• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 「悟空のきもち」が開発! よく眠れる快適"うどん"手触りがも...

「悟空のきもち」が開発! よく眠れる快適”うどん”手触りがもっちもち

ビジネス

テレ東

2019.8.27 ワールドビジネスサテライト

熱帯夜が続き、寝苦しくてエアコンをつけて寝ていたら、今度は寒くて布団をかぶり、また暑くなってくる......眠るときの温度調整はなかなか難しい。そんな時、快眠に近づける画期的な新商品が誕生した。

toretama_20190821_01.jpg
こちらの白いタコの足が連なっているようなもの。なんと、「よく眠れるうどん」なのだそう。確かに白くて長いので、うどんに見えなくもない。布団のように使うということで、池谷実悠キャスターが、早速"うどん"の中へ...。

toretama_20190821_02.jpg
入ってみると、「気持ちぃぃ~! もちもちしていますね」と池谷キャスター。さらりと「うどんなので」と答えたのは、開発した「悟空のきもち」のヘッドマイスター・磯貝麻里さん。「間から足だけとか手だけ出せるのってすごくいいです」とのこと。そう! このうどんの最大の特徴は好きなように使えること。

toretama_20190821_03.jpg
掛け布団のように「掛けうどん」にするもよし。

toretama_20190821_04.jpg
まとめて抱きうどんにするもよし。

toretama_20190821_05.jpg
スマホを使うとき隙間から腕だけ出すこともできる。

このうどんを開発したのは、予約キャンセル待ちが48万人以上の頭のマッサージ専門店「悟空のきもち」。伊勢丹新宿店の意見も参考にしながら開発した。

自宅で洗える素材でできているので手軽に洗濯でき、すぐにばらすこともできるので、汚れた面だけを洗濯することも可能。薄いシーツのような布を上にかけることもでき、この布のことを開発スタッフの中では「おつゆ」と呼んでいるそう。これを1枚かけるとより安心感が増すということだ。

この風変わりな「うどん」、開発のきっかけは何だったのだろうか? 「スタッフと一緒にうどんを食べに行ったとき、『このうどんの中で包まれて寝てみたい』と言ったのがきっかけ。眠る前ですと手足を温めたほうが眠りやすいのですが、寝てしまったあとは逆に手足を冷やしたほうが眠りが深くなるんです」と磯貝さん。

toretama_20190821_06.jpg
独特なもちもち感を出すため、2種類の羽毛の比率を細かく調整し、「おいしいうどん」作りを目指したという。「ふとんではないので、これはただのうどん。深く眠れるうどんです(笑)」と強調する磯貝さん。

寝苦しい夜には、この手触りもちもちな睡眠用の「うどん」で、ぜひ快適な眠りを手に入れてみてはいかがだろう。

【商品名】
睡眠用 うどん

【商品の特徴】
掛けふとんとしてだけでなく、様々な姿勢でも使える

【企業名】
ゴールデンフィールド

【住所】
東京都渋谷区神宮前3‐21‐7 神宮前NTビル

【価格】
1万6,800円(税別)

【発売日】
8月20日

※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!

●冒険家を救う"ソーラーチャージド ジャケット"
照明や太陽光で光をためて、暗闇で見ると緑に光るジャケット

●トレたまin中国!走る救命浮き輪"H3 水上救援飛翼"
水の中に投げ入れ、手元のコントローラーで操作し、おぼれた人を救助しに向かう浮き輪

●トレたまinイタリア!新感覚の貼るサンダル"ネイク フィット"
足の裏に貼るサンダル。プールサイドでは滑らず、熱い砂浜や岩場も歩くことができる

●トレたまinアメリカ!プールでサーフィン"BSRサーフリゾート"
自然な波に近い人工波を作り出すことができる

詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ワールドビジネスサテライト

ワールドビジネスサテライト

ビジネスや生活に役立つ「自分につながる」経済ニュース番組。ヒット商品を先取りした「トレンドたまご」、経済の最新情報を伝えるコーナーなど。

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夜11時

出演者

大江麻理子、滝田洋一、山川龍雄、相内優香、須黒清華、片渕茜、北村まあさ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧