• #
  • トップ
  • エンタメ
  • キンコン・西野が住む「月9のキムタク部屋」を初公開:家、つい...

キンコン・西野が住む「月9のキムタク部屋」を初公開:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

エンタメ

テレ東

2018.7.24 家、ついて行ってイイですか?(明け方)

homeii_20180724_01.jpg


【配信終了日:7月31日(火)】動画はこちら


7月23日(月)に放送した、街の人に声をかけその家にお邪魔する「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」では、五反田駅前で出会ったキングコング・西野亮廣さんのおうちにお邪魔しました。


homeii_20180724_02.jpg


はじめは「おうちNG」と言って取材を断った"炎上芸人"西野さんでしたが、「酔っ払ってるからっていうのと、(番組MCの)矢作(兼)さんが好きだから」という理由で、イケてる住まいを初公開してくれることに。


homeii_20180724_03.jpg


1億円弱で購入したマンションのお部屋を、自分好みにリノベーションしておしゃれにアレンジ。イメージは「月9のキムタクの部屋」。仕事部屋は、壁一面にお絵かきできるスペースと大きな世界地図、おしゃれすぎる照明など見どころ満載です。弾けないギターやマンドリンもインテリアの一部として置いてあります。


homeii_20180724_04.jpg


「使ってない」というリビングには、大きな絵がカーテン代わりに置かれていました。西野さんは「なんで自分の生き方を隠さなきゃいけないんだ」という理由で、カーテンがあまり好きではないと言います。


トイレや玄関も「女の子ウケ」を狙ったおしゃれであふれています。しかし、実際にはあまりそういうことには興味がなく、最近は友だちとお酒を飲んでいることの方が楽しく感じると話す西野さん。


homeii_20180724_05.jpg


西野さんが抱いている夢の1つに「打倒ディズニー」があります。「どうしたらディズニーを超えられるか」を考え、そこから逆算して活動しているそう。「ディズニーランド」のように夢の国として現実世界と離すのではなく、渋谷の街にタブレットをかざすとファンタジーの街が見えるというような、現実と夢が一体化した世界を目指しているといいます。


homeii_20180724_06.jpg


西野さんが「打倒ディズニー」を掲げるようになったきっかけは、キングコングがレギュラーで出演していた番組がゴールデンに進出したこと。26歳で誰もが知っているような冠番組を持つことになった西野さんでしたが、いい暮らしができるようになっても、その位置からはまだまだ抜かせないような大物芸人の背中が見えていたことがショックだったようです。ワッと売れても突き抜けられない現実を知り、「ここじゃない」と思い、現在のような活動を始めた西野さん。


homeii_20180724_07.jpg


もちろんお笑いのお仕事でも頂点に立ちたい気持ちはあるようで、以前矢作さんに言われた「『ゴッドタン』用のネタの種をまいてくれてるんでしょ?」という言葉が心に残っている様子。西野さんは、自分の活動を笑いのネタとして料理してくれる先輩がいるからこそ、思い切りやれているのだそう。「矢作さん大好き」と深い愛を語りました。


お笑いではない道からお笑いの頂点を目指す西野さんの今後の活躍に、期待が高まります!


この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です。ぜひチェックしてみてください!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

家、ついて行ってイイですか?(明け方)

終電を逃した人に、タクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行き、それぞれの家で発見される素敵な人生ドラマを追いかけます。「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」は、毎週月曜 深夜3時55分

放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜 夜9時

出演者

ビビる大木、矢作兼、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧