• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 無料動画配信スタート! 池田エライザが台北で繰り広げる恋:t...

無料動画配信スタート! 池田エライザが台北で繰り広げる恋:tourist ツーリスト

ドラマ

テレ東

2018.10.20 テレビ東京・ TBS・ WOWOW 3局横断Paravi オリジナル制作ドラマ「tourist」

20181020_tourisut_ikeda_01.jpg【配信終了日:10月31日(水)】動画はこちら!


テレビ東京、TBS、WOWOWの3局を横断して放送した、動画配信サービスParavi(パラビ)のオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」が、期間限定で「ネットもテレ東」で無料配信中!



turis_ikeda_20181001_01.JPG


それぞれに悩みを抱えた3人の女性がバンコク、台北、ホーチミンでミステリアスな男性と出会い、本当の自分を見つけ出していく様を描くヒューマンドラマ。第2話「台北篇」では、池田エライザが、恋愛至上主義を卒業して結婚を決意した25歳の津ノ森ホノカを演じる。スミス監督をはじめ気心知れたスタッフと共に濃密な数日間だったという撮影、謎多き男・天久真を演じる三浦春馬との共演、台北の印象などを聞いた。


turis_ikeda_20181001_02.JPG



いつか時間を作って、もう一度台湾に行きたい


――まず、台本を読んだ際の感想は?


「今回演じたホノカは、私と違う部分が多いと感じました。いい意味で、ホノカは与えられたものを楽しむ力があって、全力で取り組む。そこに時間をかけることが苦じゃない性格の女の子です。


私も仕事の面ではそうですが、私生活となるといろんなことを考えてしまって、ホノカのように楽しむための選択を上手くできていないような...。そんな風に感じるところがあったので、ホノカを介して自分も楽しむことができたらと思いました」


――台北でいろんな事件に巻き込まれながらも、パワフルに乗り越えるホノカの姿が印象的ですね。


「絶望しないところが、ホノカのいいところ。台北の街並みや、ネオンの輝きなどがそうさせてくれるのかもしれません。私もお芝居をしながら開放的な気持ちでいられたような気がします」


turis_ikeda_20181001_03.JPG


――撮影は、台北でオールロケを行ったそうですね。


「約一週間、、日本のスタッフと現地のチームで協力しながら撮影しました。ある場面では、ものすごく赤がはっきりしていたり...と、照明の色味が独特だった点が印象的。色で作品の世界観を作り上げてくださったので、演じる側として刺激を受けました」


――台北での思い出は?


「思い出を作れなかったことが思い出ですね(笑)。撮影はかなりドタバタで。時間の制約があったので、ゆっくり観光するような時間はもちろん、お土産を買う暇もなくて(笑)。だからいつか時間を作って、もう一度台湾に行きたいです」


――タイトなスケジュールの中で、台湾グルメを楽しむ時間はありましたか?


「それもなかったかな(笑)。撮影の空き時間に春馬さんたちと食べに行ったお店のワンタンスープが美味しかったです。大きい男の人に捕まってしまうシーンの後ろの方に映っているお店です」


――台北で出会い、ホノカと一晩だけの"恋人ごっこ"をすることになる真役の三浦春馬さんの印象は?


「春馬さんは、先輩ですし、今までちゃんとお話をしたことがなかったので緊張しましたが、お芝居に真剣に取り組む方で、誰に対しても分け隔てなく"チーム"として接してくださいました。ホノカは真に振り回される側ではありますが、真としても春馬さんとしても、どこか崩していけたらいいなと思いました」


――真とホノカの関係の中で、思い入れのあるシーンは?


「最初に出会ったカフェで話をしているシーンですね。会話劇がすごく面白かったです。春馬さんといろいろお話しできるようになる前の撮影だったので、そこで本当に仲良くなれたらいいなという気持ちでやっていました。


ポンポン会話が弾むし、自由な間でお芝居をしていたら、春馬さんが『楽しい』とおっしゃってくださったんです。春馬さんは、ここまでテンポが速い会話劇は初めてだったそうで、『こういうのも楽しいね』と。私はこれまでにもそういう会話劇が多かったので、『楽しいという気持ち、分かる分かる!』と思って、すごくうれしかったです」


turis_ikeda_20181001_04.JPG



監督にも春馬さんにも"仕掛けていく"姿勢で


――「台北篇」を撮影したスミス監督とは、ドラマ「ぼくは麻理のなか」や「青と僕」など、何度もお仕事されていますね。


「おなじみの面子で。スミス監督の中でも『こういう画が撮りたい』というものがあると思いますし、それに対して何か提案できればいいなという気持ちでした。スミス監督にも春馬さんにも"仕掛けていく"、そういう好戦的な姿勢で臨んでいたと思います」


――スミス監督が手掛ける作品の魅力はどんなところですか?


「見ている人を飽きさせないテンポの良さ。とにかくカット数が多いんです。正直、なんでこんなに撮るんだろうと思ったりすることもあるんですけど(笑)、出来上がった映像を見ると面白い。何かちょっと悔しいですけどね(笑)」


――ホノカは25歳で結婚を決めたという設定ですが、池田さんが思う男女の理想の関係は?


「"これ"という条件のようなものは特にありません。一緒に素敵な時間を過ごせるかどうかが大事。隣にいて、居心地が良ければそれで十分です。何でも相談できたり、意思の疎通ができたらいいですね」


turis_ikeda_20181001_05.JPG


――今回のドラマは「旅」がキーワードの一つですが、どこか行ってみたい国はありますか?


「トルコやキューバは近いうちに行ってみたいです。特にキューバは文化が変わってしまう前に、自分の目でいろんなものを見てみたい。他の国もそうですが、遺跡や昔の人たちが手掛けたものに触れてみたいという思いが強いです」


――本作は動画配信サービスParaviオリジナルドラマですが、女優として動画配信の可能性についてはどのように考えていますか?


「これまでは、テレビで放送されることが前提の動画配信にしか出たことないのですが、そこに需要がある時代になっていますし、どちらかというと日本は遅いといわれている国なのかなと感じています。


そんな中で、今回のような試みは、世界がどこに向いているのかを学ぶ上で、すごく素敵な姿勢だと思います。もちろん、映画館で見てもらう映画もすごく大切に思っていますが、こういう風に国境なく、好きな時間に自分の手元で見られるというのは、現代のニーズに合っているような気がします」


turis_ikeda_20181001_06.JPG


実年齢よりちょっと年上の女性を肩肘張らずに楽しみながら演じた様子の池田さん。ホノカと真のテンポのいい会話劇を楽しみながら、台北の美しい景色に映える彼女の姿に思わず見とれてしまいそう。ドラマを見ながら、ホノカたちと一緒に旅をしている気分に浸ってみては?


TBS・テレビ東京・WOWOW 3局横断 Paraviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」
第1話「バンコク篇」(TBS系放送)のヒロインは水川あさみ、第2話「台北篇」(テレビ東京系放送)のヒロインは池田エライザ、第3話「ホーチミン篇」(WOWOW放送)のヒロインは尾野真千子が演じ、三浦春馬がミステリアスな男の役で全話に登場。Paraviでは未公開シーンを含むオリジナル版を配信。


TBS・テレビ東京・WOWOW 3局横断 Paraviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」
番組ホームページはこちら
https://www.paravi.jp/feature/tourist/

18045

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

テレビ東京・ TBS・ WOWOW 3局横断Paravi オリジナル制作ドラマ「tourist」

テレビ東京・ TBS・ WOWOW 3局横断Paravi オリジナル制作ドラマ「tourist」

水川あさみ、池田エライザ、尾野真千子出演の1話完結オムニバスドラマ 女性を魅了するミステリアスな三浦春馬と海外で出会った3人の女性の人生と恋にまつわる物語

出演者

<第1話>水川あさみ・マキタスポーツ<第2話>池田エライザ・仁村紗和・石橋菜津美<第3話>尾野真千子・バカリズム・成海璃子<全話>三浦春馬

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧