• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 不仲の兄弟の心を繋ぐ?思い出の日曜のメニュー!:最後の晩ごは...

ドラマ

BSテレ東

2018.3.12

不仲の兄弟の心を繋ぐ?思い出の日曜のメニュー!:最後の晩ごはん

最後の晩ごはん【BSジャパン】3月9日(金)放送分

第9話 お兄さんとホットケーキ

【配信終了日:3月16日(金)】動画はこちら

1月からBSジャパンの深夜枠でスタートした、グルメドラマ『最後の晩ごはん』。原作は60万部を突破した椹野道流の人気小説。痛快なお料理青春物語だ。

今回は第9話をおさらい!

捏造された芸能スキャンダルに巻き込まれて地元に帰るも、行くあてがなかった元俳優の五十嵐海里(中村優一)は、かくまってくれた夏神留二(杉浦太陽)が営む定食屋「ばんめし屋」で働くことになる。「ばんめし屋」は日暮れから始発まで営業しており、お腹を空かせたお客さんに混ざって、時折幽霊もやって来るという少し変わった定食屋だった。

bangohan_20180312_1.jpg

ある日海里は、兄・一憲(松田悟志)の婚約者・奈津(原史奈)と2人で出かける。奈津の目的は、海里と一憲を仲直りさせることだったが、2人でいるところを見た一憲は余計に怒り、兄弟仲のミゾはさらに深まってしまった。数日後、「ばんめし屋」に猫の幽霊がやってくる。ロイド(篠田三郎)はその猫の幽霊に、ただならぬ予感を感じていた。そして、海里の元に一憲から電話が入る。

bangohan_20180312_2.jpg

奈津は、海里と2人で出かけた後、1人で帰宅途中に事故に遭っていた。そしてまだ目は覚めないまま......。ロイドは海里に、奈津の生霊が現れたことを知らせる。奈津は、海里たち兄弟の仲について嘆いたまま、昏睡状態になっていた。奈津を救うためには、兄弟が仲直りするしか方法はないのだと、ロイドは言う。

bangohan_20180312_3.jpg

海里は、「奈津さんを救いたい、でも兄との仲直りは絶対に無理」と悩む。店に来た小さな兄弟や、神社でサッカーをする子ども達を見て、過ぎ去りし日の自分と兄の姿を思い出す海里は、あることを思い付き、店に兄を呼び出す。

bangohan_20180312_4.jpg

指定した日に店にやって来た兄に、海里は「今日は日曜日だから」と言い、ホットケーキをふる舞う。小学生の頃、日曜の朝は一憲が海里のためにホットケーキを作るのが定番だった。一憲もその思い出はよく覚えていたようだ。海里は、ホットケーキを食べる一憲に、「俺なんかがいなかったら、兄貴はもっと楽だったのに......。今までありがとう」と、感謝の気持ちを伝える。一憲は、亡くなった父の葬式での思い出話をし始める。長男として父がいなくなった家庭を支えなければいけなくなった一憲は、海里の存在があったから頑張れたのだった。

ホットケーキを通して2人の心が通ったその日、病院では奈津が突然飛び起きる。目を覚ましたときの第一声は「ホットケーキは......?」だった。


bangohan_20180312_5.jpg

ある日、海里の元に週刊誌記者・秋山(岡田義憲)が現れる。秋山は、夏神がかつて世間をにぎわせた事件についての記事を海里に見せて説明し始める。海里はそこで初めて夏神の過去を知り、ショックを背負いながら見せに戻った。

bangohan_20180312_6.jpg


第9話は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中。ぜひ、ご覧ください!また、3月16日(金)夜11時30分から放送の、気になる続きの第10話もお見逃しなく!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

最後晩ごはん

最後晩ごはん

おいしい晩ごはんがじんわり心にしみわたるお料理青春物語。ねつ造スキャンダルで芸能活動休止に追い込まれた若手俳優の五十嵐海里。全てを失い、郷里の芦屋に戻った彼は、定食屋の主人・夏神留二に救われる。俳優業を離れ夏神の店「ばんめし屋」で働くことになった海里だったが、その店にやってくるのはなんと幽霊のお客さん…!?

放送日時:BSジャパン 毎週金曜 夜11時30分

出演者

中村優一 杉浦太陽 篠田三郎 他

カテゴリ一覧