• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 黒島結菜「社会人として生きる上で"大事なこと"が描かれていま...

黒島結菜「社会人として生きる上で”大事なこと”が描かれています」

ドラマ

テレ東

2020.5.3 【ドラマBiz】行列の女神~らーめん才遊記~

5月4日(月)夜10時からは、ドラマBiz「行列の女神~らーめん才遊記~」(主演:鈴木京香)第3話を放送! ラーメン業界をけん引するカリスマ・芹沢が、奇抜なアイデアと計算し尽くされた手法で、苦境にあえぐラーメン店を救うコンサルティング物語。

フード・コンサルティング会社「清流企画」の社長であり人気ラーメン店のカリスマ店主である芹沢をテレビ東京初出演・初主演となる鈴木京香が、料理の才能に秀でているが天然で空気が読めない新入社員・ゆとりを黒島結菜が演じている。2人が織りなす丁々発止もコミカルで爽快だ。

gyoretu_20200503_01.jpg
今回「テレ東プラス」では、ゆとり役の黒島結菜をインタビュー。作品の見どころやお気に入りのラーメンについて、今後女優として挑戦したいことなどを語ってもらった。

ただのラーメンの美味しそうな話とは違います


──ラーメンをテーマにした面白いドラマですが、まずは台本を読んだ感想を教えてください。

「ラーメンが大好きなので、最初は"ラーメンを題材にしたドラマなんて面白そう!"とだけ思っていましたが、台本を読んでいくとかなり奥が深くて、ただのラーメンの美味しそうな話とは違い、コンサルティングの面白さにも気づかされました。ひとけのないラーメン屋さんをイチから立て直していく過程やお店の成長が見られるのですごく面白い。1話ごとに違うタイプのラーメン屋さんが登場します。勉強になることばかりで、コンサルという仕事に興味を持ちました」

──そこはやはり、"働く人々"を通して現代社会を描く「ドラマBiz」ならではの魅力ですよね。

「本当にそうだと思います。これまでこの枠が好きだった方はコメディ?と思うかも知れませんが、ビジネスの話もかなりしっかりと描かれているので、違和感なく見ていただけると思います。テーマがラーメンという親しみやすい題材なので、私も楽しんでいます」

鈴木京香さんは安心感があって頼れる座長です


──黒島さんはゆとりという新入社員の役ですが、彼女をどういう人物だととらえて演じていますか?

「一生懸命なんですけど、どうしても空回りしてしまうんですよ。こっちは一生懸命話しているのに通じないし、相手の人と会話をしているのに理解できていない...。最初はそれが"なぜなんだ?"と思っていましたが、途中で、"ゆとりは一方通行な会話しかしていないんだな"と気づきました。相手と話しているようでも実はその心を読めていない。それに気づいてからは、演じていてラクになりましたね。ゆとりは鈴木京香さん演じる芹沢さんがいて成り立つ人物。芹沢さんが道を作ってくれているからこそ、うまく立ち回れるんですよ。それに気づいた瞬間は私的にも悔しかったんですけど、まぁゆとりなんでしょうがないです(笑)」

──主演を務める鈴木京香さんとの共演はいかがですか?

「今回初めて共演させていただきましたが、安心感がすごくあって...。京香さんが現場にいらっしゃるとホッとします。頼れる座長ですね。あと、この作品での京香さんは、表情がくるくると変わるので、それを受けて芝居をできるのがすごく楽しいです。ゆとりと芹沢のやりとりはとても面白いと思うので、ぜひ楽しんでいただきたいです」

gyoretu_20200503_02.jpg
──黒島さんはラーメン好きとのことですが、どんなラーメンが好きですか?

「味が濃くてニンニクがたっぷり入っている太麺のラーメンが好きでしたが、この作品で監修していただいている『中華そば 勝本』さんのラーメンに出会って好みが変わりました。あっさり系のラーメンも美味しい! 最近はどちらかといえばあっさり系でコクがあるラーメンが好きです」

──ドラマの登場人物のように"ラーメンを開発する立場"になるとしたら、どんなラーメンを作りたいですか?

「夏川彩(高橋メアリージュン)先輩が作る"三つ葉ラーメン"のように、コクがあるモノを作りたいですね。フォンドボーをベースにしたスープに三つ葉をのせたラーメンなんですけど、スープの濃厚さが地元・沖縄の味に近かったんですよ。沖縄の人たちが愛する料理に近い味をラーメンで再現してみたいです。

沖縄はラーメンというより沖縄そばが主流で、とんこつや魚介がベースになることが多いのですが、それに近いラーメンもありかな?と。チャーシューの代わりにラフテーを入れたり...って普通に沖縄そばになっちゃいますかね(笑)。沖縄の魅力を堪能できるラーメンを作ってみたいです」

ラーメンは完璧じゃないから美味しい!


──ドラマには様々なタイプのラーメンが登場しますよね。黒島さんのお話からも、熱いラーメン愛が伝わりますが、ズバリ、ラーメンの魅力は何だと思いますか?

「ドラマのセリフでもありましたが、スリリングなところだと思います。完成されたモノではなく、それにちょっとプラスしてコクや深みを出していく...。だからこそ奥が深い気がします。一人で行けてすぐに食べられてお腹いっぱいになるという手軽さもありますよね。私も、今回の撮影に入るまでは、週1くらいのペースで1人でラーメン屋さんに行っていました(笑)」

──週1! ラーメンはカロリーが高いと言われていますが、他の日は節制したりするのでしょうか

「普段は"好きなモノを食べちゃえ!"と思うタイプで、あまり体のことは考えないんですよね(笑)。ただ、ドラマのオフィスのセットに食事の本がたくさんあって、それを見ていたら、"今後は体に優しい食事もしていこうかな?"と考えるようになりました。今、気になっているのは、免疫力を高める食事。玄米がいいと書いてあったので、"ちょっとやってみようかな?"と思っています。あと、お肉を少し控えて豆類などの植物性タンパク質を摂るようにしようかな...と。食事を変えて自分の体がどう変化していくのか...実験としても面白いですよね。とはいえ、家にいることが多くなったのでラーメン作りにも挑戦したいです」

──最後にドラマの見どころを教えてください。

「みんなが大好きなラーメンがテーマで、コメディ要素も多く面白いドラマですが、社会人として生きていく上で"小さいけどすごく大事なこと"がたくさん描かれています。改めて"働くっていいな"と気づかされると思います。ビジネスマンの方、特に新入社員の方に見ていただいて、ゆとりと一緒に社会に羽ばたいていってもらいたいです」

gyoretu_20200503_03.jpg
「清流企画」に入社したゆとりが芹沢の元でどう成長していくのか...。街のラーメン屋さんの立て直しと共に、ぜひゆとりの成長にも注目してください。

(取材・文/玉置晴子)

【黒島結菜 プロフィール】
1997年3月15日沖縄県生まれ。2013年、映画「ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜」で女優デビュー。Netflixオリジナルシリーズ「呪怨:呪いの家」(2020年夏配信)、NHK連続テレビ小説「スカーレット」に出演。「SPECサーガ完結編」Paraviにて配信中。

そして、5月4日(月)夜10時放送! ドラマBiz「行列の女神~らーめん才遊記~」、気になる第3話の内容は...。

依頼を勝手に引き受けた汐見ゆとり(黒島結菜)は、味に自信はあるものの客が入らず困っている『つけ麺あんざい』店主・安西のもとへ。だが時を同じく安西の妻も、別のコンサル会社に依頼し、担当の難波倫子を連れてくる。同時に依頼された2社によるコンペを行うことになり......。

gyoretu_20200503_04.jpg
一方『清流房』には橋爪ようこ(高畑淳子)が来店。ラーメン嫌いなようこのダメ出しに、芹沢達美(鈴木京香)はイラ立ちを隠せない。

現在、第2話を「ネットもテレ東」で配信中です!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【ドラマBiz】行列の女神~らーめん才遊記~

【ドラマBiz】行列の女神~らーめん才遊記~

テレビ東京連続ドラマ 初出演&初主演!鈴木京香がラーメンのカリスマに!華やかだが過酷なラーメン業界をけん引するひとりの女性職人が、苦境にあえぐラーメン店を救う、ラーメン・コンサルティングの物語!

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜 夜10時~

出演者

鈴木京香、黒島結菜、高橋メアリージュン、小関裕太、前野朋哉/石塚英彦、杉本哲太

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧