• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 「加藤茶を殺す気か?」誠心誠意肉料理を作った挙句"後妻業"を...

「加藤茶を殺す気か?」誠心誠意肉料理を作った挙句”後妻業”を疑われた加藤綾菜

エンタメ

テレ東

2019.8.5

denikukunatta_20190805_01.jpg


【配信終了日:9月3日(火)】動画はこちら


インターネットの炎上騒動で世間から注目を浴びた有名人がイメージアップを図るネット連動番組「テレビに出にくくなった人 ~ネット民よ!再生させよ!世間ザワつき有名人~」(毎週月曜深夜0時12分放送)。7月29日(月)の放送では、MCをキングコング・西野亮廣、パンサー・向井慧が進行を務め、加藤茶の妻でタレントの加藤綾菜が騒動の真相を告白しました。

加藤綾菜は2011年に45歳年上のタレント・加藤茶と結婚。『ちーたん』『あーたん』と呼び合う相思相愛ぶりですが、世間からはあらぬ誤解を受けたと嘆きます。綾菜が手料理の写真をブログに載せると「肉ばかりで(加藤を)殺す気か?」と炎上し、金目当ての「後妻業」を疑われ、批判の的に。

denikukunatta_20190805_02.jpg
綾菜によれば、自分と結婚する前の加藤の食生活は、30〜40年間に渡り、出前によるトンカツ、ラーメン、カレー、ステーキばかりだったそう。これらの4つのメニューを回しており、野菜と魚を絶対に食べない主義だったといいます。

綾菜は偏食の加藤に褒めて欲しい一心でせっせと肉料理を作りましたが、その結果が、「毒を盛っている!」という心ないバッシングに...。加藤が体調を崩した際、「毒が効いてきた」などの声もあったと話します。

denikukunatta_20190805_03.jpg
事態は自宅襲撃にまで発展。ある日、綾菜さんが自宅に戻ると、自身のピンク色の自転車が「バットでボコボコにされて、ペンキを塗られて木に吊るされていた」とのこと。その他にも、77歳の女性から加藤との離婚を求める手紙が届くなど、相当な嫌がらせがあったといいます。

denikukunatta_20190805_04.jpg
さらには、実弟の知人の誕生日会に夫婦で呼ばれ、若者たちと集合写真を撮ったところ「家でパーティー三昧!」とネットニュースに(笑)。加藤はサービス精神が旺盛で、写真撮影にも気軽に応じるそう。このようなネットでのバッシングは、「5年くらい続いた」とのことでした。

この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です!

そして明日、8月5日(月)深夜0時12分放送の「テレビに出にくくなった人 ~ネット民よ!再生させよ!世間ザワつき有名人~」は、前回に引き続き、高橋ジョージ、元衆議院議員・上西小百合、加藤綾菜、ビッグダディこと林下清志が出演。

denikukunatta_20190805_05.jpg
綾菜はさらに過激なネットバッシングを、高橋は離婚後に隠していた衝撃の新事実を激白。上西は元大阪市長・橋下徹との知られざる真実を、林下は、某局の人気シリーズだった大家族番組の裏側を赤裸々に語る。

明日の放送を、どうぞお楽しみに!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧