• #
  • トップ
  • ドラマ
  • アイドルには負けない! ホストチームの必殺キメゼリフ:イミテ...

アイドルには負けない! ホストチームの必殺キメゼリフ:イミテーションラブ

アイドルには負けない! ホストチームの必殺キメゼリフ【テレ東プラス】

JBアナザーズ初主演ドラマ「イミテーションラブ」が、3月7日(木)深夜2:35より4週にわたって放送中!

ドラマ

テレ東

2019.3.14 イミテーションラブ

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」ベスト100メンバーから選抜され結成した音楽グループ「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ(通称:JBアナザーズ)」の初主演ドラマ「イミテーションラブ」(毎週木曜 深夜2:35~放送)が、4週にわたって放送!

芸能活動、創作活動をする生徒のために作られた学園「JBアカデミア」を舞台に、生徒たちが「ホスト」と「アイドル」の2チームに別れ、"卒業文化祭"のステージのために奮闘する姿を描きます。主演のJBアナザーズ16名をはじめ、ヒロイン役の岡本莉音(Seventeen専属モデル)や、倉野尾成美(AKB48)ら注目の若手女優陣が出演。時に怒り、時に涙し...それぞれに成長していく青春ドラマです。

「テレ東プラス」では、動画と記事でキャスト陣のインタビューをお届け! 第2回目は、「ホストチーム」のメンバーを演じるJBアナザーズ5人が登場!

動画では、一人ずつ「自己紹介」「アピールポイント」に加え「女の子をきゅんとさせるポーズ(セリフ)」を披露、さらに5人でドラマの見どころや撮影の裏話を語ります。

そしてここでは、一人一人を深堀りするインタビューをお届け。「アイドルチーム」にライバル心むき出しの彼らに、役柄のことから自分自身のこと、そして"イミテーション"じゃない"リアルラブ"についても聞いちゃいました!

imitation_love_20190314_01.jpg
JBアナザーズ:写真左から、和田将吾、前嶋曜、久保田幸貴、若菜元貴、大島海。

友保広樹(トモヤス・ヒロキ)役:久保田幸貴(クボタ・コウキ)

◆今回演じるのはどんな役?
「ホストチームのリーダーです。口数が少なく表情もあまり出さない役なので演じるのはちょっと難しいです。でも心の中はアツい思いを抱えていて、ドラマが進むにつれてどんどん出てくるので、その部分に注目して見ていただきたいです」

◆"イミテーション"じゃない理想の"リアルラブ"は?
「女の子からぐいぐい来られるのが好きです。自分からも結構ぐいぐい行くかも」

◆夢をつかむために努力していることは?
「方言(福岡県出身)を出さないように普段から気を付けています。これまでは好きな音楽しか聴かなかったけど、今は新しい音楽を見つけたいのでいろんなジャンルを聴くようになりました」


前埜愁(マエノ・シュウ)役:前嶋曜(マエジマ・ヨウ)

◆今回演じるのはどんな役?
「友保(久保田幸貴)とは過去にあることがあって、友保に対する友情がちょっと間違っています。そのサイコパスっぷりを見てください。ラストの"卒祭"のシーンは、みんなで一生懸命練習したものを披露するので楽しみにしてください」

◆撮影中のエピソード教えて!
「キザなセリフを言う役なんですが、1話の教室に入るシーンで噛んじゃって。相手役の葵を演じる倉野尾(成美)さんのツボにはまったみたいで、倉野尾さんの笑いが止まらなくなって(笑)。僕はちゃんとセリフを言えているのに(笑)、5回くらい撮り直しました」

◆"イミテーション"じゃない理想の"リアルラブ"は?
「僕は受け身なので...。でもぐいぐい来られるのは嫌だな。第一印象は顔を見ちゃいます!その後、性格はどうかな?とじっくり見ます。すごく慎重派です」

◆夢をつかむために努力していることは?
「役作りのために人間観察をするようにしています」



若槻雅人(ワカツキ・マサト)役:若菜元貴(ワカナ・ゲンキ)

◆今回演じるのはどんな役?
「ホストチームのまとめ役。和泉(和田将吾)と一緒のシーンは、他の3人とは温度差の違うキャラを出していきます。若槻は留年していて年が上なので、和泉と仲はいいけど、上下関係もきちんと演じているので見てほしいです」

◆夢をつかむために努力していることは?
「家ではお酒を飲まない! いろんな人の話しを聞くために、先輩方との食事会には必ず参加! それとスキンケアもしっかりしています。
映画も、以前は好きな作品だけを観るタイプでしたが、今は知り合いの役者の方にオススメを聞いて観るようにしています。本を読むのが苦手なので、それも克服して、これからは本も読んでみようと思っています」

◆"イミテーション"じゃない理想の"リアルラブ"は?
「ぐいぐい来る女の子はちょっと距離を置いちゃいます。自分からもいかないし、恋愛に対して"無"なんです。恋愛のシーンを演じる時に『感情ないの?』と言われたこともあって......。僕なりにはあるんですが、周りからは"無"に見られる。『(僕と)付き合う子は大変だね』とよく言われます」



和泉千裕(イズミ・チヒロ)役:和田将吾(ワダ・ショウゴ)

◆今回演じるのはどんな役?
「他のメンバーより年下で、弟キャラです。最初は何も考えずに今が楽しければいいというタイプでしたが、先輩たちの"卒祭"に向けるアツい意気込みを徐々に感じていって。先輩たちカッコイイなと思って僕自身も考えが変わり、"卒祭"に真剣に取り組んでいきます。和泉が成長する姿を感じとって欲しいです」

◆撮影中のエピソード教えて!
「若槻(若菜元貴)がキメるシーンで、僕も一緒になんかしたくなって、アドリブでウィンクしたら監督さんからOKが出て。監督から『どんどん役に近づいてきたな』と言ってもらえて、うれしかったです」

◆"イミテーション"じゃない理想の"リアルラブ"は?
「年上の方がいいかな。お姉ちゃんがいて僕が一番下という環境で育ってきたので、年上の方に引っ張っていただくのがいいかな」


大鳳閃(オオトリ・セン)役:大島海(オオシマ・カイ)

◆今回演じるのはどんな役?
「寡黙でクールな役です。ホストチームの他のメンバーと比べるとキャラが薄く思われがちですが、情は誰よりもアツい男。前埜(前嶋曜)との関係性だったり、たまに口にする言葉がポンコツだったり、真面目なことを言ったり、そのギャップを楽しんでほしいです」

◆"イミテーション"じゃない理想の"リアルラブ"は?
「こだわりがあまりない。でも、誰でもいいとかじゃないですよ! カッコよく言うと"好きになった人がタイプ"なので、自分からいいなと思った人じゃないと嫌ですね。2人でいる時に、袖を『ねぇ、ねぇ』と引っ張られる様なのが好きです」

◆夢をつかむために努力していることは?
「人間観察です。もともと周りの人をよく見るタイプでしたが、この活動を始めてから大学でもいろんな人を観察しています。あとは、メンバーと一緒に今まで観なかったようなジャンルの映画を観に行くことです」

ライバルの「アイドルチームに負けない点は?」と質問したところ、和田くんの「団結力!」との声に、全員「うん。うん」とうなずく姿がシンクロ! さらに、若菜くんが「僕らのほうがいろんな現場を経験しているので、演技では負けませんね!」と続けると、一同声をそろえて「そうだね!」と、これまたシンクロ。ホストチームは、役を離れても息ピッタリでした!

次回は、女の子キャスト(岡本莉音、倉野尾成美、松永有紗、中澤瞳、澤北るな)が登場!

imitation_love_20190314_02.jpg
番組名:イミテーションラブ
放送日時:テレビ東京 3月7日(木)深夜2:35~より4週連続放送
出演者:JBアナザーズ(久保田幸貴、前嶋曜、若菜元貴、和田将吾、大島海、西原竜平、河野晴日、伊地智頼統、米丸日向、佐藤颯、大岡泰三、石橋宏輝、財前優一、長田真英、杉山真宏、渡邉駿輝)、岡本莉音(Seventeen専属モデル)、倉野尾成美(AKB48)、松永有紗、中澤瞳、澤北るな
番組ホームページ:https://www.tv-tokyo.co.jp/imitation_love/

とある学園の芸能コースに在籍する、落ちこぼれ生徒たち。仲の悪い2つのグループは現役3年生組と留年組だ。そんなクラスの中の憧れの的である女子生徒が突然倒れた。クラス全体が動揺する中、一部のクラスメートだけがその理由を知る。
2つのグループは彼女を助けるため、アイドルとホストにそれぞれ扮し、学園最後のイベントである卒業祭のステージで勝つ為に奮闘していく。
ただ勝ちを目指していく中、彼らは様々な困難に遭遇してしまう。果たしてステージは無事に行われるのか。一体どちらのグループが勝ち、彼女のことを助けられるのか。そして最後に全員が驚く、彼女の恋人は一体誰だったのか。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

イミテーションラブ

イミテーションラブ

名門”ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト”ベスト100メンバーで結成。音楽グループ”JBアナザーズ”初主演ドラマ 「イミテーションラブ」

放送日時:テレビ東京系列 2019年3月7日(木) 深夜2時35分~4週連続放送!

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧