• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 親子でビートルズのコピーバンド...「学校になじめない」14...

親子でビートルズのコピーバンド...「学校になじめない」14歳のお部屋に潜入:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

エンタメ

テレ東

2018.5.15 家、ついて行ってイイですか?(明け方)

homeii_20180515_01.jpg


【配信終了日:5月22日(火)】動画はこちら


街の人に声をかけ、その家にお邪魔する「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」。5月14日(月)の放送では、ユニオンレコード 新宿で出会った、拓さん・すぐやさん親子のおうちにお邪魔しました。


homeii_20180515_02.jpg


この日は、世界中のレコード店で新譜やレア物レコードが販売される、マニアにとっては特別な日。おうちにお邪魔することは承諾してくれましたが、「この後もたくさん回る予定なのでそれからでもいいですか?」とのこと。お買い物が終わった2人と待ち合わせると、両手いっぱいに袋を提げていました。


homeii_20180515_03.jpg


拓さんの職業が1級建築士だということもあり、とてもおしゃれで綺麗なおうち。置いてある家具もかわいいものばかりです。


リビングにはたくさんの楽器が並んでいました。14歳のすぐやさんは、ロックに目覚めた4歳からギターを始めたそうです。「僕がジョン・レノンをやりたいから、ポール役をやって」と頼まれて買った拓さんのベースもあり、親子でビートルズの『I Feel Fine』を披露してくれました。


homeii_20180515_04.jpg


ふとした親子の会話から、すぐやさんはお父さんである拓さんのことを名前で呼んでいることが判明。すぐやさんは「(拓さんが)友だちみたいな感じ」だと話します。


親子でビートルズのコピーバンドを組んでいて、年に7〜8回ライブを行なっているそう。その際、すぐやさんが「キーポン」という名義で自主制作したCDも売っているといいます。


homeii_20180515_05.jpg


そんなすぐやさんのお部屋には、もちろんビートルズがいっぱいで、天井にも雑誌から切り抜いたビートルズのページを貼りまくり。レコードもコレクションを買うお金は、自分のCDの売り上げから捻出しているといいます。


homeii_20180515_06.jpg


そんなすぐやさんの曲を1つ披露してもらうことに。中学1年生の頃に作ったというその曲は、鉄道の旅に出たときに感じたことが詰め込まれているそう。


homeii_20180515_07.jpg


すぐやさんは、進学についても「音楽活動ができる学校に行きたい。海外にも出たい」と考えているようです。実は、この半年間学校にきちんと通えていないというすぐやさん。アナログ肌のすぐやさんは、周囲の友だちが当たり前にしているようなことに馴染めないのだそう。


homeii_20180515_08.jpg


そんなすぐやさんがつらいことを忘れられる時間は、やはりレコードを聴いているとき。両親にも学校のことを相談すると、「自分のペースを守ることが1番大切」と言われたと話します。軽い気持ちで始めた拓さんとのビートルズのセッションも、続けているうちに上手にハモリながら歌えるようになり、「すごいことしてきたな。今、幸せな時間だな」と感じるようです。


拓さんも、「(子どもには)好きなことやらせてあげようじゃないか、と思うことは普通」と話し、すぐやさんを陰ながら見守っている様子。音楽を通して親子の強い絆を見せてくれました。

この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です。ぜひチェックしてみてください!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

終電を逃した人に、タクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行き、それぞれの家で発見される素敵な人生ドラマを追いかけます。「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」は、毎週月曜 深夜3時55分

放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜 夜9時

出演者

ビビる大木、矢作兼、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧