久留美を見て「ハッ!? 天使!?」と叫ぶシーンをあげ、「完っ全にバカ夫婦! ありえない! おもしろすぎですよ」とコメント。「こんなに仲がよくいつまでもいられたらいいですね」と岩田が締めようとすると、「ノロケなのかな~」と小野がツッコミを。実は、岩田と妻・久留美役の愛河里花子は実際の夫婦。プライベートが垣間見えた瞬間だった。

anitere_20181219_06.jpg
梶は、明智の初登場時、怒涛の自己紹介ゼリフをしゃべりまくったシーンをセレクト。ただでさえセリフの多い本作。その中でも、マシンガンのようにしゃべり、ウザがられる役どころについて、「どうしてこの仕事を引き受けてしまったんだろうと思いました」と口にし、会場も爆笑。

アフレコ現場での知られざる姿を暴露

次のコーナー「アフレコ現場の思い出をΨ(サイ)確認しよう!!」でも、アフレコ現場での秘話が続出。

まずは神谷が「僕にとっては修行みたいな場所でしたが、第2期になってほかの共演者もそれを思い知ったのか、ようやく共感してくれて、『この作品、大変ですね』と言い始めたこと」と振り返った。第1期は楠雄を中心に話が進んだものの、第2期からは各キャラクターに"お当番回"ができたことで、みんなが常時しゃべり続ける大変さを理解し始めた、と解説。すると岩田が「神谷くんの負担は大きかったよね。ほんと頑張ったね、浩史は」とねぎらい、神谷は「あんまり褒められても気持ち悪いだけなんですけどね」と照れ笑いをみせた。

anitere_20181219_07.jpg
そんな神谷に、暴露話が続々!? 「神谷さんは人のミスに厳しい。でも○○さんがいると機嫌がよい」、「□□さんがミスったとき、すっごいうれしそうなんですよ!」と、アフレコ現場での知られざる神谷の姿が明かされたのだった。

また、島﨑は明智透真役について、梶にまつわる秘話を告白。梶が思わず照れた、ある言葉とは!?

anitere_20181219_08.jpg
「ほかの出演者に言っておきたいことをΨ(サイ)確認しよう!!」のコーナーでは、思いが通じあったミラクルが!

事前アンケートによるお互いの答えが分からない状況のコメントにも関わらず、小野・花江の2人の思いが完全に一致! 小野は、「おはスタ」出演中の花江に「番組の挨拶『おーはー!』を強要しすぎてごめん!」と謝罪。一方、花江は「『おーはー!』の強要はやめてください!」と要求。息ピッタリの2人だった。

また、岩田は、アフレコ休憩中に飲むドリンクについて、小野にアドバイス。ところが、小野に「岩田さん、僕が作ったドリンクを飲ませてくれって言うじゃないですか。あれ、本当はイヤです!」と拒絶され、会場も爆笑。キャスト陣のやり取りから、アフレコ現場の楽しい雰囲気が伝わってきた。

ゲームにマジック、さらには朗読劇まで

ゲームコーナー「Ψ(サイ)キックチャレンジ!!」では、MCの岩田をのぞく6人が3つのチームにわかれて挑戦。

最初のチームがお題をジェスチャーで表現し、次のチームが答えをイラストにし、最後のチームが回答するというもの。全問正解すると、お取り寄せで大人気のコーヒーゼリー(楠雄の大好物)がもらえるとあって、メンバーの気合は十分!

anitere_20181219_09.jpg
お題「照橋心美」では、小野と日野がジェスチャーを担当。小野が女性らしく歩く後ろで日野が手を大きく動かし美少女オーラを表現すると、会場は大盛り上がり! しかし、その後、とんでもない難問が!? 全問正解し、コーヒーゼリーをゲットすることはできたのか!?

anitere_20181219_10.jpg
そのほか、「アメージングマジックショー!!」では、プロマジシャンの山上兄弟が、手作りの海藤と鳥束のコスプレで登場しマジックを披露。キャスト陣もマジックに参加した。花江の「てじなーにゃ!」ポーズは必見! さらに、生朗読劇では、クリスマスを舞台にした書きおろしシナリオをキャストが熱演。普段見ることはない生の演技に、観客一同静かに聞き入った。

anitere_20181219_11.jpg

anitere_20181219_12.jpg
そして、12月28日(金)放送の「斉木楠雄のΨ難 完結編」でラストを迎える本作について、それぞれが思いを語る。最後は神谷が「テレビアニメ第2期に続き、完結編をやらせていただける、本当に幸せな作品。それもこれも、みなさんが応援してくださったから」との感謝の言葉で締めくくった。

完結の寂しさを吹き飛ばすかのように大いに盛り上がった2時間20分にわたるクリスマスパーティー。「さよならは言わない。またどこかでお会いしましょう」という、ファンにはこの上なくうれしい楠雄によるアナウンスで幕を閉じたのだった。

【「あにてれ」とは?】
テレビ東京が提供する、アニメ見放題の動画配信サービス(月額700円/税抜)。最新アニメはもちろん、懐かしのアニメも見放題のほか、「あにてれ」だけで視聴できるライブ配信やオリジナル番組も多数。さらに、最新アニメニュースがチェックできたり、アニメ原作コミックが読めたり、各種アニメ関連イベントへのご招待や限定グッズのプレゼントもあったり...と、アニメをとことん楽しめます。
無料コンテンツも盛りだくさん! 1カ月間無料トライアルも実施中なので、まずは試してみて!
https://ch.ani.tv/

テレビアニメ『斉木楠雄のΨ難』完結編
テレビ東京系列にて年末特別番組として放送決定!

放送日時:12月28日(金)朝7時35分~8時30分

<STAFF>
【原作】麻生周一(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
【監督】桜井弘明
【キャラクターデザイン】音地正行
【音楽】斉木ックラバー
【アニメーション制作】EGG FIRM×J.C.STAFF
【制作】小学館集英社プロダクション
【製作】PK学園F

<CAST>
斉木楠雄:神谷浩史
燃堂力:小野大輔
海藤瞬:島﨑信長
灰呂杵志:日野聡
鳥束零太:花江夏樹
照橋心美:茅野愛衣
夢原知予:田村ゆかり
目良千里:内田真礼
窪谷須亜蓮:細谷佳正
明智透真:梶裕貴
相ト命:喜多村英梨
斉木國春:岩田光央
斉木久留美:愛河里花子
斉木空助:野島健児

三上愛子:相沢梨紗


公式サイト: http://www.saikikusuo.com
あにてれ番組HP: http://ani.tv/saikikusuo
公式Twitter:@saikikusuo_PR

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

カテゴリ一覧