• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 「連載Dの感謝」 うなぎ職人が知られざる本物の技術を伝授!:...

「連載Dの感謝」 うなぎ職人が知られざる本物の技術を伝授!:世界!ニッポン行きたい人応援団

エンタメ

テレ東

2018.10.28 世界!ニッポン行きたい人応援団

nipponikitai_D_20181028_01.jpg


ニッポンに行きたくてたまらない外国人を世界で大捜索! ニッポン愛がスゴすぎる外国人をご招待する「世界!ニッポン行きたい人応援団」(毎週月曜夜8時~)。毎回ニッポンを愛する外国人たちの熱い想いを紹介し、感動を巻き起こしています。


「テレ東プラス」編集部では、番組では放送しきれなかった"ほのぼの交流感動エピソード"を担当ディレクターに直撃する連載「Dの感謝」をお届けしています。


10月29日(月)放送回では、ポーランドから「うなぎ」を愛する数学の先生ミハウさんが来日。浦和のうなぎ料理店で修業した後に、高知県・四万十川でうなぎ漁にも挑戦します。


今回の「Dの感謝」では、ポーランドから日本のロケに同行した山下謙ディレクターに語ってもらいました。


nipponikitai_D_20181028_02.jpg



朝6時から骨抜きの仕込みをするうなぎ料理店


nipponikitai_D_20181028_03.jpg


――今回うなぎに関して知らないことがいっぱいありました。埼玉県の浦和は、うなぎ料理が有名なんですね。


「僕も全く知らなかったんですよ。うなぎといえば、浜名湖や成田山というイメージでしたが、浦和駅前にある石像・ゆるキャラの『うなこちゃん』がアピールしているとおり、江戸時代から伝統の味が受け継がれているうなぎの街です。駅前だけで10軒以上のうなぎ料理店があります」


――浦和のうなぎ料理店「むさし乃」さん、を取材することにしたのは、なぜですか?


「東京のうなぎ料理店も何軒か調査しましたが、一番こだわってやっていらっしゃるお店だったので、お願いすることにしました。『むさし乃』さんでは、うなぎの骨を一本ずつ丁寧に抜いていますが、これをやっている店はほとんどないですね。しかも職人さんは、ご主人一人で朝6時から5~6時間かけて仕込みをしています」


――だからお客さんはみんな並んででも食べるわけですね?


「予約は受け付けていないので、並んで食べるしかありません。」


――「むさし乃」さんでのスタッフさんのまかないは、備長炭で焼いていた鮭が非常に美味しそうでしたね。


「普通のスーパーで買ってきた鮭ですが、激ウマでした。紀州の備長炭で焼くと、本当に美味しくなります。この日は鮭でしたが、サンマだったりその日により色々違うようですよ」



ポーランドのうなぎの味は大味?


nipponikitai_D_20181028_04.jpg


――四万十川でのうなぎ漁では、取材日には3匹しか捕れなかったそうですね。


「この日は、捕れてない日だとは思いますが、一匹も捕れない日もあるそうです。川漁師の黒澤さんは、元々釣りが好きで埼玉から移住されたそうで、趣味でやっていた頃とはまるで意識が違うとおっしゃっていました。『うなぎを捕れなきゃ家族を食わせられない』と、昼に捕れなければ夜釣りに出たり。うなぎの季節以外は、鮎や青海苔を捕っているそうです」


――今回のロケでいちばん楽しかったことはなんですか?


「四万十川の漁ですね。高知県の四万十川は東京からとても遠いですが、とてもキレイなところです。宴会の最後に残った料理を食べさせてもらって、青海苔の天ぷらが非常に美味しかったです。今まで食べてきた青海苔と全く違う。香りがブワ~~~っと広がり、美味しかった。うなぎはインサートの分も用意したので、今回のロケで一生分のうなぎを食べました(笑)」


――ポーランドで食べたミハウさんのうなぎの蒲焼はいかがでしたか?


「日本のうなぎとは違い、ポーランドのものは大きいので味も大味。皮も分厚いので、ちょっと噛みごたえがあります。醤油とみりんのタレは美味しかったです。あと卵焼きもお寿司も美味しかったですよ」


――ミハウさんのことで印象に残っていることはありますか?


「非常に食に興味があり、僕たちがロケをしている合間にも、お寿司屋さんと仲良くなってサバを食べさせてもらったり、料理道具をもらったりしていました。ものすごく好奇心があり、すごいバイタリティだなと思いました」


――ホンジュラスにもニッポン好きな方を探しに行かれてましたが、ポーランド人のミハウさんはどうでしたか?


「調べ方が非常に深いです。数学者の気質なのか、突き詰めて調べているんですね。行く先々で褒められているのは、きちんとした知識を持っているから。うなぎ包丁を研ぐのも簡単なように見えますが、知識がないと出来ません。ミハウさんがきちんと調べてやっていたので、包丁をプレゼントしていただけたり、『むさし乃』さんで秘伝のタレに使う材料ももらえたんでしょう」


――今回、感謝しているのは誰ですか?


「取材先の四万十川の川漁師・黒澤さん、『むさし乃』のご主人・池田さんです。撮影以外のところでもミハウさんの質問に真摯に答えてくださいました。お二人に共通しているのは『うなぎ文化を絶やしてはいけない』という熱い想いです。ミハウさんのためでもありますが、うなぎのためにひと肌脱いでくれました」


10月29日(月)放送では、ポーラインド人のミハウさんが体験した四万十川のうなぎ漁、そして日本人でも知らなかった美味しいうなぎが出来上がるまでの職人さんのこだわりをお届け。うなぎの世界に注目です!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

世界!ニッポン行きたい人応援団

世界!ニッポン行きたい人応援団

世界で「ニッポンに行きたくて行きたくてたまらない」と願う外国人を探し出し、彼らの熱い想いを取材。彼らの夢~日本で●●したい~を応援するためご招待しようというのが、この番組。彼らが日本でどんな夢を叶えるのか?

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜 夜8時放送

出演者

織田信成、高橋茂雄、眞鍋かをり

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧