• #
  • トップ
  • エンタメ
  • たけしがコンプライアンス丸無視!「俺は不倫じゃない」:チマタ...

たけしがコンプライアンス丸無視!「俺は不倫じゃない」:チマタの噺SP~たけし噺2018~

エンタメ

テレ東

2018.12.28 チマタの噺

chimata_20181228_01.jpg
【配信終了日:1月8日(火)】動画はこちら

街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。12月26日(水)の放送は、「たけし噺2018」と題し、ビートたけしをゲストに迎えて鶴瓶と2人で今年の出来事を語り尽くしてもらいました。

chimata_20181228_02.jpg
この企画も今年で4年目。来年の大河ドラマ『いだてん』で、伝説の落語家・古今亭志ん生を演じるたけしは、「落語家になりたいなと思ったこともある」と話します。もともと芸人を志していたわけではなかったそうですが、何も知らずに浅草・フランス座のエレベーターボーイの仕事をしていたところ、たけしの師匠である深見千三郎らに芸人志望の若者だと思われていたとか。そのことを機に、実際芸人のコントを見てみると「あんなつまらなくてもいいんだ」と思ったそう。それからたけしは、芸人になることを目指し始めたのだといいます。

エレベーターボーイをしていたたけしは、浅草の道を歩く人々を日々観察していたと話し、昔から浅草にいる不思議な人たちの話に。今のテレビでは言えないような変わった人が多かったようです。

chimata_20181228_03.jpg
スポーツ界の"パワハラ問題"が多く浮き彫りになった2018年。日大アメフト部の悪質タックル事件の話題では、たけしが内田元監督に対し「この人、まだ独身らしいよ。タックルしたやつもケツを抱きしめて......」などと、コンプライアンス丸無視の発言。鶴瓶は思わず立ち上がってたけしの暴走を止めに入ります。

chimata_20181228_04.jpg
ほんの昔まではどの世界でも、「上の者が下の者を殴って教育する」などのパワハラ行為は当たり前のように行なわれていました。たけしも鶴瓶も、相撲界を揺るがした日馬富士と貴ノ岩の暴力事件について「あんなの前まで普通だった」と話します。

たけしは「日馬富士は10針縫う怪我を負わせて示談。俺なんか、殴って口と鼻から血流しただけで前科一犯になっちゃった」と、フライデー襲撃事件のことを回顧。あれ以来、海外へ行くたびに前科のことを言わなければならなくなり、事件を知らない外国人は、たけしのことを怖い人だと思うようになってしまったとか。

たけしが語る、不倫と性欲

chimata_20181228_05.jpg
昨年から騒がれている芸能界の不倫報道は、2018年も続いていました。自身にも現在女性がいるというたけしは、「不倫っていうのは性行為があるもの。俺は性欲がないから不倫ではない」と断言。鶴瓶は疑いますが、たけしは数年前からパタッと性欲がなくなったといいます。

「だからって、男に興味を持つようになったわけではないぞ」と話すたけし。小説や映画の創作研究として戦国時代のことを調べると、男の武将同士で愛が多くあることがわかったといいます。それを聞いた鶴瓶は、自分がたけしの性欲を取り戻せるかもしれないと絡み始めます。たけしは「こんな2人の姿見られたら、これほど恥ずかしいもんはないぞ」とフライデーを警戒。

今年も大活躍! 次世代アスリート

chimata_20181228_06.jpg
若い日本人アスリートの活躍も目立った2018年。テニス・大坂なおみ選手の話題になり、「日本人はハーフがやっぱり強いな」とたけし。芸能界でもハーフタレントが多く活躍していますが、たけしは「万引きみたいな名前しやがって......」とあまり気に入ってはいない様子。

2月に行なわれた平昌オリンピックでも、たくさんのアスリートがメダルを量産し話題になりました。しかし、どの選手に対しても「整形したろ」「ホモだろ?」などと暴言を放つたけし。鶴瓶は慌てて「メイクですやん」「違う!」と止めに入ります。

世間を騒がせた事件、そして事務所独立騒動

chimata_20181228_07.jpg
株式会社ZOZO前澤社長と女優・剛力彩芽の交際についても言及。またしてもたけしは「金がなきゃ相手にされないだろ。ドジョウみたいなヒゲ生やして(笑)」と悪態をつきます。そんなたけしの懐事情についても、鶴瓶は切り込みます。

chimata_20181228_08.jpg
今年のたけしといえば、事務所独立騒動が世間を賑わせました。鶴瓶は「お金などの問題を含めて、一度自由になりたかったんでしょ?」と聞きますが「そういうわけではないんだよなぁ」と色々な事情や思いがあったことを匂わせるたけし。「独立といっても自分で始めた会社だから。なんで自分で作った会社、自分で辞めて怒られなきゃいけねぇんだと思って」と、騒動を報じる週刊誌には怒りの気持ちがあるようです。「全部女のせいだとかさ......。俺はもう勃たないんだ」と、なくした性欲を武器にして言い訳をします。

まだまだ続く、「たけし噺2018」。番組後半でも、たけしのコンプライアンス知らずなトークは止まりません。

この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

チマタの噺

チマタの噺

街行く人々の、何気ない日常の中にあるちょっと心温まる話や、ちょっと意外な話など、十人十色の人間模様を話のきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ。

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 深夜0時12分

出演者

笑福亭鶴瓶 【ゲスト】ビートたけし

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧