• #

木ドラ25「Re:Mind」出演者についてのお知らせ

ドラマ

テレ東

2017.9.25

長濱ねるのドラマ出演に関して

この度、テレビ東京で2017年10月19日(木)から放送される、木ドラ25「Re:Mind」に出演を予定していた長濱ねるに関しまして、所属事務所と協議した結果、長濱ねる本人の体調面を考慮し、欅坂46専任の活動を尊重し、現段階での木ドラ25「Re:Mind」の出演を見送ることになりました。

けやき坂46は長濱ねるからスタートしました。長濱ねるのけやき坂46への想いは、今まで一緒に活動してきた11人のメンバーと、新たな9人の新メンバーに、この木ドラ25「Re:Mind」でも引き継いでいきたいと思っています。

つきましては、8月にけやき坂46に追加メンバーとして合格した9人の中から、ドラマ主要メンバーとして出演する1人を選ぶオーディションを急遽実施しました。こちらの模様も随時皆様にお伝えしていきたいと思います。


【欅坂46運営委員会からのコメント】


欅坂46の躍進、そして、ひらがなけやきの急成長により、兼任メンバーである長濱ねるの稼働が大幅に上がりました。ひらがなけやき主演ドラマのお話をいただいてから、撮影の準備を進めてまいりましたが、全国ツアー後、漢字欅の稼働もさらに多忙を極め、これ以上長濱が漢字欅とひらがなけやきを兼任しての活動は本人の体調を考えた結果、困難と判断しました。運営で協議を重ねた結果、長濱は漢字欅にとっても重要なメンバーであり、ひらがなけやきが新メンバーを迎えて新たな一歩を踏み出す今、長濱の兼任を解除、漢字欅専任となり活動を続けることを決定しました。これにより、今後の5thシングルの稼働から、長濱ねるは漢字欅として活動をいたします。状況ご理解いただき、今後とも欅坂46、けやき坂46、そして、長濱ねるをよろしくお願いします。


【ストーリー】


高校のクラスメイト達は、目が覚めると大きなテーブルを囲んで座っていた。
突如閉じ込められた少女たちの目の前には異様な光景が飛び込んでくる。
そして、少女たちには逃げ出すことのできない理由があった......。
恐怖と混乱が押し寄せる中、なぜこの場所に集められ、このような状況にあるのか。
原因や脱出する方法を必死に思い出す少女たち。
少女たちを閉じ込めたのはいったい誰なのか、果たしてその目的とは?


【番組概要】
■番組名 : 木ドラ25「Re(リ):Mind(マインド)」
■放送日時 : 2017年10月19日~ 毎週木曜 深夜1時~1時30分
■Netflix配信 : 2017年10月13日~毎週金曜先行配信予定
■BSジャパン放送日時 : 2017年10月24日~毎週火曜夜11時~11時30分
■主演: けやき坂46
■企画・原作 : 秋元康
■脚本: 室岡ヨシミコ、田中洋史、保坂大輔
■監督: 内片輝、石田雄介、頃安祐良
■チーフプロデューサー : 大和健太郎
■プロデューサー : 江川智、野村敏哉
■共同プロデューサー : 成田岳
■アソシエイトプロデューサー : 小林史憲
■コンテンツプロデューサー : 滝山直史、鎌仲佑允
Inassociation with Netflix
■制作 : テレビ東京/ADKアーツ
■製作著作 : 「Re:Mind」製作委員会
■番組公式ホームページ : https://www.tv-tokyo.co.jp/remind/
■番組公式Twitter : @tvtokyo_remind

関連タグ

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【木ドラ25】Re:Mind

【木ドラ25】Re:Mind

連続ドラマ初主演! けやき坂46(ひらがなけけやき)が密室サスペンスドラマに挑戦!

人気の記事POPULAR ARTICLE

      カテゴリ一覧