• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 東京湾で世界3例目の超レア生物発見!猛毒を持つ危険生物も:東...

東京湾で世界3例目の超レア生物発見!猛毒を持つ危険生物も:東京湾大調査3

エンタメ

テレ東

2018.8.14

東京湾にサンゴ礁がある? 東京湾にサメが出る? そんなことあるわけないじゃーんと思った方は、これを見るべし!


毎回、東京湾でレア生物を捕獲してきた好評企画の第3弾「東京湾大調査3~全800種!激レアから猛毒までお魚コンプリート~」を、8月 14 日(火)夜6時55分から放送。今回は、世界3例目の超レア生物や、135年ぶりの謎の生物を発見。今回の発見生物は104種! さらに、テレビ初となる海上保安庁・巡視船の密着取材や、危険生物ランキングなどもお届け。


tokyobay_20180814_01.jpg


【ココが見どころ1】東京湾にサンゴ礁が! 135年ぶり謎の生物発見


tokyobay_20180814_02.jpg


南の海にしかないと思われていたサンゴ礁が、実は東京湾に存在していた!? 「池の水ぜんぶ抜く」でも大活躍のAKB48・大家志津香が、自ら潜って徹底調査。すると色とりどりのサンゴや、"ニモ"でおなじみクマノミなどの熱帯魚が生息し、そこはまるで南国の海だった! そして東京湾で135年ぶりに発見された謎の生物「ムギワラエビ」も確認。


【ココが見どころ2】水深700mの世界! 手作り深海カメラで撮影できるか!?


tokyobay_20180814_03.jpg


東京海洋大学の学生たちが数億円するカメラを予算40万で手作りし、東京湾の最深部・水深700mの撮影に挑戦。レポーターの安藤なつも驚愕する深海の水圧に耐えられるか!?


【ココが見どころ3】テレビ初!海上保安庁巡視船の緊迫の取り締り現場に密着


tokyobay_20180814_04.jpg


世界でも有数の交通量を誇る東京湾。その安全を守る海上保安庁の巡視船に、テレビ初取材。完全密着で、巡視船による緊迫の摘発の一部始終をお届け!


【ココが見どころ4】東京湾に凶暴ザメが出現!?


tokyobay_20180814_05.jpg


実は東京湾には人食いザメなど多くの種類のサメが生息している!? そこで、ボビー・オロゴンと各界のスペシャリストが集結し、東京湾でシャークハンティング&撮影に挑戦。すると、凶暴ザメが現れた!


【ココが見どころ5】東京湾の危険生物ランキング


tokyobay_20180814_06.jpg


tokyobay_20180814_07.jpg


生物に異常に詳しいカズレーザーとU字工事が、"お魚博士"の中学生とともに東京湾の危険生物を大調査。見た目は超かわいいが、人間10人を殺す猛毒を持つ危険生物も!? 浜辺や磯に行く機会の多いこの季節、ぜひとも知っておきたい危険生物ランキングを発表。


【ココが見どころ6】世界3例目の超レア生物発見!


東京湾で唯一深海漁をする伝説の漁師の「深海刺し網漁」に密着。最も深いという東京湾海底谷で、なんと世界で3例目となる超レア生物「ナツシマチョウジャゲンゲ」を発見! その他、ヒゲが付いたキホウボウ「ヒゲキホウボウ」など東京湾初発見&初記録となる生物や、直径25センチ以上の巨大なウニなど驚きの生物が続々!


東京湾の知られざる姿が続々登場!「東京湾大調査3~全800種!激レアから猛毒までお魚コンプリート~」は、8月 14 日(火)夜6時55分放送!


「東京湾大調査3~全800種!激レアから猛毒までお魚コンプリート~」
出演者:
【MC】メイプル超合金(カズレーザー・安藤なつ)
【スタジオゲスト】つるの剛士、大家志津香(AKB48)
【リポーター】U字工事、ボビー・オロゴン

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧