• #
  • トップ
  • ビジネス
  • "カワウソブーム"の裏にある動物密輸の真相:未来世紀ジパング

“カワウソブーム”の裏にある動物密輸の真相:未来世紀ジパング

ビジネス

テレ東

2019.7.17 日経スペシャル 未来世紀ジパング

7月17日(水)放送の「日経スペシャル 未来世紀ジパング」(毎週水曜夜10時)では、近年多発する動物の密輸問題を取り上げる。日本で人気の「カワウソ」を狙い、タイで暗躍する密輸組織を追跡。世界のエキゾチックアニマルをめぐる"狂騒劇"の裏側を伝える。

日本の"カワウソブーム"の裏で...


空前のペットブームといわれる中、爬虫類や珍しい動物を飼う人が増えている。水族館のショーなどから火がつき、一躍人気となったのが「コツメカワウソ」。東南アジアの水辺に生息するイタチ科の動物で、体長50センチ前後とカワウソの中では最も小柄。愛くるしさが人々の心をつかみ、家でペットとして飼う人が急増している。

zipangu_20190717_01.jpg
しかしこのカワウソブームが、ある事態を引き起こしている。野生の生息地である東南アジアから日本への密輸が急増しているのだ。カワウソは絶滅危惧種に指定され、特別な許可がない限り輸入することはできない。番組取材班は、密輸されるカワウソの多くがタイ・バンコクの動物市場で入手されたものだという情報をつかみ、事態の真相を追ってタイへと飛んだ。

真相を追って"世界最大の動物市場"へ


タイの首都・バンコクに問題の動物市場があった。週末だけ開催し、およそ8000店もの動物販売店が並ぶ。ここでは合法から非合法まで、あらゆる動物が売買されている。動物販売業者にカワウソのことを聞くと、皆一様に「知らない」と口を閉ざした。タイではカワウソの売買自体が禁止されている上、取り締まりが厳しくなっているのだ。そんな中取材班は、ネットで売買されているカワウソの情報をつかむ。

zipangu_20190717_02.jpg
カワウソ売買の証拠を探ると、フェイスブックに「カワウソの専門売買」のアカウントを発見。そこでは日本円で1万2000円〜1万4000円の金額で売られていた。取材班は客を装い彼らとの接触を試みるが、空振りに。さらに取材を続けると、バンコクの空港近くのマンションの一室で多くの動物が飼育され、密輸アジトとなっているという情報が...。だが、部屋を貸していたというオーナーに話を聞くも、動物はすでに持ち去られていた後だった。

zipangu_20190717_03.jpg

暗躍する日本人バイヤーの存在


カワウソ密輸の手がかりを求め、国立公園の保護管理局に取材協力を求めると、ある情報屋へのコンタクトに成功する。いったいどんな人間がカワウソの密輸をしているのか? 情報屋から出た答えは「日本人バイヤー」の存在。なんとバンコクにいる日本人バイヤーがタイ人にカワウソを調達させ、日本に密輸しているというのだ。さらに取材を進めるとカワウソ取引に関与する"闇の組織"の存在が明らかに。カワウソ売買をめぐる驚くべき闇の真相に迫った。

zipangu_20190717_04.jpg

緊迫する密輸取り締まりの現場に密着


外国産の珍しい動物「エキゾチックアニマル」ブームの裏側で、急増する動物の密輸に目を光らせているのは、成田国際空港の税関だ。番組取材班が入ったのは月曜日朝6時。早朝にも関わらず、緊張がみなぎっていた。タイからの月曜早朝便は、バンコクで週末に開かれる動物市場で購入した動物の密輸を警戒しなければならない。特に注意を向けるのは、東南アジアに短期滞在し、荷物の多い旅行客だ。

zipangu_20190717_05.jpg
取材中、東南アジアからの旅行者が大量の荷物を持ってやって来た。検査官が駆け寄り、現場に緊張が走る。日本での滞在日数が少ないにも関わらず荷物が非常に多いため、職員が疑念を抱いたのだ。この旅行者は動物密輸の温床となっているタイにも行っていた。別室でスーツケースをすべて開き、中身をチェックしていく。

zipangu_20190717_06.jpg
奇しくもこの日、成田税関支署では緊急の記者会見が開かれた。公開されたのはスーツケースに入れられ、密輸されようとしていたサルの仲間のマーモセット。タイの動物市場で買われたものだ。

今年6月、タイからサルやリクガメなど17匹を密輸しようとした疑いで、日本人の男が摘発された。税関職員の中西さんは「検査機器、職員の経験で検査を強化しているが、すべての密輸を止められているのかといえば難しい」と苦渋の表情。税関での必死の水際作戦は続く。

zipangu_20190717_07.jpg
さらに番組ナビゲーターの鎌田靖が、日本から20時間以上離れたインドネシア・コモド島へ取材を敢行。密輸の手が忍び寄る絶滅危惧種・コモドドラゴンの現状も伝える。加熱するペットブームへ警鐘を鳴らす「日経スペシャル 未来世紀ジパング」は、今夜10時放送。お見逃しなく!

過去の放送回を見るならビジネスオンデマンドへ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

日経スペシャル 未来世紀ジパング

日経スペシャル 未来世紀ジパング

『未来世紀ジパング』は、「明日が読めない日本」で「明日はこうなる」と読み切る 『経済番組』

放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜 夜10時

出演者

【MC】SHELLY、片渕茜(テレビ東京アナウンサー)【出演】 鎌田靖(ジャーナリスト)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧