• #

エンタメ

テレ東

2019.1.23

有名老舗店で、100年間受け継がれきたモノを大捜索!

wafu_20190123_00.jpg
鈴木福を迎えてリニューアルした「二代目 和風総本家」(毎週木曜 夜9時)。コンセプトは「日本の良さを未来へ」。子どもたちやその親世代にも日本の良さをどんどん発信していく!

1月24日(木)は、「二代目 和風総本家スペシャル~百年モノ・金沢編&過酷な現場で働くお父さん~」(夜7時58分からの2時間SP)をお届け! 昔からモノを大切にしてきた日本の老舗には100年以上に渡り、受け継がれてきたモノが数多くある。今回は冬の金沢で建物や道具、料理などの百年モノを大捜索します!

wafu_20190123_01.jpg
石川県金沢市にある創業明治8年の「四十萬谷(しじまや)本舗」。6代続く発酵食品を製造するお店だが、代表的な商品「かぶら寿し」が地元の名物だという。そんな老舗には創業から100年経つ今も使い続けている蔵がある。創業当時は醤油の製造を行なっていたというのだが、今回はその蔵の修復作業に密着。次の100年へと繋ぐその空間への想いに迫る。

wafu_20190123_02.jpg
その他、金沢最古の時計店で発見した幻の通行証、そして伝統の加賀繍職人の危機を救った100年前の糸を紡ぐ職人技、そして樹齢400年の槇の木を守る庭師の受け継がれてきた職人たちの伝統技にも迫ります。

「ニッポンを見抜こう!」、そして「過酷な現場で働くお父さん」もお楽しみに!

かわいすぎる! いろんな豆助を大公開!

番組マスコットキャラクター、豆柴の「豆助」。前足をいっぱいに伸ばして「よいしょっ♪」と階段を駆け上る豆助、囲炉裏のそばでぬくぬくくつろぐ豆助、風呂敷を背負って佇む哀愁漂う豆助、お膝で安心しきってお昼寝する豆助...など愛らしい姿を、スライドショーで大公開!

もっと愛らしい姿を見たい!という方は、豆助のTwitterもチェック!
@wafu_mamesuke

18215

この記事を共有する

関連記事

関連タグ

二代目 和風総本家

二代目 和風総本家

和に関する様々な物事を取り上げ、日本の良さを伝えていきます。日本人なら知っておきたい文化やしきたりなどを知り、日本をもっと楽しめるようになろうという番組です。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜9時

出演者

【レギュラー】萬田久子、東貴博、鈴木福【ゲスト】柳葉敏郎、柳原可奈子

カテゴリ一覧