• #
  • トップ
  • ビジネス
  • ザルとボウルで一石二鳥! "時短家事"に最適なキッチングッズ...

ザルとボウルで一石二鳥! “時短家事”に最適なキッチングッズ:WBS

ビジネス

テレ東

2018.10.30 ワールドビジネスサテライト

料理をしていると、ザルやボウル、まな板に包丁......と、下準備をしているだけで台所の調理スペースがいっぱいになってしまうことはないだろうか。「できるだけ省スペースで料理がしたい!」と思っている方におすすめの調理器具が誕生した。


toretama_20181030_01.jpg


ちょっと変わった形のこの商品、なんとザルとボウルの機能を兼ね備えた「トリの水切りボウル」というもの。開発した「マーナ」の菊田みなみさんによると、「これを使うと水も切れるし具材も和えられるんですよ」とのこと。このボウルは可愛いだけではなく、いろいろ計算して作られている。まず、後ろに6つの足がついているのでザル側とボウル側、どちらでも自立するようになっているのがポイント。


toretama_20181030_02.jpg


そして、傾けるだけでザルとボウルが切り替わるようになっていて、麺を移すときは傾けた状態で固定してザルとして使える。具材を和えるときはトリの体を起こして混ぜればOKなので、まさに一石二鳥!


toretama_20181030_03.jpg


他にも、和えた料理をお皿に移しやすいように尾の部分やサイドがカーブしていたり、玉ねぎを水にさらし、そのまま水だけをシンクに流したりすることも可能。使い勝手を考えた工夫が各所に施されている。


開発した「マーナ」は、キッチン用品の企画や開発を手掛ける企業で、女性社員が多いそう。女性社員の声を反映させながら、何度も試作を重ね「この深さがちょうどいい」ということで現在の形に完成した。耐熱温度も120度なので、熱湯でも大丈夫なのがうれしい。


菊田さんは、「一番に"時短"を意識した商品になっています。いかに楽に効率的に家事をこなせるかというところがキーワードです」と話す。そして鳥の形をしているのには、こんな狙いも。


toretama_20181030_04.jpg


実は水辺にちなんだ動物の商品というのは「マーナ」にとって縁起がいいそうで、この写真の「おさかなスポンジ」は累計販売数3,200万個を突破するこの会社の大ヒット商品。「トリの水切りボウル」も、水鳥のようなモチーフを採用している。


縁起のいい"水辺モチーフ"でヒット商品なるか? 一羽で何役もこなす「トリ形水切りボウル」の活躍に期待したい。


【商品名】
トリの水切りボウル


【商品の特徴】
トリの形をしたザルとボウルが一体となったキッチン用品


【企業名】
株式会社マーナ


【価格】
Mサイズ1,480円


【その他】
https://www.marna-inc.co.jp/


※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!


●迷子防止フットウエア"NOSSY(ノッシー)"
親との距離に応じて足元の感覚が変化する"ウエアラブルガジェット"迷子防止フットウエア


●ウエアラブル球速測定機"FUN SPEED"
捕手のミットに装着するウェアラブルな球速測定装置


●底からデータをとる"パッケージトラッカー(仮)"
これまで計測できなかった調味料などの商品の家庭での使い方を1ヶ月間、秒単位で記録できる


●折り紙がいも虫ロボに?"折り紙歩行ロボット"
薄い基板シートを折り紙のように折ることで作るロボット


詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ワールドビジネスサテライト

ワールドビジネスサテライト

ビジネスや生活に役立つ「自分につながる」経済ニュース番組。ヒット商品を先取りした「トレンドたまご」、経済の最新情報を伝えるコーナーなど。

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夜11時

出演者

大江麻理子、滝田洋一、山川龍雄、相内優香、須黒清華、片渕茜、北村まあさ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧