• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 2月22日は猫の日!田中要次さんを1日宣伝部長に迎え、BSニ...

エンタメ

BSテレ東

2018.2.3

2月22日は猫の日!田中要次さんを1日宣伝部長に迎え、BSニャパンに!

猫の日 特別企画
2月22日(にゃんにゃんにゃん)は「猫の日」、ということでにゃにゃにゃんと!BSジャパンが、


nyapan_0203_01.jpg
になります!

そして、芸能界きっての猫好き田中要次さんが一日宣伝部長に!


【一日宣伝部長に就任する田中要次さん。猫仕様のBSナナナ(BSナナニャ)と猫と】
nyapan_0203_02.jpg


BSジャパンは、2月22日(木)、「猫の日特別編成」を行い、猫にまつわる番組を多く編成します。その柱として、田中要次が主演するドラマ「猫とコワモテ2(にゃん)」を夜9時から放送するほか、田中がゲスト出演する「ポチたまペット大集合」もまるごと2時間猫特集、「ミステリアス・ジャパン」は猫島、さらには朝のニュース番組などでも画面のどこかに猫が登場するほか、なんと、CMにも猫がいっぱい登場!ずうーっと、目が離せない猫尽くしの一日をお届けいたします!


nyapan_0203_03_03_03.jpg


2000 年の開局以来「BSジャパン」の名称で皆様方からご愛顧いただいておりましたが、戌年の本年ではありますが、
2月22日の猫の日に、1日限りで「BSニャパン」になる運びとなりました。
つきましては、自他ともに認める芸能界きっての猫好き・田中要次さんを宣伝部長に任命し、「BSニャパン」の周知に努めるとともに、より一層皆様方のご期待に沿えるよう、社員一同全力を挙げ、猫の日を盛り上げて参ります。


【2月22日(木)BSジャパン猫関連番組ラインアップ】※ 本編に猫が登場する主な番組


◆昼0:56~ 映画「グーグーだって猫である」
大島弓子の同名の自伝的エッセー漫画を映画化。愛猫を失い漫画が描けなくなってしまった漫画家の麻子
(小泉今日子)と、新しくやって来た猫のグーグーのキュートな日常をほのぼのと描く。
(2008年/アスミック・エース 犬童一心監督)


◆夕方5:29~ 「ミステリアス・ジャパン」(番組HPはこちら)
猫だらけ・池島の謎 ~長崎県長崎市~長崎の西彼杵半島沖合にある人口157人の島。ここには島民を上回る200匹を超える猫が暮らしている。なぜこれほど猫が増えたのか?


◆夜5:58~ 「ポチたまペット大集合 猫の日記念で今日はネコまみれだにゃ~!」(番組HPはこちら)
今回は2時間丸ごとネコ特集!
□「猫とコワモテ2(にゃん)」出演の田中要次さんが行く!神楽坂ネコめぐり
「ネコの街」神楽坂の看板ネコたちをスマ--トフォンで激写!スマホで取れる「かわいいねこ写真術」も。


□猫の楽園~美術館篇~千葉の美術館で暮らす紋次郎くんと、シャンティちゃんを追った人気シリーズ「猫の楽園~美術館篇~」。
今までの名シーンのほか、新しく仲間入りした生後3カ月の子猫・ケン君の生活もご紹介します。


□ポチたま愛情ストーリー大反響だった「捨てネコ3兄弟の成長記」をもう一度お届けするのに加え、大阪の繁華街にある「保護ネコビル」にも密着。ビル内をわが物顔で歩き回るネコたちには、ある秘密が...?


□SNSで話題!?魅惑のぽっちゃりネコ
SNS上で大人気のぽっちゃりネコたちのおもしろ動画の紹介と実際に取材して人気の秘密をチェック!!

★番組をご覧の皆様に、抽選で素敵なプレゼントが当たる!詳細は、番組HPで。ぜひ楽しみにしてニャ~!


◆夜7:55~ 「開運!なんでも鑑定団」 (番組HPはこちら)
番組を見守るのは、巨大な招き猫!


◆夜9:00~ 「猫とコワモテ2(にゃん)」(番組HPはこちら)


【BSジャパン社長 石川一郎コメント】
BSジャパンは、ほかの局がやらないことにチャレンジしよう!ということで、連続時代劇の独自制作、ゴールデンタイムでの連続ドラマの制作など、これまでも新しいことにチャレンジしてきました。


このたび、2月22日が、にゃんにゃんにゃんで猫の日ということで、猫にまつわる番組やCMを集めて放送したいという企画が社内の若手からあがってきました。最初はどうなることかと思っていましたが、これまでやったことのないことをやっていきたい、という若手の熱意に押されて、「BSニャパン」を実施することになりました。私からは「やる以上、徹底的にやるように」とお願いしました。
猫好きな皆様はもとより、多くの皆様に、どんな放送になるのか、楽しみにしていただきたいと思います。私も、楽しみにしています。


〝BSニャパン″目玉企画
【猫とコワモテ2(にゃん)】


nyapan_0203_03_04.jpg


【ドラマ概要】
田中要次がひたすら猫を愛でまくるドラマです。2016年1月に放送され「愛くるしい猫とコワモテ男の組み合わせがたまらない!」と大きな反響を得て、なぜか戌年の2018年に、第2弾を放送いたします。
都内の猫スポットを巡りながら、懐かしの名曲に合わせて、猫を愛でるシーンの数々は猫好きにはたまらない内容になっています。なんと50匹を超える猫が出演予定です!どうぞお楽しみに。


【あらすじ】
犬飼健三(田中要次)は週末に猫をめでるための町めぐりが趣味だ。
しかし、家族には秘密にしている。なぜなら妻の八子も娘のマリも大の犬好きで、猫が好きとは絶対に言えないからだ。
毎週末に不審な外出をする犬飼を、妻は浮気をしているのでは...?と疑い、コワモテの探偵(嶋田久作)に浮気を調査を依頼する...。
そんなこととは露知らず、今日も犬飼は猫を愛でて回るのだった。
果たして犬飼の運命は!?


【訪れる猫名所】お台場ペテモ、井の頭自然文化公園、吉祥寺マルルゾロ、猫カフェてまりのおしろ、猫カフェてまりのおうち、猫と住める賃貸マンション宣伝部長の田中、そしてもう一人のコワモテ、「猫とコワモテ2(にゃん)」で共演する嶋田久作の猫好きコワモテ2ショットとコメントが届きました!


nyapan_0203_03_05.jpg
(右から)「猫とコワモテ2(にゃん)」に出演する、田中要次と嶋田久作


【1日宣伝部長&「猫とコワモテ2(にゃん)」主演:田中要次 コメント】


★(宣伝部長就任について)
2月22日の猫の日に、またとない機会をいただいたので、宣伝部長としてBSニャパンを牛耳り、振り回してやろうと意気込んでいます!ついでに私自身、田中要次も売り込んでしまおうという目論見もあります。
こうして第2弾もできることになり、きっと自分は猫の神様に守られていると思うので、お礼のためにBSジャパンの横に猫の神社を建立することも検討したいと思います(笑)。そして、これを機に、さらに猫好きが増えて欲しいと思いますね。まだまだ里親を待っている猫たちもたくさんいるので、猫好きが増えることで、猫たちを取り巻く環境が少しでも改善すればと願っています。


★(「猫とコワモテ2(にゃん)」について)このドラマはシチュエーションや猫スポットに限りがあるので、続編は正直難しく感じていました。だから第2弾の知らせを聞いた時は本当に嬉しかったです。
猫と触れ合えて本当に嬉しい、楽しい作品です。唯一の心配は、今回の物語の「奥さんが浮気を疑う」というシチュエーションと全く同様に、我が家にいる家族の猫たちからよその猫への浮気を疑われないかということですね。
気が早いですが第3弾は...猫と人間の立場がひっくり返った世界で、猫を守るためにコワモテが戦う、
CG盛りだくさんの「猫の惑星」的なアクション映画を作りたいなと。宣伝部長特権で、企画立案の指示をしたいと思います。


【「猫とコワモテ2(にゃん)」共演の嶋田久作 コメント】
猫好きさんに楽しんでいただける猫愛にあふれている作品です。いつになく、この作品は楽しんで演りたいと思っています。動物と出演する仕事は、スタッフの意識がそちらだけに向いているので、演者の演技の細かいところは気にされないから楽ですね(笑)。このドラマの前作のお話を聞いた時は羨ましかったですね。田中さんはもちろんコワモテの猫好きですが、僕もそうなんだけどな...と。だから今回、出演のお話をいただいて本当に嬉しかったです。
BoBA(田中)さんのツイッターやブログで彼の猫ちゃんの代替わりだったり、想いだったりを共有していたつもりなので、大変親近感を持っています。我が家では、先代猫が22歳で亡くなったんですが、次に飼ったら本当に最期まで面倒をみてあげられるか、自分の年齢を考えると心配だったのですが、一緒にお墓に入るくらいの想いで今の猫を飼っています。猫には感謝してますね。空気を和ませてくれる、かすがいです。


【「猫とコワモテ2(にゃん)」濱谷晃一プロデューサー(テレビ東京制作局)コメント】
一昨年、「猫好き 俳優」で検索したら、田中要次さんの愛らしい画像が出てきことから、誕生した田中さんが猫を愛でるだけのドラマ「猫とコワモテ」。
空前の猫ブームのおかげで、第2弾が実現し、しかも、BSジャパンをBSニャパンに安易に改名するほどのはしゃぎぶり笑。猫の日をお祭りのように盛り上げますので、ぜひ1日通してご覧いただけると幸いです。
今回は、田中さんに負けず劣らず猫好きであり、コワモテの嶋田さんにもご出演いただき、かわいい猫とのギャップは2倍、4倍、増しています。
"池の水を抜く"だけ、"空港で外国人に密着する"だけ、テレビ東京&BSジャパンの得意なシンプルイズベストです。"猫をただ愛でる"だけのドラマ、ぜひご覧ください!


【「猫とコワモテ2(にゃん)」太田勇監督(テレビ東京制作局)コメント】
去年、田中要次さんと別の現場でお会いした時に「『猫とコワモテ』をまたやりたいですね」と話してから1年、本当に復活できました。しかもその日全体、BSジャパンがBSニャパンになると聞いて、BSジャパンはテレ東と違ってお堅いのかも、と思っていた自分の考えがまちがっていたことに気づきました。
今回もコワモテが猫を愛でまくりますが、実は最後に大どんでん返しもあるのでドラマとしても楽しめます。ドラマに出てくる猫は合計50匹以上。猫に癒されながら、ぜひご覧ください。


BSニャパン 特設HP:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/nyapan/
猫とコワモテ2:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/nekomote2/
BSジャパン 公式twitterも変わる?:https://twitter.com/BSJapan7ch_PR

この記事を共有する

関連タグ

カテゴリ一覧