• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 寺島進主演!奥多摩の駐在所へ左遷された元警視庁刑事の活躍を描...

寺島進主演!奥多摩の駐在所へ左遷された元警視庁刑事の活躍を描く大人気シリーズ!:ドラマ特別企画「駐在刑事スペシャル」

ドラマ

テレ東

2017.10.12

ドラマ特別企画「駐在刑事スペシャル」
放送日時:2017年10月13日(金)20:00~21:48


寺島進主演!奥多摩の駐在所へ左遷された元警視庁刑事の活躍を描く大人気シリーズ!
槍ヶ岳の遭難死、水根の森で起きた殺人...2つの事件の裏では様々な思惑が交錯していた!


chuzai_1012_01.jpg


奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。
しかし担当事件の取調べ中、重要参考人の中瀬由紀子(杉本彩)が服毒自殺したことで左遷されることに。
赴任してから4度目の夏。今や地元では"駐在さん"と呼ばれ慕われている。


ある夕方、江波は山岳ガイド・池原孝夫(鈴之助)に呼び出され、奥多摩山岳ガイドセンターへ。
登山道具がなくなってしまったという。盗んだのは合宿に来ている少年山岳会の三田浩樹(小林喜日)だった。大人でも過酷な槍ヶ岳のクラシックルートを登りたくて持ち出したと江波に打ち明けるが、そこにはある理由が...。


駐在所では、老舗旅館の女将・池原美也子(市毛良枝)と、アウトドア用品メーカーのサンレイ副社長・羽川雄一(飯田基祐)が、江波の帰りを待っていた。
宿泊客の権藤則夫(大浦龍宇一)が森から帰ってこないという。サンレイでは、水根で "サンレイの森"というレジャースポットを作る大規模計画が進行中で、権藤はその計画責任者。だが早速森へ向かった3人が発見したのは、権藤の撲殺体だった。


事件の直前、権藤と地元の木工職人・清宮秋彦(お宮の松)が、旅館でトラブルを起こしていた。
また凶器らしき鉈が清宮の所有品であることから、警視庁捜査一課管理官・加倉井国広(北村有起哉)、巡査部長・南村陽平(中尾明慶)らは、清宮の犯行と見て捜査を始める。


chuzai_1012_02.jpg


謝罪しに来た浩樹の母親・友美(紺野まひる)に、浩樹を預からせて欲しいと申し出る江波。友美は、槍ヶ岳登頂を諦めさせることを条件に承諾する。
実は浩樹の父・三田和浩(東根作寿英)は有名なアルピニストだったが今年4月、槍ヶ岳で帰らぬ人に。悪天候に見舞われ同行した山村正義(冨家規政)と共に遭難死したが、三田が発見されたのは、山村がいた北鎌平からかなり離れた、槍沢の雪崩跡。
北鎌平に留まらず、山村を置いて下山しようとした三田をマスコミはバッシングした。江波は、母親のためにも登山を諦めるよう浩樹を諭すが、その思いは頑なだ。


chuzai_1012_03.jpg


清宮は、4月までサンレイの森の計画責任者だったが解雇されていた。アリバイも証拠がなく、清宮の線がさらに強まる中、奥多摩署に設置された捜査本部に突然、警視庁捜査二課理事官の緒方綾乃(黒木瞳)が江波を連れて現れる。
地元をよく知る江波と共に、事件の捜査を手伝うという。実はサンレイの森は元々国有林。二課は有力政治家の口利きで払い下げされたとの情報をつかんでいたのだ。


一方、犯人扱いされ憤慨する清宮をなだめる江波。それどころか権藤が旅館で女性と揉めているのを目撃していた。
相手はなんとサンレイ社長・槙野喜一郎(品川徹)の娘・由里(国生さゆり)。しかも夫はサンレイ副社長でもある、遭難死したあの山村だった――。
加倉井から捜査に関わるなと釘を刺されながら、江波は強い信念と人情味で闇に潜む真相に迫っていく!

【出演者】
江波敦史...寺島進
加倉井国広...北村有起哉
内田遼子...笛木優子
南村陽平...中尾明慶
山村由里...国生さゆり
羽川雄一...飯田基祐
三田友美...紺野まひる
池原美也子...市毛良枝
緒方綾乃...黒木瞳
槙野喜一郎...品川徹

池原孝夫...鈴之助
沢井真紀...小林星蘭
石川刑事...つまみ枝豆
中瀬由紀子...杉本彩
金沢公之...梨本謙次郎
三田和浩...東根作寿英
山村正義...冨家規政
権藤則夫...大浦龍宇一
三田浩樹...小林喜日
清宮秋彦...お宮の松

【番組ホームページ】https://www.tv-tokyo.co.jp/chuzaikeiji_sp/

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧