• #

工事不要! 約10分で組み立てられる簡易手すり:WBS

ビジネス

テレ東

2019.10.6 ワールドビジネスサテライト

段差のきつい階段など、手すりがないと若い健常者であっても上り下りに苦労するもの。ましてや高齢者やけが人、障害を持つ人にとって、階段に手すりがあるのとないのとでは大違いだろう。

そんなときに役に立つ、手すりがない階段でも簡単に手すりを設置できる新たな商品が誕生した。

toretama_20191006_01.jpg
階段に設置されたのは、3つの柱。

この柱と柱をつなぐように棒状のものをセットして、何やら角度を調節していくと......。
組み立てることおよそ10分で、手すりが完成。

これは、段差のある場所に簡単に手すりを設置できる商品「スムーディ」。

toretama_20191006_02.jpg
介護用品として開発されたこちらの商品、安全性も気になるところ。北村まあさキャスターが手すりに両手を置き、体重をかけてもしっかり立っている強度。なんと、体重100㎏の人にも対応できる強度なのだそう。

そして最大のポイントは、段差の途中に置かれた土台。

toretama_20191006_03.jpg
パナソニック エイジフリー・商品開発部の坂口智彦さんは、「これまで階段の途中に置ける土台がなかった。3~4段の階段に対応したのは当社が初です」と話す。

toretama_20191006_04.jpg
幅30㎝の細い土台を開発したことで、家の軒先などにある高くて数段続く段差にも対応。また、通常の土台よりも横幅を短くしたぶん、縦を長くしたことで、安定性も保てるようになった。

工事だと発注から設置まで約1カ月かかるが、レンタル商品なので翌日にでも設置できるとのこと。実際に組み立てを行ってみた北村キャスターは、「土台が重いので大変ではあるけど、一人で組み立てることができました」と話す。角度も高さも、もちろん自由に調節できる。

toretama_20191006_05.jpg
「外出が楽しくなった、と言っていただけるのが一番うれしい」と坂口さん。
介護保険を利用できる人であれば、月1000円程度からレンタルできる。

家の前など慣れた場所では、つい気が緩んで転倒してしまうケースが意外とあるそう。それがケガにつながり、外出が億劫になってしまう、ということを予防するためにも、こういった商品は役に立ちそうだ。

【商品名】
スムーディ

【企業名】
パナソニック エイジフリー

【価格】
レンタル月額約1,000円~(介護保険適用時)

【発売日】
発売中

【その他】
介護ショップでレンタル品として取り扱い予定

※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!

●底が丸くて不安定な"ゆらゆらコースター(仮)"
コップを置くときにドキドキしてしまう、揺れるコースター

●伸び~る作業棒 "養塵棒(ようじんぼう)"
高所にある煙感知器に、脚立を使わないで安全・簡単にカバーができる装置

●便から健康状態を分析 "トイレからのお便り"
便の状態をAIで分析し、情報をPCやタブレットに送れるトイレ

詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ワールドビジネスサテライト

ワールドビジネスサテライト

ビジネスや生活に役立つ「自分につながる」経済ニュース番組。ヒット商品を先取りした「トレンドたまご」、経済の最新情報を伝えるコーナーなど。

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夜11時

出演者

大江麻理子、滝田洋一、山川龍雄、相内優香、須黒清華、片渕茜、北村まあさ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧