• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 彼氏には絶対会わせたくない!"あざとキャラ"山下美月が魅せる...

彼氏には絶対会わせたくない!”あざとキャラ”山下美月が魅せる魔性:じゃない方の彼女

ドラマ

テレ東

2021.10.11 【ドラマプレミア23】じゃない方の彼女

平凡ながらも真面目に生きてきた男が、妻"じゃない方"の彼女と不倫!? 秋元康が企画・原作を務める新感覚の不倫コメディ、ドラマ「じゃない方の彼女」(毎週月曜夜11時06分放送/テレビ東京系)が10月11日(月)スタート! (※ひかりTV、Paraviでも配信)

特に目立つことのない人生を歩んできた真面目な大学准教授・小谷雅也(濱田岳)が、美人な妻とかわいい娘がありながら、教え子と禁断の恋!? 主人公・雅也を翻弄する天然魔性系女子大生・怜子を演じる山下美月(乃木坂46)さんをインタビュー! 不倫はダメだと思いながらも、怜子の小悪魔的な魅力に抗えない雅也......テレビの前のあなたも"怜子沼"にハマってしまうかも!?

janaiho_20211011_01.jpg
――山下さんが演じる怜子は、どんな役どころですか?

「台本には"魔性の子"と書かれていて、"初対面でこんなことできちゃうの?""こんなに距離感近い子いる?"とビックリすることばかりでドキドキしながら読みました。この怜子を演じきれるのかという不安もありましたが、台本を読み進めていくうちに、怜子の純粋な部分や、真っ直ぐなところも見えてきて。怜子の外側の部分だけではない、内側にあるかわいらしさ、少女らしさがステキだなと思うようになりました。嫌な女の子に見えるか、かわいい女の子に見えるか、私の少しの匙加減で変わってくると思うので、いい塩梅に演じたいです」


――"天然魔性系女子"を演じるにあたって、参考にした人はいますか?

「これまで見てきたものや、見たかったものを一気に見て、いろいろな作品から少しずつヒントをもらっています」

――男性を翻弄する怜子のような女友達が近くにいたら、どうですか?

「自分の友達だったら、かなり不安になると思います(笑)」

janaiho_20211011_02.jpg

――バラエティ番組などで山下さんの"あざとかわいい"キャラが話題となっていますが、今回"魔性女子"を演じてみて「あざとさ」と「魔性」には違いがあると思いましたか?

「"魔性"は自分がもともと持っている魅力。"あざとさ"のように計算したものではなくて、本人が内に持っている空気感から抱かれる印象が"魔性"だと思います。まさに怜子ちゃんそのものですね」

janaiho_20211011_03.jpg
――男性を魅了する怜子と同様に、山下さんご自身もアイドルとして女優として男女問わずファンや視聴者を魅了する存在です。ご自身の魅力を、どのように分析して、どのように表現していますか?

「"あざとキャラ"と言われることが増えましたが、実際に私はそうなのかと言うと......そうでもないんです(笑)。

最近はファンの方から『カッコいい』と言っていただくことが多くて。パフォーマンスも『かわいいアイドル感よりクールな感じのほうがハマるね』と言っていただいたりするようになりました。自分としては、強い芯のある人になりたいと思ってパフォーマンスしてきたので、最近ようやくそういう部分もお見せできるようになってきたのがうれしいですね」

――これまで目指してきたもの、積み重ねてきたことが、山下さんの内なる魅力として現れてきたんですね。

「そうですね。デビュー当時は、『やる気だけでいきます』みたいな情熱系キャラだったのに、途中から"魔性"とか"あざとい"キャラに変わってて(笑)。だから今『カッコいい』と言われるようになって、『一周回って戻ってきたかな』という感じです」

janaiho_20211011_04.jpg
――今回は男性を惑わせる役ですが、山下さんが惑わされてしまう男性の言動はありますか?

「いい匂いが好きですね。香水の匂いもいいですが、洋服からフワっと香る匂いが好きな柔軟剤の匂いだと『ステキだな』と思います」

――最後に、視聴者にメッセージをお願いします!

「コメディの面白いところ、恋のキュンとするところなど、いろんな要素が詰め込まれている作品です。観ながら人と話したくなると思うので、お友達やご家族と、毎週『どうなるんだ?』と話しながら楽しんでいただきたいです」

【プロフィール】
山下美月(やました・みづき)
1999年7月26日生まれ。東京都出身。O型。乃木坂46のメンバー。ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」(テレビ東京系)、「着飾る恋には理由があって」(TBS系)、映画「映像研には手を出すな!」(2020年)、舞台「ザンビ」などの出演。雑誌「CanCam」の専属モデルとしても活躍。

10月11日(月)放送のドラマ「じゃない方の彼女」第1話は?

第1話
特別目立つことはないが、平凡なりに幸せな日々を送っていた大学の准教授・小谷雅也(濱田岳)。美人な妻・麗(小西真奈美)と一人娘との暮らしは幸せそのものだと思ってたのに...。ある日、スーパーに買い物に出かけた雅也は野々山怜子(山下美月)と偶然に出会う。これを境にある【運命】によって、小悪魔的な魅力を持つ怜子と急接近してしまうが...

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

【ドラマプレミア23】じゃない方の彼女

【ドラマプレミア23】じゃない方の彼女

秋元康が企画・原作を務める完全オリジナルドラマ。どこにでもいる普通の人生を送ってきた"じゃない方"の男性にスポットライトを当て、妻"じゃない方の彼女"との不倫を描きます。

放送日時:テレビ東京系列 2021年10月11日(月) 夜11時6分スタート!

出演者

濱田岳 山下美月(乃木坂46) 山崎樹範 東野絢香 豊田裕大 宝辺花帆美 YOU 小西真奈美

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧