• #
  • トップ
  • ドラマ
  • デリヘル舞台のドラマ、お色気シーンを演じる人物発表に衝撃!?...

デリヘル舞台のドラマ、お色気シーンを演じる人物発表に衝撃!?:フルーツ宅配便

ドラマ

テレ東

2019.1.10

fruits_20190110_01.jpg
これまで数々の挑戦的なドラマを生み出してきたテレビ東京で金曜深夜放送のドラマ24枠で、1月11日(金)深夜0時12分から「フルーツ宅配便」がスタート。鈴木良雄の人気コミックを原作に、デリバリーヘルスで働くデリヘル嬢のワケありな人間模様を描くヒューマンストーリー。会見には、主演の濱田岳をはじめ、仲里依紗、荒川良々、白石和彌監督が登壇した。

主演の濱田岳「役者冥利につきる!」

fruits_20190110_02.jpg
主演の濱田岳が演じるのは、会社が倒産し仕方なく故郷へ戻ってきたところ、流されるままにデリヘル「フルーツ宅配便」の雇われ店長として働き始めることとなる主人公・咲田真一。
「テレビ東京のこの枠の主演をいただけるのは役者冥利につきる話だなあと思いました」とオファーを喜びながらも、「ただ、デリヘルを舞台にするということで、どんなお話になるかなと不安もあったんですが...」と本音を。そんな中、本作の濱谷(晃一)プロデューサーからの手紙を読み、「ステキな監督たちがそろいますという言葉に、一瞬で不安はなくなりました。よし頑張ろうと思った」と意気込みを。

テレ東の人気ドラマ「釣りバカ日誌 ~新入社員 浜崎伝助~」のハマちゃん役としても知られる濱田だが、今回はまったく違うキャラクター。濱田は、「自分のふり幅を試すにはもってこいの企画だったかもしれません」と笑顔を見せた。

咲田の幼なじみ・本橋えみを演じる仲里依紗は、オファーを受けたとき「ついにきたか!」と思ったと告白。「今までいろいろな役をやらせていただきましたが、今回はやったことのない役。引き出しが増えるなと思いました」と女優としての喜びを。「この作品はドキドキワクワクで楽しそうだなと思って、リラックスしてお芝居をすることができました」という今回のえみ役、話が進むにつれ、どんなキャラクターとして描かれていくかが興味津々というところ。

「フルーツ宅配便」の送迎係・マサカネを演じる荒川良々は、「テレビ東京さんは攻めているなという印象がありました。20年くらい役者をやらせていただいて、デビュー作もバカな役だったんですけど、またバカな役が出来て原点回帰という思いがあります」と役への思いを。

ドラマ唯一のお色気シーンを演じるのは!?

お気に入りのシーンを聞かれた濱田は、「深夜枠で、デリヘルが舞台なのにお色気のシーンはまるでないんです」と男性視聴者には残念な(?)コメントを。ただ、「最終話で唯一、胸を出しているキャラクターがいる」と耳よりな(?)情報を。
徳永えり、山下リオ、北原里英、内山理名、成海璃子、うらじぬの、内田慈、筧美和子、中村ゆり、松本若菜、松岡依都美、阿部純子という人気女優がデリヘル嬢を演じる本作。その気になる人物は!?

......と期待が高まったところで、「前野朋哉という俳優」と濱田。「釣りバカ日誌」でも共演する前野は、咲田の中学時代の同級生・小田哲郎を演じる。期待を裏切られガックリする取材陣を前に、濱田は「彼がこのドラマ唯一のお色気シーンをやっているんですよ。それがカットされずに放送されれば、かなりショッキングなシーンになっているでしょう」と笑いながら紹介した。

仲里依紗、夫・中尾明慶との夫婦の会話を暴露

fruits_20190110_03.jpg
俳優・中尾明慶と夫婦の仲には、「デリヘルを舞台にした作品ということで、旦那様は心配されたりしませんでしたか?」との質問が。「旦那さんに"次は何をやるの?"と聞かれて"デリヘルのお話だよ"と言ったとき、ちょっと空気が凍った感じがして(笑)。旦那さんが(デリヘルに)行ったことがあるのかないか、私は分からないんですけど、そういう展開になったら超気まずくなるので、そこは遠まわしに話しました」と、夫婦のやり取りを明かした。

実は、会見の前日、1話を家で夫と一緒に見たそうで、「"俺の話はするなよ、すぐニュースになるから"と昨日、言われてここへきたんです。でも記者さんに聞かれちゃったから」とぶっちゃけ。ただし「彼はたぶん、(デリヘルに)行ったことはないと信じています」と予防線をはり、会場を笑わせた。

白石和彌監督「俺、すごい仕事をしたなと思う」と自信

fruits_20190110_04.jpg
劇中での秘密を聞かれた荒川は、「血のりのシーンは、普通はメイクさんが血のりをつけてくれるんですが、白石監督が自ら血のりをつけて。やっぱりこだわりがあるみたいですね」と裏話を。さすが映画『凶悪』('13年)、『孤狼の血』('18年)、『止められるか、俺たちを』('18年)など話題作を生み出す注目監督!

すると、白石監督も「血を見ると、血が騒ぐんでしょうね」と答え、「でも映画監督は基本、血のりを見てテンションが上がるじゃないでしょうか!」と力強く訴えた。

fruits_20190110_05.jpg
これまでにもデリヘル嬢を扱う作品を手がけてきた白石監督は、自らを「デリヘルのプロ」を称しながらも、「原作を読むとエロさはなく、その奥にある女性や男性の苦悩、喜びが描かれていて。これまでにもデリヘルをいっぱい撮っていろいろやった気になっていたけど、まだまだ描ききれていない部分はあるなと思った」と本作にかける思いを。「このドラマは苦しい人たちへ向けた応援歌でもある。それが撮影現場の雰囲気にもにじみ出ているので、そのみんなの思いが視聴者の方たちに伝わればいいですね」と思いを込め、「俺、すごい仕事をしたなと思う」と自信たっぷりに語った。

fruits_20190110_06.jpg
デリヘルが舞台でありながら、お色気シーンがないドラマ24「フルーツ宅配便」。痛くて切なくて、でもどこか温かい、リアルな人間ドラマに注目してほしい!

シングルマザーのデリヘル嬢"ゆず"の抱える事情とは!?

1月11日(金)深夜0時12分放送の第1話は?

fruits_20190110_07.jpg
第1話「ゆず」
監督:白石和彌


東京で勤めていた会社が倒産し、社宅も追い出され、仕方なく地方都市の故郷へ戻ってきた主人公・咲田真一(濱田岳)。昔よく通っていたラーメン屋で、強面で謎の多い男・ミスジ(松尾スズキ)と再会。ミスジは咲田に自分の仕事を手伝うように勧め...流されるままに引き受けてしまう咲田だが、その仕事とはミスジがオーナーを務めるデリヘル「フルーツ宅配便」の雇われ店長だった。全く知らない異世界に戸惑いながらも働き始める咲田。そこに、シングルマザー(内山理名)が面接に訪れ、デリヘル嬢"ゆず"として働き始める。一見、幸薄の美女のゆずだが、実はとある事情を抱えていた...。それを知った咲田は!?

fruits_20190110_08.jpg

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【ドラマ24】フルーツ宅配便

【ドラマ24】フルーツ宅配便

主演 濱田岳×監督 白石和彌!フツーの男がデリヘル店長に転身!?痛くて切ない、ワケあり人間ドラマ!

放送日時:テレビ東京系列 1月11日(金)深夜0時12分スタート!

出演者

濱田岳、仲里依紗、前野朋哉、原扶貴子、徳永えり、山下リオ、北原里英、荒川良々、松尾スズキ

人気の記事POPULAR ARTICLE

      カテゴリ一覧