• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 食で斬る!韓国異変「南北融和」の裏で大行列・・・一体何が起き...

食で斬る!韓国異変「南北融和」の裏で大行列・・・一体何が起きているのか!?:未来世紀ジパング

ビジネス

テレ東

2018.5.23

首脳会談の裏側で韓国では様々な異変が。1時間待ちの平壌冷麺店に、写真撮影で大混雑の"ニセ板門店"。チキンやイチゴの「謎の像」まで出現...何が起きているのか?


zipangu_20180523_00.jpg


先月の南北首脳会談の裏側で、韓国では様々な異変が起きていた。キーワードは「大行列」。1時間待ちの平壌冷麺店に、写真撮影で大混雑の"ニセ板門店"。街中には東京・大阪・京都など日本の地名がついた韓国オリジナルのチェーン店が乱立。さらにチキンやイチゴなど「謎の像」まで出現。一体何が起きているのか、ニュースが伝えない韓国の今が「食」から見えてくる。



大人気の「平壌冷麺」VS「白い冷麺」


zipangu_20180523_01_thum.jpg


南北首脳会談で金正恩委員長が振る舞った本場の「平壌冷麺」。韓国では今、平壌冷麺が大人気になっている。
ソウル市内にある脱北者が経営する評判の平壌冷麺店でも、首脳会談後の売り上げが好調だが、店長は「冷麺の政治利用だ」と激怒。

一方、平壌冷麺に対抗するもう一つの「白い冷麺」がなぜか人気に・・・。
そこには意外な理由が隠れていた。



東京・京都だけじゃない!新宿・自由が丘まで・・・


zipangu_20180523_02.jpg


ソウル市内を歩くと気になる看板が、東京、大阪、京都、福岡、札幌・・・。ハングルに混じり漢字で書かれた日本の地名がついた店だ。
カレーや牛丼にスイーツまで、その場所とは関係ないように思えるのだが、実は深い理由があるのだという。



北朝鮮にも異変!緊急取材「国境の町」の食


zipangu_20180523_03.jpg


異変は北朝鮮と中国の国境にも広がっていた。経済制裁でストップしていたはずの貿易が密かに再開したのか。
町には北朝鮮のビールや海産物が大量に入ってきていたのだ。さらに閉鎖していた北朝鮮レストランも営業を再開。
その店内では、なんと南北首脳会談の模様が繰り返し流され異様なまでに平和ムードを演出していた。


過去の放送回を見るなら「ビジネスオンデマンド」へ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~

『未来世紀ジパング』は、「明日が読めない日本」で「明日はこうなる」と読み切る 『経済予測番組』

放送日時:テレビ東京系列 5月23日(水) 夜10時

出演者

【MC】SHELLY、片渕茜(テレビ東京アナウンサー)【出演】 鎌田靖(ジャーナリスト)

人気の記事POPULAR ARTICLE

      カテゴリ一覧