• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 「パパ活しまくってどうせ枕もしてたんだろ?売れなくなったら枕...

「パパ活しまくってどうせ枕もしてたんだろ?売れなくなったら枕のことインスタで暴露すんだろ!」財閥令嬢が元アイドルに暴言連発!

ドラマ

テレ東

2021.7.30 【サタドラ】女の戦争~バチェラー殺人事件~

【3行まとめ】
・サタドラ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第4話をプレイバック!
・財閥令嬢・一香の驚くべき裏の顔が暴かれた翌朝、麗奈、理恵、りおは、予定通り哲也と遊園地デートに出かける
・だが突然、謎の仮面男が現れ、衝撃の事件が勃発! 現場は大パニックに陥る

「人数が一気に減る怒涛の回。女性陣、それぞれ闇が深い!」「麗奈が謎だな~。まだなにかありそうだよ彼女。とりあえずその辺が気になるから最終回まで見る!」とSNSで話題のサタドラ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」(毎週土曜夜11時25分放送)。御曹司バチェラーを奪い合う女同士の熾烈な戦いが殺人事件に発展! 欲望にまみれた愛憎サスペンスをおくる。

bachelor_20210731_01.jpg▲第5話より

「テレ東プラス」では、第4話「裏切りの代償!恐怖のデート、涙と血の壮絶バトル!バチェラーと女たちの行方は!?」の内容をプレイバックする!



鳴戸ホテルグループの新社長・鳴戸哲也(古川雄大)が、挙式直前に血を流して死んでいるのが発見された。資産3,000億、巨大ホテルグループの御曹司である彼は、花嫁を探すために人気リアリティーショー「ゲット・ザ・バチェラー」に出演し、一躍有名になる。その指には、高そうな婚約指輪が輝いていた...。

「ゲット・ザ・バチェラー」に参加した若菜(葵わかな)、麗奈(トリンドル玲奈)、りお(寺本莉緒)、一香(尾碕真花)、理恵(北原里英)、利子(成海璃子)、星(真飛聖)は1週間ホテルに滞在し、哲也はデートイベントごとに一名の脱落者を選ぶ。最終日となる7日目に運命の決断をすることになるが、新たなルールとして『暴露タイム』が追加。女性陣が誰か一人に投票し、最も票が多かった人物は番組が独自に調べた秘密が暴露される。

2日目では、不正が発覚した星が脱落。続く3日目、敏腕弁護士の利子が選挙のために出演したという疑惑がかかり、学歴詐称も発覚して脱落。4日目の暴露タイムでは、SNSの裏アカウントを使って誹謗中傷を繰り返す一香の裏の顔が明かされた。


「...殺す」

カメラが止まり、去っていく一行を睨みつけながらそう呟く一香。
麗奈、理恵、りおは哲也との遊園地デートのために移動。りおの発案で、一香に暴露タイムの票を入れた3人。「私たちもう仲間だから♪」と言うりおに対し、「でも、最後に残るのは1人」と理恵。誰が選ばれても恨みっこなしという約束を交わす。

フラワーガーデンではしゃぐりお。あざとい可愛さで哲也とイチャつく様子を、引き気味に見ている理恵。しかし遠くにスワンボートを見つけると、「みんなで競争しませんか?」と誘う。

bachelor_20210731_02.jpg
4人は1人1台スワンボートに乗り、競争をして楽しむことに。ヘトヘトになり休憩していると、すかさず看護師の理恵が「ここ、疲れに効くツボなんです」と哲也の脚を揉み始める。りおは「私も押してください〜!」とむくれるが相手にされず、不満そうに「理恵さんすごい顔して漕いでましたね」と茶々を入れる。「仕事でストレスが溜まると、ボートのある公園に来て、思い切り漕いでスッキリするんです」と笑顔で答える理恵。

「看護師さんって本当に大変な仕事だよね。常に誰かの命を預かっていて、ギリギリのところで戦ってる。本当にすごいと思う」

「哲也さんだって、大きい会社を背負っていてすごいです」

「全然、医療の現場に比べたら」

「哲也さん、私...」

理恵が何かを言いかけた瞬間、麗奈が「次、あれ乗りたいです!」と哲也の腕を取る。そして腕を組んで歩き出す2人を、理恵とりおが睨みつけていた。

大型アトラクションに移動すると哲也の横に座り、腕に抱きつきながら絶叫する麗奈。隣同士になった理恵とりおは、相変わらず不満そうな表情を浮かべる。アトラクションが止まり、立ち上がれなくなってしまった麗奈に哲也が「落ち着くまで、ゆっくりでいいから」と心配そうに声をかけると、麗奈は息が上がったまま哲也を見つめ、次の瞬間...。

bachelor_20210731_03.jpg
(チュッ)

「!」

麗奈が哲也の唇にキスをした。驚きの声を上げる理恵とりおだが、哲也も戸惑いの表情を隠せない。

その頃。ホテルから遊園地を眺め、どこかに電話していた一香。その姿を若菜が目撃するが、一香は若菜を一瞥し、どこかに消えてしまう。そして遊園地の入口には、くたびれた服の中年男性の姿が...。

「さっきは急にごめんなさい」

4人はパークを走る汽車に乗っていた。麗奈は哲也と並んで座り、先ほどのキスを謝る。

「びっくりした」

「ドキドキしたのと、目の前に哲也さんの顔があったから...」

後ろで話を聞いていたりおが、「そこに山があるから、みたいに言うなよ!」と小声で文句を言う。しかし、遊園地で楽しそうに過ごしている哲也に、「正直、こういうところあまり興味がないのかと思ってました」と意外そうな理恵。哲也は「子どもの頃、遊園地に1回しか連れてきてもらったことなくて」と思い出を語り始める。

「遊ぶ暇があったら勉強しなさい、っていう父だったから」

「子どもにそれって、ヤバすぎ〜」

「酷いよね。でも、5歳の誕生日の時に1回だけ連れてきてくれて。ずっと仕事の電話してたけど...でも嬉しかったな」

bachelor_20210731_04.jpg
「嬉しかった?それでも?」

「うん。一応、父が僕のことを考えてくれた瞬間だったから」

「かわいそう...」

「でも、思い出ってどんどん美化されていくから。すごく楽しかった思い出として残ってて。だから遊園地が好きなんだ」

「デートで行ったりもしたんですか? 前の人と...」

「...うん」

婚約者を事故で亡くしている哲也。彼女のことを思い出し、複雑な思いで頷く。女性陣もまた、それを複雑な思いで聞いていた。そんな4人を遠くから見つめる、何者かの視線...。

「これ入ろう!」

汽車を降り、ホラーハウスに哲也を引っ張って行くりお。麗奈と理恵もついて行き、薄暗い室内を4人で進む。驚いて悲鳴を上げたりおがしゃがみ込み、そばにいた哲也にしがみつく。しかし、よく見るとそれは哲也ではなく、ホッケーマスクを被ったお化けだった。どうやら哲也たちは先に行ってしまったようだ。りおが「人形か! なんだよ、間違えた」と怒りながら進むと、人形だと思ったそれが動き出し、突然りおに襲いかかる!

「あ〜怖かったぁ」

「...あれ、りおさんは?」

ホラーハウスの出口に来た哲也たち。りおがいないことに気づくと、慌てて中に戻る。哲也がカメラを回していたAD楓(喜多乃愛)にVTRをチェックするよう指示するが、見つけることができない。りおが消えたという連絡はホテルにいるメンバーの耳にも入り、現場は騒然とする。

りおはホッケーマスクの男に口を塞がれ、人気のない場所に引きずり込まれていた。暴れたりおの手によってマスクがはずれ、恐怖に慄きながら振り返ると、そこには見覚えのある顔が。

「どういうことだよ...俺と結婚するんじゃなかったのか? お前にいくら貢いだと思ってるんだ!」

りおの肩をつかみ激昂するその男は、瀬川昂(中村公隆)。「知らねぇよ!」と瀬川の股間に一撃を喰らわせたりおは、隙をついて逃げる。しかしすぐに追いつかれ、斧を振り下ろされるが、ギリギリでそれを避けた。

bachelor_20210731_05.jpg
一方の哲也たちは遊園地内を探し回っていた。楓が「人呼んだので、哲也さんは一旦待機で」と言うが、「いや、僕らも探す」と哲也。すると遠くでりおの悲鳴が聞こえ、声の方向に走る。逃げ回るりおの足がもつれて倒れ、そこに瀬川が斧を振り上げた瞬間...

「キャー!!!」

駆けつけた哲也がりおに覆い被さり、頭に一撃を受ける。しかし斧はハリボテで、すぐさま立ち上がった哲也は瀬川に反撃。AD斉藤(芹沢瞬)が瀬川を取り押さえた。

「離せ! りおはお前のことなんか何とも思ってないぞ! ただの金づるだ。親が金持ちだからっていい気になるなよ!」

暴れながら叫ぶ瀬川。哲也は頭を押さえ、その場にうずくまる。

「大丈夫ですか?」

「大丈夫、ちょっと頭が痛いだけだ」

瀬川を見て、「誰ですか、この人」と怯える麗奈。

「こいつの婚約者だよ!」

「え!?」

「これは...あの...!」

「どんだけ美味いもん食わせてやったと思ってる! どんだけ欲しいもん買ってやったと思ってる! 一発もやらせねぇで!」

「やめて!!」

「俺のこと陰で『ハイブランド・サンタ』って言ってたそうだな。それでも俺は良かったんだよ。お前がアイドル辞めた時、俺と結婚してくれるって言ったからな!!」

「えっ、パパ活?」

「違っ、そういうんじゃ...!」

「これでもか?」

瀬川がスマホの画面を見せる。そこには瀬川の頬にキスをするりおの姿が写っていた。しかし不思議なのは、なぜ瀬川がりおの居場所を知っていたのかということだ。OAはまだ先のはずだが...。

「私が教えたんです」

「!?」

そこに立っていたのは一香。「はぁ? あんたコイツと繋がってたの?」と驚くりおに、「あんたを潰すネタがないかって探してたの」と詰め寄る。りおが持っていた分不相応なブランドバッグに目をつけ、そのシリアルナンバーから贈り主のSNSを突き止めたのだという。

bachelor_20210731_06.jpg
「他にもいろいろ貰ってたみたいね。...恋愛禁止? どこが! パパ活クソ女がよ!」

「ファンからプレゼント貰っただけ!」

「ファンと2人きりで会ってキスするのかよ! どうせ私は落ちるの確定だから、お前も道連れにしてやるよ」

「てめぇ、ふざけんなよ!」

キレたりおが一香につかみかかる。

「アイドル中にパパ活しまくって、どうせ枕もしてたんだろ? で、アイドル辞めたら『実は踊ったり歌ったりはしたくなかった』とかナメたこと抜かしてファン傷つけて、そんで売れなくなったら枕のことインスタで暴露すんだろ! このビチグソがぁ!」

りおの髪をつかみながら暴言を吐き続ける一香。しかしその時「哲也さん!」と理恵の悲鳴が響き、見ると哲也の頭から血が流れていた。



一方、ホテルで待機していた若菜。哲也が襲われ救護室に運ばれたと聞くと、いても立ってもいられず外に飛び出す。救護室の外はただならぬ雰囲気で女性陣が座っており、そこに頭に包帯を巻いた哲也が出てくる。

bachelor_20210731_07.jpg
「ごめんね、心配かけて。ちょっと頭が切れただけだから、大丈夫」

「...ごめんなさい! 私のせいで」

深々と頭を下げるりおに、哲也は「大丈夫だから。怪我がなくて良かった」と微笑む。

「バカでした。本当にバカ...。人をナメてました。本当にごめんなさい」

りおが心から哲也に謝罪するのを聞いていた一香が、「私、どうしたらいいんでしょうか」と口を開く。

「どういう意味?」

「哲也さんみたいなすごい人に選んでもらえたら、ちょっとは自分のこと好きになれると思うんです! 私にはもう哲也さんしかいないんですけど...どうしたら良いんでしょうか」

(バチン!)

「どこまで自分勝手なの?」

思わず麗奈が一香の頬を叩く。

「一香さん、僕も自分のことが嫌で仕方がない時がありました。親の言いなりで、自分は何のためにいるんだろうって。でも、大切な人に出会えた時、その迷いがとけた気がしました。その人を守りたいと思った。少しでも多く時間を過ごしたいって...。きっとこの先、一香さんにもそういう人が現れると思います」

諭すように話す哲也。一香は叩かれた頬を押さえながら、「それは哲也さんじゃないってこと、ですよね...」と呟いた。

日が暮れ、いつものようにパーティールームに集められた一同。そこで告げられた衝撃の事実とは...!? 看護師・理恵の秘密が明らかになる!



7月31日(土)夜11時25分からは、サタドラ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」第5話「大富豪の父ついに登場!鳴戸家の嫁に相応しいのはこの女だ!驚愕のテスト」を放送!

bachelor_20210731_08.jpg
残された3人の女性の中から、ついに最後の2人に絞られる。ここで、哲也(古川雄大)の父・英一郎(羽場裕一)が登場し、残った2人は、驚くべきテストで対決することに!しかし、英一郎には哲也に落としてもらいたい女性がいて...。果たして、英一郎が彼女を脱落させたい理由とは?様々な過去が交差する第5話。そして、自ら自分の秘密を打ち明けた理恵(北原里英)の運命はいかに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【サタドラ】女の戦争~バチェラー殺人事件~

【サタドラ】女の戦争~バチェラー殺人事件~

主演 古川雄大 愛と嘘にまみれた女性たちを豪華女性キャスト達が熱演します。一体誰が御曹司バチェラー・哲也に選ばれ、一体誰が哲也を殺すのか…。

放送日時:テレビ東京系列 毎週土曜 夜11時25分~

出演者

【主演】古川雄大【出演】葵わかな、トリンドル玲奈、寺本莉緒、尾碕真花、北原里英、成海璃子、真飛聖

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧