• #
  • トップ
  • エンタメ
  • お風呂に入ったら痣だらけ? 闘うアイドル・アップアップガール...

お風呂に入ったら痣だらけ? 闘うアイドル・アップアップガールズ(プロレス)を徹底解剖

エンタメ

テレ東

2018.8.29 キミスタ

20180829_kimisuta_thm01.jpg

次世代スターのタマゴを応援する番組「キミスタ」(毎週水曜深夜1時35分〜)。スピードワゴンがMCを務める「キミスタ」では、大きな夢に向かって歩むスターのタマゴたちをドキュメントVTRとスタジオパフォーマンスで紹介します。


8月29日(水)は、アイドルグループ「アップアップガールズ(プロレス)」(アップアップガールズかっこプロレス)が登場。収録では、アイドルの「かぷりす」と番組を盛り上げてくれました。そこで「テレ東プラス」では、収録直後のアップアップガールズ(プロレス)を直撃。メンバーの秘密やマル秘エピソードに迫ります!



虫歯を自分で治療するメンバーは?


kimisuta_20180829_02.JPG


――アップアップガールズ(プロレス)がどんなグループなのか教えてください。


ラク「コンセプトはアイドルもプロレスもできる! 歌って踊って闘えるアイドルグループです」


ヒカリ「今、結成してちょうど1年」


ヒナノ「そう考えると、1年ってあっという間だよね」


ミウ「ホントにそう思うよね。最近アイドルとプロレスの両立が本格的になってきたので、私たちを知らない方には、どちらも見ていただけたらうれしいですね」


kimisuta_20180829_03.JPG


――では、メンバーのことを紹介してください。ラクさんってどんな人ですか?


ミウ「ラクちゃんは、しっかりしていて、自分の意見も言えて、強い意志を持っている女の子。あと、ちょっとフワフワしているところがあって、とんでもない天然さんです!」


ヒナノ「いきなり"地球でライブしてる"って言いだしたりね(笑)。みんなが"なんで?"っていうことを突然言います」


――本当に天然さんなんですか?


ラク「う~ん、天然かどうかはわからないんですけど、元々は普通のアイドルになりたくて。プロレスをやるグループだって最初は気づいてなかったんです」


ヒカリ「いつもこんな感じですから(笑)」


kimisuta_20180829_04.JPG


――では、ヒカリさんは?


ヒナノ「言葉や文章力がすごい子ですね」


ミウ「あっ、(ヒナノの)フォローをさせていただきます。つまりヒカリのTwitterを見ていただけるとわかるんですけど、とても面白い文章を書く子なんですね。普段から"デスマッチをやりたい"とか言っている子なんで(笑)」


ヒカリ「ずっとプロレスラーのTwitterしか見ていなかったので、アイドルみたいな可愛いツイートができないんです。内容も全部、プロレス寄りになっちゃうし(笑)」


――というと、元々はプロレスラーになりたかったんですか?


ヒカリ「はい」


ラク「ヒカリはプロレス大好きっ子だもんね」


ヒカリ「高校生のとき、今所属しているプロレス団体の門を叩いたことがあったんです。そのときは北海道に住んでいたので、高校を卒業してからまた話し合いましょうということになって。だからアップアップガールズ(プロレス)のオーディションは"チャンスだ!"って思って受けたんです」


kimisuta_20180829_05.JPG


――なるほど。ヒナノさんは?


ヒカリ「ヤバい人です(笑)」


ミウ「ホントにそうなんです。曜日を英語で言えなかったり、過去のエピソード聞くと、ずば抜けてヤバい子です」


ヒカリ「以前、"虫歯ができちゃった!"ってヒナノが言ってたんですよ」


ヒナノ「え~、それ言っちゃうの?」


ラク「なになに? 私、それ知らないんだけど」


ヒカリ「虫歯が出来たとき、自分で治療したらくしくて(笑)」


ラク「えっ、どういうこと?」


ヒナノ「鏡を見ながら、虫歯になった歯を縫い針でガリガリやって...」


ラク「それで虫歯は治ったの?」


ヒナノ「うん、黒いところが取れたからね(笑)」


――その後、歯医者さんには?


ヒナノ「治ったので、行ってないです」


kimisuta_20180829_06.JPG


――はい、ヤバい人でした~(汗)。では、ミウさんにいきましょう。


ヒカリ「普段はすごくマジメな子なんです」


ラク「一番、力がすごいしね」


ミウ「私はパワーファイターだから(笑)」


ヒカリ「ただ、アイドルの女の子が目の前にいると、リミッターを振り切っちゃうんですよ。"あ~~っ!! どうしようどうしよう?"って...」


ミウ「アイドルさんが大好きなんです」


――自分の中で一番、好きなアイドルは誰?


ミウ「神様は指原莉乃さん。ほかにもライブアイドルさんが大好きで。アップアップガールズ(プロレス)に入る前は普通にヲタ活をしていましたから(笑)」



一番プロレスが強いのは誰?


kimisuta_20180829_07.JPG


――ちなみに一番、プロレスが強いのは?


ヒカリ「(全員から指をさされて...)うれしい!」


ヒナノ「デビュー戦でヒカリは負けたんですけど...」


ラク「そこからの駆け上がり方はすごかったよね」


ヒナノ「シングルでは今、ヒカリが確実に一番強いです」


――じゃあ、一番アイドルらしいのは?


ミウ「ラクちゃん。フワフワで清楚系。アイドルですって感じの女の子ですね」


ヒカリ「間違いないです」


――けど、プロレスの練習や試合で体を痛めたりしないんですか?


ラク「もう痣ができるのには慣れちゃいました」


ミウ「ホントにそうだよね。家に帰ってお風呂に入ろうと思って洋服を脱いだら、痣だらけだったりするから...」


ヒカリ「実際に練習や試合でも、めちゃくちゃ痛いことが多いし」


ヒナノ「試合中はアドレナリンが出ているせいか、痛みに全然気づかなくて。でも終わった途端"痛い~!"ってなるときがよくあります(笑)」


kimisuta_20180829_08.JPG


――では、メンバーのちょっとした秘密があったら、教えていただけますか?


ミウ「ラクちゃんは清楚系アイドルなのに、お風呂に入る時間は3分!」


ヒカリ「(爆笑)」


ラク「ちょっとマイペースでせっかちなところがあるんだよね」


ヒカリ「そういえば、道場の帰りのバスエピソードが面白かった」


ミウ「あ~あれね(笑)。私がバスに乗って帰ったとき、ラクちゃんは"歩いて帰る!"と言ってたんですけど、私が乗っていたバスを必死に後ろから追いかけてきたことがあって...。結局ラクちゃんの方が早かったっていう...(笑)」


ラク「早く電車に乗れたので、得した気分でした♪」


――最後に「キミスタ」をご覧になる視聴者のみなさんへメッセージをお願いします。


ミウ「私たちアップアップガールズ(プロレス)の最終目標は日本武道館。アイドルとして単独ライブをすることと、プロレスラーとしても武道館メインイベント出場を目指しています」


ヒナノ「今回、『キミスタ』を見てくださる方たちには...。あ~ダメ。私、こういうのが大の苦手で...。ミウ、お願い!(笑)」


ミウ「はい! 『キミスタ』を見てくださる方たちには、いろんな目線から見て欲しいですね。かわいい表情だったり、かっこいい表情だったり、苦しい表情も...。いろいろな一面を持つアイドルグループなので、そういうところに注目してください!」


kimisuta_20180829_09.JPG


アップアップガールズ(プロレス)
アップアップガールズ(仮)の妹分としてデビュー。今年の1月には後楽園ホールでプロレスラーデビュー。ファーストシングル「アッパーキック!」が発売中。

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

キミスタ

キミスタ

次世代スターを発掘、紹介するエンターテイメント番組! 毎週、個性豊かなスタータマゴたちが登場! 彼らの秘めたる魅力を引き出し、世界に羽ばたくスターにするため、 あの手この手でバックアップしちゃいます!

放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜 深夜1時35分放送

出演者

MC:スピードワゴン

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧