• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 夏も涼しい!こたつがウルトラクールアイテムに早変わり:WBS

夏も涼しい!こたつがウルトラクールアイテムに早変わり:WBS

ビジネス

テレ東

2018.5.29 ワールドビジネスサテライト

家のリビングルームに「いまだこたつがある!」という方、「早くしまわなきゃ~」と思いながらなかなかしまえないでいる方は必見! 今回の「トレたま」を見たら、新たな発想が生まれるかもしれない。


日本人なら「冬はこたつにみかんで家族団らん」という風景はよく見かけるが、夏になればこたつはしまうのが普通。だが、そんな常識を覆す商品が誕生した。


toretama_20180529_01.jpg


「こたつを夏、涼しく使うための商品を開発しました」と語るのは、メトロ電気工業の川合誠治社長。使い方はとても簡単で、ヒーターを外して専用のファンに取り換えるだけ。ものの数分で、冬のこたつを夏のこたつに換えることができる。


toretama_20180529_02.jpg


スイッチを入れると、「けっこう涼しいですね!」と驚く片渕茜キャスター。太ももやひざのあたりに風があたるという。ファンの外側360度送風できるように設計されており、座った人全員が風にあたることができる。


ただ、気になる点がひとつ。
こたつによって、付け替えるファンのサイズが合わないということはないだろうか。だが、川合社長によれば「当社はこたつ用ヒーターのシェア80%なので、ほとんどのこたつに取り付けることができるんです」とのこと。


そう! メトロ電気工業は、創業大正2年の暖房器具の老舗メーカー。こたつ用ヒーターの製造ではシェア8割なので、かなりの確率でファンは取り換えられるそうだ。


こたつヒーターの老舗メーカー初の夏商品。実は社長の肝いりで実現した。


toretama_20180529_03.jpg


メトロ電気工業の暖房器具の売り上げは、冬本番に入る前の8月~12月が主。年間の売り上げ金額のグラフを見たとき、冬の部分が少しでも上がって全体がならされるよう、夏商品の開発に取り組んだという。


toretama_20180529_04.jpg


こたつを作り続けてきた老舗のメーカーとしては、こたつ文化が少しずつなくなってきていることも寂しいということで、夏のこたつで家族の団らんが復活することも願っているそう。


これからは夏にもリビングにこたつを置いたまま、家族団らんの時を過ごしてみてはいかがだろう。


【商品名】
ファンユニット「隠れfan(ファン)」


【商品の特徴】
こたつヒーターとファンユニットを取り換えて、家のこたつを夏仕様にできる


【企業名】
メトロ電気興業株式会社


【住所】
愛知県安城市横山町寺田11-1


【価格】
約7,000円


※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!


●猫のトイレ記録で健康管理"TOLETTA(トレッタ)"
猫の体重やおしっこの回数を専用アプリで記録し、体重減少や多尿を見つけるのに役立つ


●ヒーターつきかき氷器"電動わた雪かき氷器"
ヒーターで氷を温めて削ることでフワッとした食感のかき氷が作れる


●泳ぎが上手になる鏡"スイミング指導用ミラー"
プールの床に設置し、泳ぎながらフォームが確認できる鏡


●折りたたみできるビニール傘"折りたたみ透明傘"
ビニールに凹凸をつけることで手軽に折りたためるようにしたビニール傘


詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ワールドビジネスサテライト

ワールドビジネスサテライト

ビジネスや生活に役立つ「自分につながる」経済ニュース番組。ヒット商品を先取りした「トレンドたまご」、経済の最新情報を伝えるコーナーなど。

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夜11時

出演者

大江麻理子、滝田洋一、山川龍雄、相内優香、須黒清華、片渕茜、北村まあさ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧