• #
  • トップ
  • ドラマ
  • アイドル時代の炎上事件&過激なパフォーマンスの真相を激白!

アイドル時代の炎上事件&過激なパフォーマンスの真相を激白!

ドラマ

テレ東

2018.10.12 テレビ東京開局55周年特別企画【ドラマbiz】ハラスメントゲーム

harassmentgame_20181011_01.jpg


きらびやかな世界とは裏腹、深すぎる闇がまことしやかな噂として囁かれているアイドル業界。特に地下アイドルにいたっては、時として、パワハラやセクハラなど、ハラスメント問題がニュースとして取り沙汰されることもある。


そこで「テレ東プラス」取材班は、1人の元アイドルを直撃! 彼女の名はプー・ルイ。アイドルグループ・BiSの元リーダーだ。BiSと聞くと、過激なアイドルグループと思い浮かべる人もいるだろう。


1stシングル「My Ixxx」では全裸PVを発表するなど、破天荒なライブパフォーマンスなどで話題に。現在は、音楽グループ・BILLIE IDLEのメンバーであり、YouTuberとして活動している彼女だが、過去にはネットの動画企画でダイエットに失敗。マネージャーから「ブタ!」とののしられて大炎上した経緯を持つ。そんな彼女に、炎上事件、そして今だからこそ話せる"過激なパフォーマンスの真意"についてインタビューした!



過激なパフォーマンスは、すべて合意のもとで披露していた


harassmentgame_20181011_02.jpg


――BiS時代は、様々なパフォーマンスでファンを沸かせてくれたプー・ルイさん。当時はどんな思いでアイドル活動をしていたのでしょうか。


「私自身、パフォーマンスについては、その都度信頼しているマネージャーさんと相談しながら行なっていましたし、運営のちょっとした無茶ぶりに対して、アイドルがどう頑張るかということが個々の良さにつながっていると考える方なので、すべて納得した上で活動していました。過激なパフォーマンスについても、すべて合意のもとで披露していたので、スタッフさんたちとはある種の共犯関係にあったのかもしれません。運営からの無茶ぶりを課題と受け取るかパワハラと受け取るかによって、考え方が変わってくるのではないでしょうか。無茶ぶりが行き過ぎると、周囲にもパワハラととられてしまうのかもしれませんが、私はどんなことも"面白い!"という風に受け取る性格なので、困ったことはありませんでした」


――1stシングル「My I xxx」のMVでは、全裸で樹海を駆け抜けるという衝撃的なパフォーマンスを見せ、大きな話題となりました。当時のBiSのプロデューサーは「ただひたすら売れたかった、話題になりたかった」と語っていましたが、プー・ルイさんの心境も同じだったのでしょうか。


「もちろんです。先ほども話しましたが、マネージャーさんは、何かある度、私たちに相談してくれましたから...。全裸PVのときも"監督が全裸でPVを撮りたいって言っているんだけど、どうする?"と相談されました。私は即答で"やります!"と答えたんですけどね(笑)。まぁ撮影のときは、森の中で全裸になることなんてないので、たしかに羞恥心はありました。でもスタッフさんたちが、"プーちゃんたちが頑張っているんだから一緒にやろうぜ!"とみんな脱いでくださって...(笑)。もはや、恥ずかしさを共有して、いい作品を作ろうというノリでした」



あれは信頼関係が成り立っている上での"ブタ"だった


harassmentgame_20181011_03.jpg


オープンに、自分に正直に語る彼女だが、それでは、BiSを辞めるきっかけになったと言われる"ダイエット問題"についてはどう感じていたのか。前述したが、ネット動画企画でダイエットに失敗した彼女は、マネージャーから「ブタ!」とののしられて大炎上。休業を強いられた。アイドル業界では有名なエピソードだが...。


「たしかに、カメラがないところで"ブタ"と言われたらハラスメントだと思うんですけど、撮影中に言われたことなので、あくまでエンターテインメントの一環という認識でした。だから"ブタ"と言われたことより、炎上したことに私はビックリして...(笑)。ニュースにもなって私が被害者の立場になっていましたよね? 私はこのマネージャーさんとは8年ぐらい一緒にお仕事をしていたので、あれは信頼関係が成り立っている上での"ブタ"だったんです。完全に"頑張れよ!"というメッセージとして受け取っていましたから、その言動だけを切り取られてニュースになってしまったことに驚いてしまったんです」


――そういえば、YouTubeではBiS時代の給与明細も明かしていましたよね。2018年1~3月の3カ月分のお給料が35万3482円。


「BiSって地下アイドル業界のトップにいたという認識だったので、私は多い方だと思っていました。単純にお金を稼ぐだけだったら、地下アイドルとしてファンの方たちにチェキを売れば、けっこうな金額になります。でも私たちは、CDにチェキを付けて売っていました。CDを売らないと上にはいけませんからね。たしかにお給料は低かったかもしれませんが、CDを売った分だけ、上にいけるチャンスがあると思っていました。もちろん贅沢は出来ないけど、アルバイトとアイドル活動で生活は十分賄えました。それに、アイドルの活動って意外と忙しいんですよ(笑)。遊びに行くことも出来ないし、私服を買ったところで着ていく場所もない。練習のためにスタジオに通う往復の間しか私服を着る暇がなかったんです。そんな生活が当たり前だったので、割に合わないとは思いませんでした」


――アイドルとして上を目指すには"強い意志"が必要ということですね。


「アイドルなのに、全部"嫌だ"と言っていたら誰もついてこないと思うんですよ。でも、そんな私でも、自分の中でしっかり線引きを決めて、ここから先は違うというものに対しては断っていました。夜中に飲み会に誘われても、行きませんでしたからね(笑)」


――そんなプー・ルイさんが、BiSを脱退した理由は?


「実は、ダイエット企画に失敗して休業する前から、"なにか違う"とは思っていたんです。これは、BiSが一度解散し、再結成して加入したときから感じていたことで...。BiSを結成したときは、自分のすべてをBiSに捧げていたんです。良くも悪くものめり込み過ぎていて...。でも、再結成してからは客観的に自分を見るようになって、どこか他人事っぽいところがありました。休業中は、そんなことをずっと考えていましたね。おそらく、アイドル業界でも、"何でもアリ!"の時代は終わっていたんですよ。今はちゃんとしたアイドルが受け入られる時代。そのギャップが受け入れられず、自分の中でモヤモヤがあるんだったら、"中途半端なことはやめよう!"と思ってBiSを脱退する決心がつきました」


harassmentgame_20181011_04.jpg


――最後に、近況と今後の活動を教えてください。


「これまでいろんな無茶ぶりに答えてきましたが、今はとても平和で、ちゃんと音楽をやれるグループ・BILLIE IDLEに所属して頑張っています。ツアーもやっていますので、興味がある方は、ぜひ遊びにきてください♪」


厳しいアイドル業界で、ただひたすらまい進してきたプー・ルイ。過激なパフォーマンスの数々は、スタッフとの信頼関係によって成り立っているという知られざる真実も明かしてくれた。


だがもちろん、これらの事例は彼女に限ってのことかもしれない。地下アイドル業界では、日々新しいアイドルたちが誕生し、ファンを獲得するために、話題性のあるパフォーマンスに挑戦し続けている。一見無茶ぶりとも受け取れる彼女たちのパフォーマンスは、個々の価値観によって大きく左右され、それが時としてハラスメント問題に発展してしまうことがあるのかもしれない。



プー・ルイ


女性アイドルグループ・BiSの発起人にして元リーダー。現在は音楽ガールズユニットBILLIE IDLEのメンバーとして歌手活動する傍ら新生YouTuber研究会BYSとして、YouTuberとしても活躍している。

BILLIE IDLE公式サイト

新生YouTuber研究会 公式サイト

知らなかった新種のハラスメントが続々! ハラスメントとの境界線がわかるかも!?



テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz「ハラスメントゲーム」
10月15日(月)夜10時放送スタート!(※初回15分拡大)


harassmentgame_20181009_02.jpg


唐沢寿明主演、原作・脚本 井上由美子でお送りする! 7年前、スーパーの店長として地方に左遷された男が、コンプライアンス室長として様々なハラスメント問題に挑む痛快ヒューマンエンターテインメント。


【第1話】
業界大手の「マルオースーパー」練馬店に、1円玉がメロンパンに混入していたとのクレームが入る。コンプライアンス室の高村真琴(広瀬アリス)曰く、売場主任・佐々部(尾上寛之)が昨夜不審な電話を受けたといい、その内容から女性社員によるパワハラ絡みの犯行を疑う。だが、新店舗への影響を恐れた社長・丸尾(滝藤賢一)は、警察に届けることを拒む。

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

テレビ東京開局55周年特別企画【ドラマbiz】ハラスメントゲーム

テレビ東京開局55周年特別企画【ドラマbiz】ハラスメントゲーム

唐沢寿明 主演 ハラスメント問題を解決する会社員 「パワハラ」「セクハラ」…今、社会で最も問題になっているハラスメント事件に真っ向から挑む!

放送日時:テレビ東京系列 10月15日(月) 夜10時放送!

出演者

唐沢寿明、広瀬アリス、古川雄輝、市川由衣、滝藤賢一、石野真子、佐野史郎、髙嶋政宏ほか

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧