• #

エンタメ

テレ東

2019.1.19

偏差値100? クイズで”青春バカ”を決定!:青春高校3年C組

「もっと青春を謳歌したい!」という生徒たちを募集し、生放送でお届けしている「青春高校3年C組」(毎週月曜~金曜夕方5時30分~)。発起人の秋元康が目指すのは"新たな学校"を作り、1年の歳月をかけて多彩なキャラクターを揃え、マンガやドラマでしか見たことのない理想のクラス"3年C組"を誕生させること。そんな企画に賛同した生徒たちが勢ぞろいしてハプニング満載で送るリアル青春エンターテインメント!

ここでは、オンエアした回をご紹介!

毎週金曜日の担任は、バナナマンの日村勇紀と東京03飯塚悟志。副担任は中井りか、教育実習生はノブナガ(岩永)。

seisyun_20190118_01.jpg
今日は今年初めての金曜日の生放送なので、久し振りに顔を合わせた日村先生と青春高校のメンバー。まずはウィンターライブの話から入ったが、とにかくお笑い部門を絶賛する日村と飯塚。

そして早速、今日の企画に入る。題して「青春高校一番のバカは誰だ!?」。水曜日は学力、木曜日は常識力のテストを行ってきた。

学力バカの田中くん、常識力バカの西村ちゃん、そしてどちらのテストもワースト2位だった前川ちゃんの3人の中から2代目青春バカを決定する。

seisyun_20190118_02.jpg
田中くんは真顔で「高2の時は偏差値が105~6はあった。今は下がって100くらい(笑)」と言って、みんなの爆笑をさらっていたが、「何バカなこと言ってんだ!」と飯塚にツッコまれる。「どちらもワースト2位に入っているのが一番バカなんじゃないかって話もありますが...」と日村にイジられた前川ちゃんは「そんなことないです~」と断固否定。

seisyun_20190118_03.jpg
3人は前に出て、これから出題される問題に答えるが、3ポイント先取の勝ち抜き戦。最後まで残った人が「青春バカ」決定となる。

seisyun_20190118_04.jpg
第1問目は筆記問題で、「なごやの手羽先は美味しい」の下線部を漢字に直すというもの。だが、なんと西村ちゃんがカンニングをしていたとのこと! 持っているホワイトボードを見せてもらうと、既に証拠隠滅されていて、何も書いていなかった。もちろん不正があったのでこの問題は無効に。1問目からこの調子ではこの先が心配(笑)

「年に2回、直木賞と合わせて発表される優れた小説に贈られる賞と言えば何?」と言う早押し問題では、西村ちゃんが「芥川賞!」と見事正解。しかし続いての早押し問題、「ようもうといえばどんな動物の毛のこと?」には田中くんが一早く押したものの、答えは「幼虫の上のふわふわした毛!」と答え、みんなをどよめかせた。

西村ちゃんに振ると「幼虫の毛」とまさかの3人中2人が「幼虫の毛」と答える始末。結局時間切れとなり、次の問題へ...。オンエア中に終わらせられるのか!?

seisyun_20190118_05.jpg
続いての筆記問題は英語。「I can swim well.」を日本語に訳すというもの。答えは「私は上手に泳げます」だが、3人の衝撃の答えは...?

田中くん「スウィングするウェイ??」

西村ちゃん「私は出来るスウィムをとても」

前川ちゃん「私はウェルおよぎができる」

女子2人はちょっとかすってはいるが不正解。

seisyun_20190118_06.jpg
「現在のアメリカ大統領はトランプですが、その前の大統領は誰だった?」という早押し問題では、「オバマ」と答えた前川ちゃんが、やっと1ポイントゲット。

続いて「5年後の干支は?」という早押し問題に、奇跡的に正解して田中くんも1ポイントゲット。全員1ポイントずつ獲得してまさかの好勝負に(笑)。

seisyun_20190118_07.jpg
ついに最終問題! 「アフリカで多く栽培されているチョコレートの原料となる植物は何?」。早押しで「ピスタチオ」「アーモンド」などの答えが出るも、結局正解は出ないまま生放送終了~!

果たして3人は、この決着をどうつけるのか? 来週に乞うご期待!

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

青春高校3年C組

青春高校3年C組

秋元康とテレビ東京が夕方5時半に学校をつくります! 毎週月曜から金曜の夕方5時30分から生放送!

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夕方5時30分 生放送

カテゴリ一覧