• #
  • トップ
  • エンタメ
  • あわや放送事故!? 今話したことも忘れてしまう蛭子能収に鶴瓶...

あわや放送事故!? 今話したことも忘れてしまう蛭子能収に鶴瓶も「ええ加減にせい!」:チマタの噺

エンタメ

テレ東

2018.5.23 チマタの噺

chimata_20180523_01.jpg


【配信終了日:6月6日(火)】動画はこちら


街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」。5月22日(火)の放送は、ゲストに漫画家でタレントの蛭子能収が登場。


chimata_20180523_02.jpg


鶴瓶いわく、自身と蛭子は「類似タレント」。本業は漫画家ですが、その独特なキャラクターでバラエティー番組でも愛される存在になっています。しかし、人気番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を降板してしまった蛭子。辞めた理由は、蛭子がたくさん歩くことに疲れてしまったからなのだそう。


当番組の年末SPではナレーションとイラストを担当してくれていましたが、そのころは本人の記憶に全くない様子です。鶴瓶の話に出てくる番組名やタレントの名前にピンとこず、会話がストップしてしまうこともしばしば。


chimata_20180523_03.jpg


最初のチマタの噺として、高田馬場にある"健康マージャン"を行う店内の様子を見た2人。話題はもちろん、蛭子が過去にやってしまった麻雀賭博のことに。お店で麻雀をしているところに警察がやってきて、そのまま現行犯逮捕となったと話す蛭子。なんと、捕まるまで麻雀賭博での成績を月刊誌で公開していたのだといいます。「麻雀は賭けがないと面白くない。だから、今はもう行っていない」というほどの生粋のギャンブラー発言も飛び出しました。


また、話は蛭子の奥さんのことに。なんと、出会いは雑誌で結婚相手を募集したことで、応募してきた方の中から1番の美人を選んだといいます。


chimata_20180523_04.jpg


続いて、ベリーダンスを教えているというイラン人の女性へのインタビューを見た2人。蛭子は「イラン人はいらん」という渾身のダジャレを披露しますが、鶴瓶は驚いて思わず「えっ!?」と聞き返してしまいます。


ここで、好きな女性のタイプの話題に。蛭子は「丸い顔が好き。長い顔は苦手」と言いますが、鶴瓶はその逆。「丸い顔は若い人に多いけど、年を取ると、こう、ボテっとしてきちゃいますよね」という鶴瓶の話が面白かったのか、蛭子は「ブッ」と鼻を鳴らしながら笑います。


chimata_20180523_05.jpg


そして、蛭子の気になるチマタを調べるコーナーに。しかし、鶴瓶がテーマを聞くと、蛭子は「何ですかそれ」とポカーン。30分前に打ち合わせをした内容ですら頭から抜けてしまっている蛭子に、鶴瓶も「集中してなかったんや」と呆れ気味です。


蛭子のポケットに入っていたメモによると、気になるチマタは「1日自由になれるとしたら何がしたいか?」。蛭子は"よっちゃんデー"という1日自由な日を設けて、映画や競艇を楽しんでいたそう。このシステムは奥さんと話して考えたと話すので、鶴瓶が「その奥さんは雑誌で募集した人でしょ?」と聞くと、蛭子は「えっ、よく知ってますね!」。その話、さっき自分で言ったことですよ!
困った蛭子の記憶力に話が進まず、鶴瓶は思わず「ええ加減にしいや」とコメントするしかありません。


chimata_20180523_06.jpg


街頭で聞いた人々の「1日自由になれるとしたらしたいこと」を聞いた2人。中には「カジノをしたい」という声があり、ギャンブラーの蛭子は日本で通ったカジノ法案への不満を語ります。しかし、海外で行ったカジノでは勝てたことがないと話した後に、もう1度同じ内容の不満をあたかも初めて話すかのように語り出してしまいます。


chimata_20180523_07.jpg


続いて、仲良く腕を組みながら歩く年配の男女へのインタビューを見た2人。奥さんに先立たれてしまったという男性の話から、話題は蛭子の前の奥さんについてへ。思い出を聞くと、うろ覚えながらも「一緒に映画を見た」と話す蛭子。しかし、今の奥さんは映画があまり好きではないようで、一緒に見ることはないといいます。


記憶力が低下して思わず何度も同じことを話してしまうという蛭子は、最近奥さんからも優しくしてもらえないそう。蛭子が今の奥さんとの話を始めると、鶴瓶は面白がって「奥さんとはどうやって出会ったん?」と何度も聞いてしまいます。


chimata_20180523_08.jpg


続いて、店先にドラえもんのイラストが描かれた理髪店でのインタビューを見た2人。鶴瓶が「よく似顔絵を描かれるけれど、もうやめてほしい」という話をした後に、蛭子にVTRについて聞くとやはりもう忘れてしまっている様子。雑なコメントをする蛭子に、鶴瓶は強めに突っ込まずにいられません。


さらに、人の苦労話やお葬式でどうしても笑ってしまうという、蛭子の世界観あふれるエピソードも続きます。この日のチマタの噺は「高田馬場の健康マージャン店」、「ベリーダンス連盟の理事を務めるイラン人女性」、「祖師ヶ谷大蔵で出会った年配の男女」、「ドラえもんの絵を描き続ける理髪店の店主」。現在、「ネットもテレ東」で配信中です!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

チマタの噺

チマタの噺

街行く人々の、何気ない日常の中にあるちょっと心温まる話や、ちょっと意外な話など、十人十色の人間模様を話のきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ。

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 深夜0時12分

出演者

笑福亭鶴瓶 【ゲスト】蛭子能収

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧