• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 「DASH村みたいなことをやってみたい」 YouTube登録...

「DASH村みたいなことをやってみたい」 YouTube登録者57万人突破! ソロキャンの達人ヒロシが山を買った理由:ひとりキャンプで食って寝る

ドラマ

テレ東

2019.12.26 【ドラマ25】ひとりキャンプで食って寝る

家族や仲間と楽しむのが当たり前だったキャンプを、たったひとりで楽しむ"ソロキャン"=ソロキャンプが今ブームとなっている。そのブームの先駆者として注目を集めているのが、お笑い芸人のヒロシだ。2015年3月から始めた、キャンプ動画を配信するYouTube「ヒロシちゃんねる」は、「癒される」と人気を呼び登録者数57万人を突破(2019年12月現在)。今年9月にはキャンプのために関東近郊に山を購入したことも話題に。ヒロシさんに、ソロキャンプの魅力から、ひとりで生きることについての思いを聞いてみた。

hitoricamps_20191226_01.jpg

キャンプのために山を購入! 何をする?


──子供の頃からキャンプが好きだったそうですが、大人になってキャンプを始めて、改めてどんなところに楽しさを感じたのでしょうか。

「キャンプって、みんなと行かなくちゃいけないものだと思ってたんです。売れてお金持ちになってから、張り切ってデカいテント買って、みんなでキャンプに行ったんですけど、違和感というか、心から楽しくないというか。俺がテント買って、人数分の食器も食材も買って、車運転して、ガソリン代も払う......なんで俺がこんなことやらなきゃいけないんだ、と。

人と一緒だと合わせないといけない。だったら、"ひとりで行けばいいんだ"とソロキャンプをやってみると、これがもうドンピシャで楽しくて。誰にも気兼ねしなくていい。圧倒的な自由。自分のためだけの時間、自分のためだけにお金を使っている。それからはソロキャンプにどんどんハマっていきました。もうグループキャンプに後戻りすることはないですね」

──みんなで行くキャンプをやってみようということはないと?

「一切ないです。まあでも女優さんと一緒にっていうことなら、喜んで2人用のテントを買いますし、相手に合わせますけど」

──今年、山を購入されたんですよね。自分の山でどんなことをやりたいのですか?

「自分だけの時間のためにキャンプをやっているんだから、人と会いたくないんですよ。『あっ、ヒロシだ』って思われるだけで面倒くさい。キャンプ場も、なるべく人がいない所を選んでるんですけど、今はキャンプブームでクソみたいに人が来てるから、もう限界で。昔からずっと山は欲しかったし、切羽詰まって買いました。

これなら自分の土地で人知れずキャンプを楽しめる。僕は、"ブッシュクラフト"という、山の木を切ってテントを作ったりして物資を現地調達する、できるだけ物のない状態でキャンプをやりたいんです。キャンプ場ではできないけど、自分の山だったら木も切っていいので」

hitoricamps_20191226_02.jpg

──「ヒロシちゃんねる」では、山の草刈りをやっていらっしゃいましたね。

「山は買ったものの、まだ草もいっぱい生えていて、キャンプができる状態じゃないんですね。今後は、木を切るためにチェーンソーの資格を取ったり、土地を切り開くためにユンボも買おうかなと思ってます。物を持ち込まないキャンプをやりたいのに、その環境を作るためにユンボを持ち込むのも矛盾してますけど」

──村作りみたいですね!

「そうそう。DASH村ってあるじゃないですか。いいなと思って。DASH村ってワクワクするんですよ。それに近いことをやってみようかと」

──今、開拓はどのくらい進んでいるんですか?

「忙しくて、なかなか山に行けてないんですよ。台風以降行けてないので、どうなってるか心配で」

──キャンプ関連のお仕事も増えたと思いますが、仕事になると楽しめなくなるものですか?

「まったく楽しめないです。自由が欲しくてソロキャンプをやっているのに、仕事でのキャンプは自由じゃないですから。ストレスですよ。山を早く開拓したいし、早くブッシュクラフトをやりたい。だけど、時間がない」

──好きなことが仕事になるのは理想のようですが、ジレンマがありますね。今後はキャンプに対してどのような展望を?

「より尖ったアウトドアを目指しています。ブッシュクラフトをある程度楽しめたら、次は、完全に自然の中にあるものだけで生活"プリミティブテクノロジー"をやりたくて。木を切るにもナイフを持ち込むのではなくて、斧を作るところから始める。それをやるには場所と時間が必要で」

──キャンプって、自分が興味を持った方向に広がっていくんですね。

「どんどん広がっていくところがキャンプのすごさです。その人の興味によって細分化して、いろんなジャンルがある。アウトドア料理を極める人もいれば、ナイフの研ぎ方を徹底的に追求する人がいたり。僕が乗っているジムニーという車は、信じられないような場所を走ったり、崖を登ったりできるんですけど、"ただジムニーで遊ぶだけ"というジャンルもあるわけです。

僕も今はキャンプが好きだけど、将来的には別のことを始めるかもしれない。でも、それはキャンプから派生したものになると思います。キャンプって終わりが来る気がしないんです」

ひとりで生きていく理由とは?


hitoricamps_20191226_03.jpg
──11月に著書『ひとりで生きていく』を上梓されたヒロシさん。"ひとりの達人"として、その覚悟をぜひお聞きしたいのですが。実は私もひとりで......

「周りは、どんどん結婚していくでしょ?」

──はい。でも、自分は結婚に向いてないと思うので......。

「多分、昔はそんなことは言ってられなかったと思うんです。今とは働き方が違うから、男は朝から晩まで肉体労働して、奥さんに家で食事を作ったり洗濯したりしてもらっていた。もっと昔なら、男がマンモスを猟ってきて、奥さんが火の番をしないと生活が成立しなかった。そういうのが今はもうないんですよ。僕は、結婚するリスクの方が高いと思っているので」

──現在47歳、ヒロシさんにとって結婚する最大のリスクは何ですか?

「責任ですね。あとは自由がなくなるのと。結婚しないのは無責任だと思われるかもしれないけど、その逆で、俺は人一倍責任感があるから結婚しないんです。だって、なんで売れてない芸人が結婚して子供作る?って思いますよ。俺には信じられない。俺に子供がいたら、からかわれたりイジメられたりしないよう、子供のことを考えて自分の行動をセーブするようになる。そうなると、何のために生きてるんだってことになっちゃうので。

まあ、自分がキレイだなと思ってる女優さんから『結婚してください』って言われたら、そりゃ結婚しますよ。でも、うまく行くわけがない。絶対別れますよ。女優さんって意思が強いだろうし、僕も実は強い方なので、ぶつかりますよね。それでも半年とか1年でも結婚することができれば、すごいことじゃないですか」

──なるほど(笑)。ただ、ひとりで生きて行くリスクもあるわけですよね。例えば、孤独死とか......

「家族がいようが、どっちにしろ老人ホームに預けられるんですよ。『めんどくせえ』って子供に思われるわけですよ。俺はできるだけ人に手をかけさせたくないんで。よく『孤独死するよ』って言われますけど、別によくない?って思うんです。

冷静に考えてください。何が幸せな死なのか? 子供や孫に看取られながら死んでいくとして、娘や息子は悲しんでくれるかもしれない。でも、その配偶者は、俺が金をそこそこ持ってることは知っていて、悲しいフリしながら『早く死んで』と思ってますよ。死ぬ前から遺産の話をされたりするんですよ。そんな話を聞きながら死ぬのは地獄。『コイツらは俺の遺産で、うまいものを食い、旅行をして、子供に贅沢をさせる。俺は子供の頃、贅沢してないし、なんで俺が稼いだ金でコイツらが......』という思いで死んでいく、そんなの絶対嫌ですね。それだったら、俺は風俗嬢を雇って、おっぱい吸わせてもらいながら死んでいきます」

ひとりで楽しみ、生きていく方法だってある。人といることが苦しくなってしまったら、まずはソロキャンプに挑戦してみてはいかがだろうか。ヒロシの流儀があなたを助けてくれるかもしれない。

【プロフィール】
ヒロシ
1972年1月23日、熊本県生まれ。2004年、「ヒロシです」とつぶやく哀愁漂う自虐ネタでブレイク。2015年3月よりスタートした、趣味であるソロキャンプ動画の撮影編集を自ら行い配信するYoutube「ヒロシちゃんねる」は、登録者数54万人(2019年11月現在)を突破。キャンプ界のカリスマとしても活躍している。著書に「ひとりで生きていく」(廣済堂出版)、「働き方1.9〜君も好きなことだけして生きていける〜」(講談社)など。
最新の情報などは有限会社ヒロシ・コーポレーションHPまで!

(取材・文/伊沢晶子)

ヒロシが魅力を語ってくれた「ひとりキャンプ」をテーマにしたドラマ25「ひとりキャンプで食って寝る」が、いよいよ12月27日(金)最終回! 深夜0時33分より、第11話、第12話を一挙放送。

hitoricamps_20191226_04.jpg
第11話では、ひとりキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)が、山の頂上にある"天空のキャンプ場"を目指す。

hitoricamps_20191226_05.jpg
第12話では、海や山をひとりで訪れては、地場食材を自ら獲って食べる七子(夏帆)が、初心者におすすめだというドブ釣りで鮎を狙う。さらに河川敷で七輪で鰻を焼いている人を発見した七子は鰻を狙うことに。男女のひとりキャンプ物語、ついに完結!
番組ホームページ

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【ドラマ25】ひとりキャンプで食って寝る

【ドラマ25】ひとりキャンプで食って寝る

約25年ぶりにブームが到来していると言われるキャンプ。その中でも特に注目されているのがひとりキャンプ、通称:ソロキャン。そんなひとりならではのキャンプと、キャンプの醍醐味でもある“食事”をテーマに、男女それぞれが趣味の赴くまま独自のキャンプを満喫する物語!

放送日時:テレビ東京系列 毎週金曜 深夜0時52分~1時23分

出演者

【出演】 三浦貴大 夏帆 宇野祥平 北香那 黒川芽以 渋川清彦 田口トモロヲ 仲本工事 福士誠治 朝倉あき 川瀬陽太 中島歩 坂東龍汰 柳英里紗 山下リオ (50音順)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧