• #

来たぜニッポン! 職人修学旅行 :二代目 和風総本家

エンタメ

テレ東

2019.5.8 二代目 和風総本家

鈴木福を迎えてリニューアルした「二代目 和風総本家」(毎週木曜 夜9時)。コンセプトは「日本の良さを未来へ」。子どもたちやその親世代にも日本の良さをどんどん発信していく!

5月9日(木)は、「二代目 和風総本家 来たぜニッポン!職人修学旅行」(毎週木曜夜9時放送)をお届け!

wafu_20190508_01.jpg
ドイツの陶芸を学ぶ専門学校の生徒と先生が来日。陶磁器の町・有田で、400年以上の歴史を持つ有田焼の美しさと職人技に触れた彼らの反応とは?

世界各国で職人を目指し学ぶ職人専門学校の先生と生徒が日本に修学旅行へ!
今回はドイツ南東部ランツフートという町にある「ランツフート陶芸学校」から、先生1人と生徒3人が来日します。
ランツフート陶芸学校は創立から180年を誇り、ヨーロッパ中からマイスターを目指す希望者が集まる名門陶芸学校です。

向かったのは佐賀県有田町。400年以上に渡る歴史をもつ"有田焼"を生んだ、世界に名を轟かせる陶磁器の町です。
まずは明治43年に宮内庁御用達を拝命し、老舗の窯元・深川製磁へ。

wafu_20190508_02.jpg
土作りやろくろ成形、素焼きなどを見学。中でも関心を寄せたのは、素焼きした磁器に太い筆で呉須と呼ばれる顔料を繊細に染み込ませていく染付けの作業。職人技にすっかり魅了された生徒たち。

wafu_20190508_03.jpg
さらにろくろ成形を体験させてもらうと、ドイツと日本の意外な違いが...その難しさを肌で感じる事に。

温泉旅館では、美しい食器に盛り付けられた料理を堪能。

そして修学旅行最終日、再び深川製磁を訪れた一行、すると職人さんから彼らにある嬉しいサプライズが...。

愛らしい肉球も! 豆助スライドショーに新作追加


番組マスコットキャラクター・「豆助」のスライドショーに新作登場! 「おいで」と呼べばこっちに駆けてくる豆助、ご主人様の帰りを待つ豆助、縁側でくつろぐ豆助、そして愛らしい肉きゅ~~~う(ハートマーク)...など、ハートわしづかみの姿を大公開!

もっと愛らしい姿を見たい!という方は、豆助のTwitterもチェック!
@wafu_mamesuke

18215
※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

二代目 和風総本家

二代目 和風総本家

和に関する様々な物事を取り上げ、日本の良さを伝えていきます。日本人なら知っておきたい文化やしきたりなどを知り、日本をもっと楽しめるようになろうという番組です。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜9時

出演者

【レギュラー】萬田久子、東貴博、鈴木福【ゲスト】小倉久寛、いとうあさこ 

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧