• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 色んな意味でヤバイアイドル&やらかしたアイドルがクビの理由を...

エンタメ

テレ東

2018.6.11

色んな意味でヤバイアイドル&やらかしたアイドルがクビの理由を激白:ゴッドタン

godtan_20180611_01.jpg


【配信終了日:6月16日(土)】動画はこちら


週末の深夜をにぎわす、劇団ひとりとおぎやはぎ(小木・矢作)がMCを務める人気バラエティ番組「ゴッドタン」。


6月9日(土)の放送では、「このアイドル知ってんのか!? 2018」をお送りしました。2年ぶりにお届けする次世代アイドル発掘企画。番組独自のランキングに沿って、今知るべきアイドルを紹介します!


まずは、「次にくる可愛いアイドル部門」から。ランキングの1位を飾ったのは、兎遊さん。18歳の兎遊さんは、中学生の時に日本へ来た、中国とインドネシアのクォーターで、「ミスiD2018」でもグランプリを獲得するほどの、実力者です。しかし、現在はアイドル活動を休止しているのだとか。芸能界入りのきっかけがスカウトだったこともあり、もしかしたら兎遊さんはアイドルに興味がないのかも?


godtan_20180611_02.jpg


なんと、兎遊さんが今回は特別にスタジオに来てくれました! 将来はデザイナーになりたいという兎遊さん。来日してすぐの頃、日本語をなかなか覚えられなかったが故に起きた、悲しい事件についてエピソードも披露してくれます。


アイドルということで、ちょっとぎこちないaikoの『カブトムシ』を歌ったり、とっておきのミッキーのモノマネを見せてくれたりする兎遊さん。その可愛さにMC陣は夢中に......。


godtan_20180611_03.jpg


続いて紹介するのは、「色んな意味でヤバイアイドル部門」。スタジオには2位の、せるふちゃいなしすてむさんが来てくれました。せるふちゃいなしすてむさんは、元々グループで活動していましたがスキャンダル流出でクビに。その後「見返してやろう」という気持ちで「ミスiD」を受けますがグランプリを逃してしまい、現在はプー太郎状態なのだとか。


godtan_20180611_04.jpg


「かわいい部門に入りたかったから、(今回のランクインは)あまり嬉しくない」とふてくされる、せるふちゃいなしすてむさん。かわいい人を見ると嫉妬心から殺したくなってしまうという、かなりヤバイ性格の持ち主なようです。


1度クビになってもまた芸能界を目指したきっかけは、知り合いに殴られ「お前みたいなブスは売れない」と言われたこと。たくさんの人が目にするメディアで自分がされたひどいことを話して、世に知らしめたいのだといいます。


godtan_20180611_05.jpg


「色んな意味でヤバイアイドル部門」第1位を獲得した眉村ちあきさんも登場。歌唱力が優れていてヤバイという眉村さんですが、その独特な喋り方と不思議な雰囲気に、一同は一気に引き込まれます。


アーティスト性の高い歌声で、どんな言葉でもカッコイイ曲に仕上げてしまうという眉山さん。即興ソングを作れるということで、矢作から「ゲロ」というお題が出されます。想像以上にクオリティの高い1曲ができ上がり、小木からは義理の弟の名を上げ「(森山)直太朗より全然いい」と絶賛の声が上がります。


godtan_20180611_06.jpg


続いて「やらかしたアイドル部門」を紹介。1位に輝いたのは、伊藤麻希さん。ゴッドタンにも登場したことがある伊藤さんですが、2017年に所属していたグループをクビになり、その後はプロレスラーとして活動しています。


グループをクビになった原因である「やらかし」は、プロレス試合中に相手選手へキスをしたこと。それが伊藤さんの初キスだったようで、劇団ひとりからは「そんな簡単にキスしちゃって大丈夫?」と心配されますが、伊藤さんは「知らない。人生棒に振ってるから」とあらゆるものを卓越した返答。


godtan_20180611_07.jpg


伊藤さんは、アルコ&ピース・平子と一戦を交えることに。体格の大きい平子の優勢にも見えましたが、伊藤さんの得意なリップロック(キス)が炸裂! 奇跡のスペシャルマッチにスタジオも大興奮です。


今回の放送は、「ネットもテレ東」で限定配信中です。

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

ゴッドタン

ゴッドタン

悪ふざけの最高峰「ゴッドタン」。その時面白いと思った企画をやり続ける「お笑い番組」です。芸人の本気の悪ふざけは、一見の価値あり!

放送日時:テレビ東京系列 毎週土曜 深夜1時45分

出演者

MC:劇団ひとり、おぎやはぎ

カテゴリ一覧