• #
  • トップ
  • エンタメ
  • ゲーマーの異常な愛情炸裂!ゲームオーバーのないゲームとは!?...

ゲーマーの異常な愛情炸裂!ゲームオーバーのないゲームとは!?:勇者ああああ

エンタメ

テレ東

2018.7.22 勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~

yuja_20180722_01.jpg


【配信終了日:7月26日(木)】動画はこちら


会社・学校、色々なところで必要になってくる"プレゼン力"。苦手な方も多いかと思いますが、上手なプレゼンから技術を盗むことはできるのでは?


7月19日(木)放送の「勇者ああああ 〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜」では、「ゲーマーの異常な愛情」と題して、大人気のゲーム好き芸人によるゲームプレゼン企画をお届けしました。


yuja_20180722_02.jpg


まずは、この企画での名プレゼンが話題を呼び、すっかりおなじみとなったペンギンズ・ノブオが登場。ついにトレードマークのアロハシャツを脱いで、イメージとは真逆の格好でやってきました。そんな本気度マックスのノブオが今回紹介するのは『Braid』。Xbox360用のソフトとして2008年に発売された作品で、海外では様々な賞を受賞しているにも関わらず日本での知名度は薄く、ノブオは「もっとたくさんの人に知ってほしい!」という思いで今回持ってきたのだとか。


ノブオは、『Braid』を「ゲームオーバーがない! 何度でもやり直せるタイムリープアクション」と紹介します。この作品は横スクロールのアクションゲームなのですが、「ゲームオーバー」という概念がないのだといいます。


yuja_20180722_03.jpg


魅力として、「『巻き戻し』という斬新なシステム」、「子供でも理解できるシンプルなストーリー」がポイントだと語るノブオ。作品の主人公は「巻き戻し」という特殊能力を持っているため、もし敵とぶつかっても時間を巻き戻せばぶつかる前に戻ってやり直しができるのだそう。


さらに、ステージごとに「巻き戻し」に加えて使える能力も増えていくといいます。「巻き戻し」を上手く利用できるように進み方も考える必要があり、今回のプレゼンでは「言葉で説明しても難しいので......」と、ノブオは画像と解説動画を使って説明してくれました。ストーリーについても、「さらわれたお姫様を助けるため」とシンプルな内容を簡単に紹介。


yuja_20180722_04.jpg


しかし、ここでいきなりノブオが「僕が今まで話したことが全部嘘だったらどうします?」と急に怖いことを言い出します。作品の主人公と同じように時間を巻き戻して、プレゼンを最初から確認することに......。


実は、『Braid』は全部で6つのステージがあるうち、スタートがなぜかステージ2から。最終面がステージ1で、それをクリアすればお姫様と対面できるというもの。しかし、お姫様出会う瞬間、主人公は「巻き戻し」能力のみを使える体に。それまでゲーム中で進んでいた時間は逆行していたと判明し、物語の大前提が崩れてある驚愕の真実が明らかになるのだといいます。


今回もかなり気になるプレゼンを聞かせてくれたノブオでしたが、最後にこの日の衣装の伏線回収もしっかり行ないます。


yuja_20180722_05.jpg


続いて登場したのは、テレビ東京アナウンサー・田口尚平。先ほどまでのノブオも完璧なるプレゼンに、完全に気押しされているようです。しかし、以前この企画に出演したあとの反響がものすごかったらしく、人生が明るくなったのだそう。


人気が増えつつある田口アナが今回紹介するのは、『UNDERTALE』というPS4のソフト。いわゆるインディーゲームと呼ばれる、個人や小規模なチームによって作られたソフトで、トビー・フォックスというアメリカのクリエイターがほぼ1人で作り上げたそう。まさに、「どうしよ平八郎の乱」。


yuja_20180722_06.jpg


ほぼ口コミだけで世界中に広まった異例の作品を、田口アナは「あなたは必ず2周する! ハッピーエンドにはならないRPG」と紹介します。この作品には人間とモンスターの2種族が登場。昔、人間の手によってモンスターが閉じ込められた地下の世界に、主人公が落ちてしまうところから物語はスタートします。「誰も死ななくていいやさしいRPG」という謳い文句の通り、登場するモンスターは優しいものばかり。そんな地下の世界から地上に出るための旅をするというのが、このゲームの主な内容だといいます。


田口アナは突然「あなたは、自分の意思でゲームを進めたことはありますか? 誰かに村を救うよう頼まれていませんか?」と、ネタバレを回避するための宗教のような質問を始めます。


yuja_20180722_07.jpg


とはいえ、RPGなので戦闘もありますが、そこには弾幕シューティングを掛け合わせたシステムが組まれています。さらに、的に合わせた「行動」を選んで、戦闘そのものを回避することも可能。


また、キャラクターはレトロなドット絵調。フラウィーというお花のキャラクターが、主人公に色々と教えてくれる案内役として登場します。しかし、酒井は「なんかそいつ怪しい」と疑念の目を向けます。田口アナいわく、すでに作者トビーの術中にハマっているそう......。


yuja_20180722_08.jpg


これまでやってきたRPGの概念をひっくり返し「今まで何をしてきたんだろう」と思わせるという『UNDERTALE』。ノブオも一度この企画の打ち合わせに持ち込んだことがあるといい、アルピーにだけネタバレになる部分を田口アナとノブオで説明。気になるみなさんは、ぜひプレイしてみてください! この放送は「ネットもテレ東」で限定配信中です!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~

勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~

暇さえあればついついゲームの話で盛り上がっちゃう出演者とスタッフで深夜番組作っちゃいます。ゲームが絡んでいれば基本企画は何でもありのバラエティがテレ東の深夜に爆誕です。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 深夜1時35分

出演者

MC:アルコ&ピース  ナレーター:相田周二(三四郎)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧