• #

矢作もサプライズ! AMEMIYAの「○○はじめました」でゲスい芸人たちを感動の渦に巻き込む

エンタメ

テレ東

2019.8.27 ゴッドタン

godtan_20190827_01.jpg
【配信終了日:8月31日(土)】動画はこちら

8月24日(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分)では、「○○はじめました選手権 前編」をお届け。

AMEMIYAの代表曲『冷やし中華はじめました』をアレンジした新ネタ、『ニューハーフヘルス行きつきました』が下ネタ曲にも関わらず空前の大ヒットを飛ばしている今日この頃。今回は、カミングアウトしたいことがある芸人たちの「○○はじめました」をAMEMIYAが歌にして披露してくれることに。

godtan_20190827_02.jpg
まずは、空気階段・鈴木もぐらのカミングアウトから。現在、奥さんと子どもと離れて暮らしているもぐらが最近はじめたのは、奥さんを思い出しながらすること。「貴族の君と庭師の僕のラブストーリー」という前世の設定で妄想を膨らませて、アレをしているとか。なぜか下ネタとの相性がいいAMEMIYAのメロディー。一途に奥さんを思い続けるもぐらの愛がとてもよく伝わりました。

godtan_20190827_03.jpg
続いて、鬼越トマホーク・坂井良多。最近彼女ができたという坂井がはじめたのは、「彼女の脱毛マシンで自分のアソコを脱毛」をすること。彼女にお尻を向けて脱毛を続けているだけあり、最近はキレイになってきたそう。所属事務所に報告して行っている脱毛なので「闇脱毛ではない」と、坂井は言い張ります。

次にカミングアウトしたのは、さらば青春の光・森田哲矢。3年前のキングオブコント予選で2回戦敗退という悔しい結果に終わってしまった森田は、その憂いを晴らすために規格外の女の子が揃うお店「デッドボール」に行ってしまったことをAMEMIYAの歌を通して告白します。お店の女の子の源氏名はみんなプロ野球選手の名前になっており、森田についてくれたのは「バースちゃん」(極楽とんぼ・山本似)。「先日また行っちゃいました」とのこと。

godtan_20190827_04.jpg
今回、1人でスタジオにやって来たのは、ジャングルポケットのおたけ。「正直格上がったな」と、ご満悦な彼がはじめたことは、「前髪のセンター分け」。長年付き合ってきた彼女にプロポーズしたところ、彼女のお父さんからNGが出て、真面目さと誠意を見せるためにセンター分けをはじめたそう。「芸人として一人前になったら結婚しようと決めていた」とのことで、おたけは、ゴッドタンで手応えを感じてプロポーズに踏み切ったと語ります。彼女のご両親はおたけのことを知らなかったため、「ゴッドタンを1回見てくれ!」とお願いしたと言います。

godtan_20190827_05.jpg
今度は、宮下草薙・草薙が「○○はじめました」を披露。前回「ゴッドタン」に出演した際、草薙に対する振る舞いやお笑い論について方々からボコボコにされてしまった宮下。今では「誰かに何かを言われても何も感じなくなった」というほど、宮下の心には、あのときの攻撃が堪えたようです。そんな出来事を受け、相方・草薙が決意を表明。「宮下のアドバイス聞くのやめました」。

「今までスパルタすぎたから、最近は笑いも取り入れながら......」と草薙への芸人教育方法を語る宮下ですが、草薙は「違うのよ、俺はお前を超えたのよ」とバッサリ。宮下は「よく育ってくれた」と強がるものの、やがて自分の立場を悟り、泣きそうな表情に。そんな宮下の顔を見て、思わず草薙は「かわいそうなヤツだな」と慰めのひと言を。AMEMIYAからは「今日どうだい? 行くかい?」と、いつものお声がけがありました。

godtan_20190827_06.jpg
最後は、おぎやはぎ・矢作のサプライズ告白。矢作がはじめたこととは、なんと「父親の準備」。父親になることの決意や、相方の小木が喜んでくれたこと、そして子どもを想って語る将来など、感動の長編ソングを歌いきったAMEMIYA。一同、拍手大喝采の名曲が誕生しました。矢作は「どうしても感動したくて」という理由で歌ってもらったそう。ここまでの下ネタやゲスい内容のカミングアウトは、すべて矢作の曲への"フリ"になってしまいました。8月18日(日)に元気な男の子が生まれたという矢作さん。素敵なパパになってくださいね!

今回の放送は、「ネットもテレ東」で限定配信中です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ゴッドタン

ゴッドタン

悪ふざけの最高峰「ゴッドタン」。その時面白いと思った企画をやり続ける「お笑い番組」です。芸人の本気の悪ふざけは、一見の価値あり!

放送日時:テレビ東京系列 毎週土曜 深夜1時45分

出演者

MC:劇団ひとり、おぎやはぎ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧