• #
  • トップ
  • ドラマ
  • 少年漫画愛あふれる漫画家が、新宿・歌舞伎町を舞台に裏社会を描...

少年漫画愛あふれる漫画家が、新宿・歌舞伎町を舞台に裏社会を描く:僕ドラ

「僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!」

十口メメさんを紹介。

ドラマ

テレ東

2022.1.4

主人公は町田啓太さん、テーマは「希望」! 漫画家をコンテストで募集し、大賞作品を「めちゃコミック」で連載、テレビ東京ほかでドラマ化するプロジェクト「僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!」。

「テレ東プラス」でずっと追いかけてきた本プロジェクトが、ついに2022年1月5日(水)より選考の過程をドキュメンタリーとして放送、2月2日(水)からドラマがスタートします。プロジェクト参加の漫画家6組は、どんな人物で、どんな作品を提案したのか!? 町田さん本人から作品のヒントを探るリモート面談の様子などを動画で紹介。さらに貴重な作品プロットを特別公開していきます。

・これまでの記事はこちら

候補者No.5 少年漫画愛が溢れる漫画家 十口メメ


bokudora_20220104_001_02.jpg
5組目は、会社員として働きながら漫画執筆を続ける十口メメさん。20代ながら、ご家族も漫画好きで少年漫画にも造詣が深いのが十口さんの持ち味。最初は、これまで描いてきた女性向け漫画を予定していましたが、町田さんとの面談により初めての少年漫画テイストの作品を手掛けることに!


新境地に挑戦した十口さんの作品は、現代の新宿・歌舞伎町を舞台に裏社会を描く「天使とガラクタ -innocent white-」。

bokudora_20220103_02.jpg
「最低最悪な人生に、天使と弾丸が降ってきた――」
闇金取り立て屋の主人公・遠野(30)と、ヒロインの女子高校生・結衣(17)。借金まみれでどうしようもなかったチンピラの遠野が、自分の全てを賭けて結衣を守る。そして無垢で無機質だった結衣は、遠野の関係を通じ人らしくなっていき...

bokudora_20220103_03.jpg
2人を取り巻くキャラクターの設定も。服装や小物の設定からも人物像の想像が膨らみます。

bokudora_20220103_04.jpg
イメージイラスト。この1枚から、結衣の"無垢"さが伝わってきます。

bokudora_20220103_05.jpg
命を懸けて結衣を守ろうとする遠野。夢を捨てたチンピラに変化が...!?

bokudora_20220103_06.jpg
印象的なシーン。「裏社会の残酷さや人の命の呆気なさを感じることで、生きること・夢を抱くことの美しさを感じてほしい」と十口さん。

これらのキャラクターデザイン画やイメージカットを、そのまま台本になりそうなプロットとともに提出。ユーモアを交えながら熱意と漫画愛が伝わる十口さんのプレゼンの上手さは、町田さんはじめ、めちゃコミ編集陣やドラマプロデューサーらも絶賛でした。町田さんとのリモート面談の様子は動画でご確認ください!

番組概要
【番組名】「僕を主人公にした漫画を描いてください!それをさらにドラマ化もしちゃいます!!」
【放送日時】1月5日(水)スタート 毎週水曜深夜1時放送
※1月5日(水)よりドキュメンタリー、2月2日(水)よりドラマ放送スタート!
【放送局】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、TVQ九州放送
【出演】町田啓太
【監督】太田勇(テレビ東京) 山田能龍 片山雄一
【プロデューサー】太田勇(テレビ東京)石崎大介(アムタス)
【製作著作】「僕ドラ」製作委員会
【制作】テレビ東京
【協力】アムタス
公式HP
【公式Twitter】@tx_bokudora
【公式Instagram】@tx_bokudora
めちゃコミック特設ページ

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧