• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 真木よう子が、大胆な発想と行動力でモノ申す!:よつば銀行 原...

真木よう子が、大胆な発想と行動力でモノ申す!:よつば銀行 原島浩美がモノ申す!

ドラマ

テレ東

2019.1.21 【ドラマBiz】よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~

yotsubathm.jpg

真木よう子主演! ドラマBiz「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」が、いよいよ今晩10時よりスタート! トラブルメーカーと噂される銀行員・原島浩美が業績不振のダメ支店を救う! 合併に潜む後継者問題...大胆な発想と行動力で老舗企業にモノ申す。

よつば銀行の頭取・鳩山英雄(古谷一行)はマスコミの前で、女性行員の積極的な登用を推進する『輝く女性プロジェクト』を発表。業績不振にあえぐ台東支店の営業課長に大抜擢された原島浩美(真木よう子)もその一環だが、この抜擢の裏には頭取の座を虎視眈々と狙う副頭取・島津雅彦(柳葉敏郎)の思惑が。人事・永松隆司(林泰文)と結託し、ある理由でトラブルメーカーと言われる浩美を送り込み、問題を起こさせて鳩山の退陣を迫ろうともくろんでいるのだ――。

yotsuba_yanagi.jpg

初出勤の日、突然課長に就任した浩美への営業課の反応は冷ややかだった。特に次期課長と目されていた加東亜希彦(丸山隆平)は冷たい視線を送る。にもかかわらず支店の周辺を散策中、加東と出くわした浩美は、強引に老舗の食品問屋「紳和商事」への挨拶回りに同行させてもらう。代々続く古い家柄・神谷家が営む、法人所得も台東区の中では屈指の企業だが、丸菱銀行との一行取引を続け、加東が2年通うも契約に至っていない。会社No.2の専務・小島勇平の対応は、今回も門前払いの勢いだ。しかも応接室に飾られた青磁の壺について浩美があれこれ質問したことでさらに苛立たせ、加東は「取引は遠のいた」と憤りひとり帰ってしまう。

さすがに落ち込む浩美だったが、そこに商談終わりらしき紳和商事の社長・神谷房弘と息子で副社長の神谷隆彦らが現れ、浩美は思わず「青磁が素晴らしい」と話し掛けてしまうが、その行動が功を奏し、美術に詳しい浩美に関心を持った隆彦から、「興味があればコレクションを見せる」と名刺を受け取る。

だが課長着任から1週間。浩美はいまだ成果をあげられずにいた。しかも加東と浩美の意見は対立。挙句、浩美は契約の見込みが薄い紳和商事の担当に。支店長・山田太平(寺脇康文)は、営業課員それぞれが作成する、独自の情報を記した"自分ノート"の貸し出しを条件に、1カ月で落とせと追い打ちをかける。

その頃紳和商事では不穏な動きが。なんと丸菱銀行の提案を受けM&Aを進めようとしていた。隆彦は反対するが、神谷の決断はゆるがない。そこには後継者問題が潜んでいて...。一方、浩美は加東のノートから、隆彦に関するある情報を見つける。

【公式HP】
https://www.tv-tokyo.co.jp/harashimahiromi/

【公式Twitter】
公式アカウント @Biz_harashima

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【ドラマBiz】よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~

【ドラマBiz】よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~

主演:真木よう子 トラブルメーカーと噂される銀行員が業績不振のダメ支店を救う!

放送日時:テレビ東京系列 1月21日(月) 夜10時放送(初回15分拡大SP)

出演者

真木よう子 丸山隆平 塚本高史 三宅弘城 西野七瀬 森永悠希 / 寺脇康文 片桐はいり 林泰文 矢島健一・木下ほうか 古谷一行(特別出演) 柳葉敏郎

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧