• #
  • トップ
  • ドラマ
  • サスペンスファン必見! テレビ東京の爆破シーンは手作業で? ...

サスペンスファン必見! テレビ東京の爆破シーンは手作業で? 「ジュノンボーイには負けない!(笑)」内藤剛志、佐野岳がサプライズ登場!:警視庁強行犯係 樋口顕ファンミーティング

ドラマ

テレ東

2021.1.28 【金曜8時のドラマ】今野敏サスペンス 警視庁強行犯係・樋口顕

テレビ東京で1月15日(金)からスタートした金曜8時のドラマ「今野敏サスペンス 警視庁強行犯係 樋口顕」が高視聴率発進! そして、1月17日午後2時より、「今野敏サスペンス 回帰 警視庁強行犯係 樋口顕」(2018年)を再放送。放送と同時に、「テレビ東京公式YouTube」では、自称「樋口顕おたく」テレビ東京宣伝部・ウエダがMCを担当するファンミーティングを開催した。

higuchiakira_20210128_01.jpg
ファンミには、山鹿達也プロデューサー(テレビ東京。第3作から担当)、元信克則プロデューサー(ユニオン映画。第3作から担当)、「回帰」を担当し、連ドラのチーフ監督も務める児玉宜久が集結。それぞれが放送を観ながらシーンにまつわる裏話を明かしたほか、視聴者からの質問にも答えた。

途中、樋口を演じる主演の内藤剛志と菊池刑事役の佐野岳が撮影の合間を縫ってサプライズ登場! 「少しでもファンの皆様に...」との思いから急遽参加となった2人の"樋口顕愛"に、生配信を視聴していたファンはSNS上で熱狂した。「テレ東プラス」では、内藤&佐野の登場シーンをトークで振り返る。

配信14分を過ぎたあたりで、撮影現場から内藤と佐野がスマホで参加!


higuchiakira_20210128_02.jpg
内藤「まさか、放送を観ながら俺の悪口を...?(笑)。イケメンの佐野岳もいるから!(「回帰」を視聴しながら)懐かしいね。この回からラストシーンに榎木(孝明)が登場して、3人(内藤、佐野史郎、榎木)になるんですよね。榎木演じる天童の人柄が見える、画期的で面白い作品だったと思います。この作品で思い出すのはね...ただただロケが暑かった(笑)。横須賀で佐野(史郎)とロケをしたんだけど、毎日炎天下でそらもう暑かったんだよ。あれは半端なかった! 暑すぎてもう何も覚えてないくらい(笑)。この作品では、岳はまだ登場していないんだよな」

佐野「そうなんですよ。回帰からラストシーンが3人になったって、今初めて聞きました」

内藤「ショッピングモールで爆弾を持った犯人を追いかけて全速力で走るシーンもね、あれ監督のせいですよ。走るとは台本にはなかったんだから~。かなり長かった! みなさん、何かくださいよ~。もう僕65歳なんだから(笑)」

佐野「でも思ったのが、内藤さんものすごく足が速いです。めちゃくちゃ速いので...」

内藤「そりゃ、ジュノンボーイには負けたくないから(笑)」

higuchiakira_20210128_03.jpg
佐野「年齢的にも内藤さんに負けられないので、僕、今回の連ドラでは、足元を革靴からスニーカーにしてもらったんですよ(笑)。あと、普段から走るように心がけています」

内藤「刑事はね、やっぱり走る姿がキレイじゃないと...。松田優作さんの影響もあると思うんだけどね。刑事は自分の力で事件を解決する、肉体を使うわけだから、ブサイクな走り方はダメだと。あっ、俺、(撮影の)もう出番だ!(笑)」

監督に呼ばれ、一旦現場に戻った内藤と佐野が、ファンミのラストで再び登場!


ウエダ(MC)「ファンの方からSNS上に質問が届いています。"内藤さんは、役のイメージ通り、熱い方ですか?"ときていますが...」

内藤「うーん、自分ではあまり変わりはないと思いますが...」

ウエダ「樋口役で、お父さん感を出すためにしていることはありますか?」

内藤「俺、ほおっておいてもおじいさんだからね。でも樋口に関しては、常に"普通とは何か"を意識しています。樋口はすれ違ってもあまり印象がない人。事件が起きてから、はっきりとした色がつくように...そこは意識していますね」

higuchiakira_20210128_04.jpg
ウエダ「樋口の現場はいつも賑やかですよね」

内藤「そうですね。今回は、特に現場での関係性や絡み方を作品に出せたらいいなと思っています。だから、本番直前まで話していて監督に怒られちゃうんだよね(笑)。僕はどちらかというと、"本番!"の声がかかったら、一気にスイッチを入れたいタイプなんですよ。オンオフのスイッチはしっかり、オフは芝居の話はあまりしないので、役を引きずるとかは全くないです。どの作品もそうだけど、何より現場のあったかさが大事」

佐野「素敵な現場です!」

内藤「本当に思ってるか?(笑)」

佐野「思っていますよ! 実は初回の放送が終わった後、事務所の社長から電話がかかってきて"今までで一番良かった"と言ってもらえたんです。内藤さんがいつも現場で積極的に関係性を作ってくださるので、お芝居でも熱く表現することができました。ありがたいです!」

higuchiakira_20210128_05.jpg
内藤「今日も現場でね、"岳、俺のいいところ10個言ってみてよ"とお願いしたら、1個も言わないんだから(笑)」

佐野「いや、だって10個じゃ足りないんですよ!」

内藤「嘘つけっ!(笑) まぁこんな感じでやってます。できればこの樋口顕も、末永いシリーズとして応援していただければありがたいです。なんか今、"(監督が)早く来い!"みたいな空気がすごくて...(笑)。とにかく長くやりたい作品ですね。毎回いろいろ考えて話を作っておりますので、皆さんどうぞよろしくお願いします!」

higuchiakira_20210128_06.jpg
配信ではこの他、「回帰」での壮大な爆破シーンをどう表現したのか(※まさかの手作業で?テレ東ならではの良さが感じられるエピソードです)、スタッフから見た内藤さんの素顔、昨今の刑事ドラマ事情など、サスペンスファン必見の内容が盛り沢山!

※動画で見たい方はこちら!

1月29日(金)8時放送! 金曜8時のドラマ「今野敏サスペンス 警視庁強行犯係 樋口顕」第3話「円卓」のあらすじは...?

higuchiakira_20210128_07.jpg
樋口(内藤剛志)の妻・恵子(川上麻衣子)が撲殺体を発見する。男はカフェオーナーの北川亮(金子昇)。恵子がボランティアをしている子ども食堂に来る三児の母・乃利子(壇蜜)の浮気相手だと聞き、食堂の仲間・浅井(あめくみちこ)と訪ねたのだという。乃利子の夫は一流企業に勤めるエリートだが乃利子はパート先の北川と不倫をしているという。乃利子が第一容疑者となるが本人は不倫を否定。そして北川の裏の顔が浮かび上がる。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【金曜8時のドラマ】今野敏サスペンス 警視庁強行犯係・樋口顕

【金曜8時のドラマ】今野敏サスペンス 警視庁強行犯係・樋口顕

主演 内藤剛志 本格警察小説の名手・今野敏の原作による本格ミステリーをドラマ化した「強行犯係・樋口 顕」シリーズ。

放送日時:テレビ東京系列 毎週金曜 夜8時

出演者

【主演】内藤剛志【出演】矢田亜希子 逢沢りな 佐野岳 片山萌美 小松利昌 斉藤暁 川上麻衣子 榎木孝明 佐野史郎

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧