• #
  • トップ
  • ビジネス
  • ファーウェイCEO直撃!米中データ戦争の深層:未来世紀ジパン...

ファーウェイCEO直撃!米中データ戦争の深層:未来世紀ジパング

ビジネス

テレ東

2019.2.27 日経スペシャル 未来世紀ジパング

zipang_20190227_01.jpg
2月27日(水)放送の「日経スペシャル 未来世紀ジパング」(毎週水曜夜10時)は、米中貿易戦争で大きな注目を浴びている中国企業「ファーウェイ」を取り上げる。疑惑の真相は...トップにインタビュー。さらに大国の間でカギを握る香港、イラン、オランダまで追跡取材する。

ファーウェイ本社にカメラが...トップが「反論」

携帯電話の基地局で世界一の「ファーウェイ」。30年前に電話交換機を販売する代理店としてスタートし、今ではスマホのシェアでアップルと肩を並べ、売上高10兆円の巨大企業に変貌を遂げた。中国・深圳の本社にカメラが入ると、現れたのは創業者の任正非CEO。今回、メディア嫌いとして知られる任正非CEOが取材に応じ、アメリカとの貿易問題や副会長である実の娘の逮捕、さらに噂される「中国政府との関係」について語った。

zipang_20190227_02.jpg
任CEOの実の娘である孟晩舟副会長が、アメリカ政府の要請により、カナダで突然逮捕されたのは昨年12月。容疑は、対イラン制裁への違反。ファーウェイは香港の会社「スカイコム」を通じ、イランとの間で金融や製品を取引した疑いがあり、そこに孟氏が関わっていたというのだ。

zipang_20190227_03.jpg
取材班は疑惑の舞台・香港へ。登記簿にあったスカイコムの住所に向かうと、そこは2017年に閉鎖されていた。しかし番組取材班は、スカイコムが香港とイランで社員を雇い、業務を行っていたという情報を入手。イランの首都・テヘランへ向かう。街中で目に入るのは経済制裁下にも関わらず、アップル、サムスンなど最新のスマホの数々。そしてファーウェイの製品も。

zipang_20190227_04.jpg

zipang_20190227_05.jpg
さらに取材を進めると、テヘランに香港スカイコムの事務所があり、そこを通じてイランの大手通信会社と取引していた事実が浮かび上がる。そしてついに、ファーウェイの元従業員という人物との接触に成功。ファーウェイとスカイコムの関係が明かされる。

米中が狙うオランダの最先端企業

オランダ南部の街・アイントホーフェンに、今、世界中が注目する企業がある。自動車やスマホで使用される半導体を扱い、車向けの半導体ではトップシェアを誇る「NXPセミコンダクターズ」だ。その研究施設に取材班のカメラが入ると、その高度な半導体技術に驚かされる。中でも自動運転車用の高性能半導体は世界中のメーカーで採用されている。そしてその売り上げのうち、中国事業が3割を占めているという。

zipang_20190227_06.jpg
そんなNXPを買収しようと名乗りを上げたのが、アメリカのスマホ用半導体メーカー「クアルコム」だ。一度は5兆円で買収することで合意したが、異を唱えたのが中国だった。こうした大型買収では、関係各国が独占禁止法に沿って審査し、承認を得る必要がある。今回各国が買収を承認する中、中国だけが認めず、その結果、クアルコムによるNXP買収は破談となってしまう。

zipang_20190227_07.jpg
世界中の企業を巻き込んで駆け引きが繰り広げられる米中貿易戦争。複雑に絡み合う両国の狙いを紐解く「日経スペシャル 未来世紀ジパング」は、今夜10時放送。お見逃しなく!

この放送を見るなら、テレビ東京ビジネスオンデマンドへ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

日経スペシャル 未来世紀ジパング

日経スペシャル 未来世紀ジパング

『未来世紀ジパング』は、「明日が読めない日本」で「明日はこうなる」と読み切る 『経済番組』

放送日時:テレビ東京系列 2月27日(水) 夜10時

出演者

【MC】SHELLY、片渕茜(テレビ東京アナウンサー)【出演】 鎌田靖(ジャーナリスト)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧