• #
  • トップ
  • ビジネス
  • NYブロードウェー 「オペラ座の怪人」が復活<モーサテ>

NYブロードウェー 「オペラ座の怪人」が復活<モーサテ>

ビジネス

テレ東

2021.10.25

txbiz_202110251230_01.jpg
1年7か月ぶりに上演を再開したミュージカル「オペラ座の怪人」

ニューヨークのブロードウェーでは今、新型コロナの影響による長い休演を乗り越えて劇場が続々と再開しています。10月22日にはブロードウェーを代表するロングラン作品「オペラ座の怪人」が1年7か月ぶりに上演を再開しました。

ミュージカル「オペラ座の怪人」は1988年に初めて上演されてから、30年以上愛され続けてきた作品です。

この作品を手がけた著名作曲家アンドリュー・ロイド・ウェバー氏も劇場に駆けつけ「上映再開に興奮している。リハーサルをしたが新しいショーが幕を開けるようだった」と話しました。

観客にはワクチン接種の証明とマスクの着用が求められます。ショーの幕が開け、再びあかりの灯ったシャンデリアが天井へと昇っていきます。2時間半のショーを終えると、出演者たちも感極まった表情を浮かべました。

観客は上演後「とにかく素晴らしい。大好き」「『怪人』が戻って、ようやくブロードウェーが復活した感じ」「歴史的な夜だった。『オペラ座の怪人』ファミリーの強さとブロードウェーの強さを見せつけられた」と興奮気味に語りました。

ブロードウェーを象徴する作品が復活し、興奮は最高潮に。ショーの余韻を味わうように劇場の外ではお祭り騒ぎが続いていました。

※Newsモーニングサテライト


※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧