• #
  • トップ
  • アニメ
  • 「銀魂」銀さん役の杉田智和が登場!"面白くない"過去話を告白...

「銀魂」銀さん役の杉田智和が登場!”面白くない”過去話を告白:声優ケンユウ倶楽部

アニメ

テレ東

2019.2.4

アニメをとことん楽しめる動画配信サービス「あにてれ」では、人気声優らのオリジナル番組も配信中! 声優界の大御所・堀内賢雄と、愛弟子・寺島惇太がMCを務める「声優ケンユウ倶楽部」(毎週火曜 昼12時~配信中)では、毎回豪華なゲストを迎え赤裸々トークをお届け。人気声優の貴重な素顔が見られます!

2月のマンスリーゲストは、「銀魂」の坂田銀時をはじめ数々の人気作品のキャラクターを演じる杉田智和が登場!

自分の過去は面白くないから!?

anitere_20190204_01.jpg
【杉田智和プロフィール】
1980年10月11日生まれ。埼玉県出身。17歳の時、CSで放映されていた「仮面ライダー」のプレゼント告知ナレーションで声優デビュー。1999年に「魔装機神サイバスター」でアニメ作品の初レギュラーを獲得後、大学卒業まで学業と両立させながら声優として活動する。2009年、「第3回声優アワード」で助演男優賞を受賞。主な出演作に「銀魂」(坂田銀時)、「涼宮ハルヒの憂鬱」(キョン)、「ジョジョの奇妙な冒険」(ジョセフ・ジョースター)など。

anitere_20190204_02.jpg
トーク開始早々、「よく出てくれましたね。杉田くんには断られるかと思ってました」と堀内。また、杉田は番組からお願いした事前アンケートを出していなかったそうで、その点を突っこむと、杉田は「忘れてました」とあっさり。堀内は、杉田が自分の意思で出さなかったと思っていたそうで「杉田って自分の過去をあまりしゃべることないじゃん」と、今回のトークに興味津々。杉田は「面白くないから」と謙遜しますが、ここから面白トークがスタート!

anitere_20190204_03.jpg
堀内と杉田の出会いは、あるドラマCDの収録。杉田は、堀内について「役はかっこいいけど、いつもフリートークでテンションが高くて面白いことを言う人」というイメージを持っていたそうですが、実際に会ってみると「まんまどころか、オフのときがさらに面白い」と。また、堀内が初めての○○役をする際、杉田が衝撃を受けた爆笑発言にもご注目。

杉田が若手だった頃、ドラマCD収録の場がベテラン声優と交流できる場だったそうで、『機動戦士ガンダム』ブライト・ノア役などで有名な故・鈴置洋孝との思い出なども語ります。



「キンプリ」を1人で観に行った時の衝撃の出来事

anitere_20190204_04.jpg
杉田が主人公・坂田銀時役を務める「銀魂」に、堀内は老犬・金太郎役で出演。ギャグ要素の多い印象がある「銀魂」ですが、堀内が出演したのはシリアス回。堀内は、過去出演作の中でもベスト3に入るくらいの反響があったそうで、「やってよかった」と。

寺島は、映画「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」で杉田と共演。杉田が出演したのは2作目ですが、実は1作目は劇場で鑑賞したことを告白。女性客が多い中、気づかれて騒ぎにならなかったか気になるところですが、みんなスクリーンに釘付けで気づかれなかったようです。その時衝撃的な出来事に遭遇!? 杉田がどう乗り切ったのかを披露してくれました。

anitere_20190204_05.jpg
また、大ムーブメントを巻き起こし、韓国など世界にも広まりつつある"応援上映"についてのトークも。寺島がお客さんの反応でうれしかったことなど、3人で出演者側の気持ちを語り合います。

「面白くない」杉田の幼少期とは

anitere_20190204_06.jpg
埼玉県北部の出身だという杉田は、自分の幼少期について「面白くない」と言いながらもいろいろ振り返ってくれました。生まれ育った地域は田舎すぎて、光回線はおろかADSL回線すら届かなかったそう。

そんな中、兄からのおさがりのゲームに没頭。父親には買ってもらえなかったそうですが、祖父は「実力のあるものは、それに見合うものを与える」という考えだったそうで、田んぼや畑仕事を手伝うとゲームを買ってくれたのだとか。このトークの模様は、「あにてれ」で2月5日(火)より配信!

2月12日(火)より配信の#2では、気になる杉田の子供の頃についてさらに深掘り。
2月19日(火)より配信の#3では、声優の世界に入ることになったきっかけや、声優になってからの初仕事を振り返ります。
2月26日(火)より配信の#4では、学生時代にしていたアルバイトや、声優という仕事においての今後の目標について熱く語ります。ぜひ、お楽しみに!


「声優ケンユウ倶楽部」
【配信日時】毎週火曜 昼12時より配信中!
【番組MC】堀内賢雄、寺島惇太
URL:https://ch.ani.tv/titles/482


堀内賢雄:1957年静岡県生まれ。ケンユウオフィス代表取締役。1983年特撮番組「アンドロメロス」のアンドロウルフ役でデビュー。主な出演作は、アニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」(マシュマー・セロ)、「鬼平」(長谷川平蔵)、ゲーム「アンジェリーク」(炎の守護聖オスカー)など多数。洋画の吹き替えでは、ブラッド・ピットをはじめ、チャーリー・シーン、ベン・スティラー、ベン・アフレックなどを担当している。

寺島惇太:1988年長野県生まれ。日本工学院専門学校、talkbackを経て、ケンユウオフィス所属。主な出演作に、劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(一条シン)、「アイドルマスター SideM」(大河タケル)、「TSUKIPRO THE ANIMATION」(藤村衛)など。

【「あにてれ」とは?】
テレビ東京が提供する、アニメ見放題の動画配信サービス(月額700円/税抜)。最新アニメはもちろん、懐かしのアニメも見放題のほか、「あにてれ」だけで視聴できるライブ配信やオリジナル番組も多数。さらに、最新アニメニュースがチェックできたり、各種アニメ関連イベントへのご招待や限定グッズのプレゼントもあったり...と、アニメをとことん楽しめます。
無料コンテンツも盛りだくさん! 1カ月間無料トライアルも実施中なので、まずは試してみて!
https://ch.ani.tv/

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧