• #

ビジネス

テレ東

2018.7.18

シャカシャカと振るだけで洗濯できちゃう袋:WBS

旅行先などで、簡単に洗濯ができれば服の荷物が減るのに...そう思うことはないだろうか? ホテル滞在でコインランドリーがついていればともかく、そういうサービスがなければ、洗濯できないことがほとんどだろう。


今回は、そんな悩みを解消できるかもしれない商品が、とあるアウトドアメーカーによって開発された。


toretama_20180718_01.jpg


「この袋で洗濯中です」と服が入った袋を振っていたのは、ロゴスコーポレーションの松村空さん。実はこの商品、持ち運びができる洗濯袋。洗濯したい服を入れて振るだけで、洗濯ができてしまうのだという。


使い方は簡単。袋に洗濯物、洗剤と水を入れて、最後に袋のロックを止めればあとはシャカシャカと振るだけ。


toretama_20180718_02.jpg


「洗濯している感じがします。自分が洗濯機になっているみたい」と片渕茜キャスター。
シェイクが終わればあとは排水。こちらも簡単で、バルブをひねって水を抜くだけでOK。


toretama_20180718_03.jpg


開けた瞬間、洗剤のいい匂いが漂う。


この商品を開発したのは、アウトドアメーカーのLOGOS。開発には、メーカーならではの思いがあった。
「フェスとか外で活動する方が多いですよね。荷物を少しでも減らせればとの思いがあり、 お客さまからも実際にそんな声をいただいたことで、それをきっかけに開発に至りました」と松村さん。


LOGOSは、元々船員の合羽などを扱う問屋だったそう。今まで培ってきた防水機能を持つ商品づくりの技術が、今も活かされているというわけだ。


実はこの商品には、まだ驚きがある。密封性に優れているので、空気を抜くと圧縮袋としても使えるのだ。服などを入れてパンパンになった袋が、このようにぺっちゃんこに!


toretama_20180718_4.jpg


松村さんは、「外遊びされる方はもちろん、ビジネスマンの出張にも使ってほしい」と話す。


旅行やフェス、出張と、オンオフ問わず大活躍しそう。また、今後は災害などの非常時にも役に立ちそうだ。


【商品名】
LOGOS シェイク洗濯機


【商品の特徴】
水と洗剤を入れるだけで洗濯ができる袋


【企業名】
ロゴスコーポレーション


【住所】
大阪府大阪市住之江区平林南2-11-1


【価格】
3,600円(税抜)


【発売日】
発売中


※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!


●バケツから冷風が!"バケツエアコン CS703"
持ち運びでき、水と氷だけで冷風を作り出す


●食べ物の鮮度を守る"Deliea(デリエア)"
ガスを封入して、食品や食材の酸化を防ぐことで長持ちさせ"形"もそのままに保存するキッチンツール


●コンクリをデザインする紙"ベトンフィット"
コンクリートの硬化を遅らせる特殊インキを印刷し、多様なデザインを付与できるコンクリート用加飾工程紙


●丁寧につかむのが難しい"紙風船を優しくキャッチするロボットハンド"
落下する紙風船をつぶさずにキャッチするロボットハンド


詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

ワールドビジネスサテライト

ワールドビジネスサテライト

ビジネスや生活に役立つ「自分につながる」経済ニュース番組。ヒット商品を先取りした「トレンドたまご」、経済の最新情報を伝えるコーナーなど。

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夜11時

出演者

大江麻理子、滝田洋一、山川龍雄、相内優香、須黒清華、片渕茜、北村まあさ

カテゴリ一覧