• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 「恥ずかしい~」貴乃花が赤面! ドッジボールで仕返し、当時か...

「恥ずかしい~」貴乃花が赤面! ドッジボールで仕返し、当時からサインの練習、知られざる小学生時代:先生、、、どこにいるんですか?

エンタメ

テレ東

2019.10.4 先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~

♪仰げば尊し~
卒業式から時が経った今でも、ふと思い出すあの先生。今はどこで何をしているだろう......。10月4日(金)夜6時55分スタートの新番組「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(毎週金曜夜6時55分放送)は、先生と会いたい芸能人が、自らの手で探し出し、ガチで居場所を突き止める!

番組スタートに先駆け、今年7月26日(金)に放送した特番「先生、、、生きてますか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」から、貴乃花光司が「精神的支えになった」という小学校の恩師を探す模様を振り返る。

「金八先生のような方」貴乃花が会いたい恩師とは


sensei_20191004_01.jpg
依頼人は、元大相撲力士、第65代横綱の貴乃花光司(46歳)。小学4年生~6年生の担任だった滝川幸隆先生に、今、どうしても会いたいという。

sensei_20191004_02.jpg
今から27年前、史上最年少の19歳5ヵ月で初優勝を果たし、国民的大スタートなった貴乃花。

小学校4年生で、身長160cm、体重80kg。ずば抜けた身体能力を発揮していた当時の貴乃花は、ドッジボールなどを始めると「追いつかないクラスメートに対してもどかしさをぶつけていた」のだとか。そんな貴乃花に、滝川先生は「相手ができなければ、自分ができるようにしてあげればいいんだ」と、"相手を思いやる心"を教えてくれたのだという。

sensei_20191004_03.jpg
滝川先生に会いたい理由がもう1つ。現役時代に大ケガをして入院している貴乃花のもとに、先生はクラスメート全員を連れてお見舞いに。しかし、多くのマスコミが詰めかける中、先生は「迷惑をかけちゃいけない」とお見舞いの品を看護師に託して帰ってしまった。

さらに初優勝時に地元・中野をパレードした際、先生とクラスメートが沿道から手を振ってくれている姿を発見。貴乃花はそれを見て、涙が出そうになったのをこらえて大きく手を振って応えたのだそう。

ピンチのとき、いつでもそっと見守ってくれていた。土俵人生を陰から支えた滝川先生は、「今も私の中の精神的な支え」と貴乃花。「恩師に感謝の言葉を伝えたい」という貴乃花は、スタッフとともに先生を捜索することに。

貴乃花の恩師探しスタート! しかし、手がかりを失い...


最初に向かったのは、母校のある東京都中野区。9歳から34年間暮らした中野新橋、この思い出の町を訪れるのは引っ越し以来3年ぶり。「お久しぶりです」と顔なじみの方と挨拶を交わしながら、花屋を経営していた同級生の元を訪ねるが、すでに閉店。近所に住んでいた同級生も、みんな地元を離れてしまっていた。

sensei_20191004_04.jpg
次に訪れたのは、元貴乃花部屋。藤島部屋、二子山部屋、貴乃花部屋と、代々受け継がれてきた場所だ。

建物を見上げながら「懐かしいな~」と貴乃花。昭和47年8月12日、元大関・初代貴ノ花の次男として誕生。父が藤島部屋を開いたのが、この町だった。昭和63年、中学卒業後に入門。想像を絶する厳しい世界、先生に会う余裕すらなかった。横綱へと上り詰め、引退した今だからこそ、人生を変えてくれた滝沢先生に会いたい。

sensei_20191004_05.jpg
先生の情報を求め、母校の桃園小学校へ。しかし、今年の3月で廃校となり、解体作業が行われていた。解体されていく校舎を見ながら、「先生との、あの3年間が消えていくようですね......」と寂しげな貴乃花。

その後、近所で聞きみを続けるも消息はつかめず、当時、先生の住んでいた阿佐ヶ谷に向かうことに。貴乃花は、小学校6年生の時に一度だけ訪れたことがあるという先生の家を発見。しかし、表札は変わっていた。

sensei_20191004_06.jpg
すべての手がかりを失い、もはや打つ手なし......。

と、その時、先生の古い知人から連絡が! 自宅の住所がわかり、急遽向かうことに。車中、緊張を隠せない貴乃花。「もし先生に会えたらなんて言いたい?」という質問に「ひとつ人生の区切りが終わりました。まず、その報告をしたいですね」と。果たして再会することはできるのか!?

「恥ずかしい......」小学生の頃の自身の言動に赤面


住所を頼りに、ついに「滝川」の表札を発見! しかし、緊張のあまりなかなか一歩が踏み出せない貴乃花。覚悟を決め呼び鈴を押すと、「びっくりした~」と滝川先生が笑顔で現れた。

sensei_20191004_07.jpg
現在64歳の滝川先生。当時の貴乃花について聞いてみたところ、「ドッジボールでやられると、誰が当てたかを覚えていて、絶対に仕返しする」「習字も上手で、当時からサインの練習をしていた」など懐かしい話が次々と。自身ですら忘れていた子供の頃の言動に、思わず「恥ずかしい......」と貴乃花。

sensei_20191004_08.jpg
運動が得意だった貴乃花が、動きの悪いクラスメートを責めると、先生はひっぱたいて叱り、間違いを諭してくれた。貴乃花は、「これだけ大好きな先生に、これだけ叱られてしまった。もう二度としない」と肝に命じたのだという。「ありがとうざいました」とお礼をいえないままここまで来てしまったという貴乃花が、改めて先生にお礼の言葉を伝える。

小学生のときに教えてもらった"相手を思いやる心"、入院時のお見舞い、初優勝のパレードの応援......これまで陰で支えてもらったことへのお礼とともに、「現役のころは弟子を育てるのが精いっぱいで、今だから落ち着いてお礼をお伝えできます。ありがとうございました」と、深々と頭を下げる貴乃花。先生の目には光るものが。

sensei_20191004_09.jpg
最後に、相撲協会を退職するなど、「最近の貴乃花さんを見てどう思いますか?」と先生に質問すると、「自分で解決していくから、安心していました」と心強く答え「みんな期待しているんじゃないですか、このまま終わらないですよね」と貴乃花を鼓舞した。

sensei_20191004_10.jpg
約30年ぶり。人生の大きな転機に、恩師と再会した貴乃花は「良かったです、先生に会えて」と心からの感謝を。2人はがっちりと握手を交わし、喜びを噛みしめたのだった。

赤井英和、神保美喜、津田寛治の会いたい先生とは!?


sensei_20191004_11.jpg
こちらの特番が、「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(毎週金曜夜6時55分放送)としてレギュラー化。初回10月4日(金)放送は、赤井英和、神保美喜、津田寛治の先生を探す。
番組ホームページ

【赤井英和】
中学生のころ、手が付けられない悪ガキだったという元プロボクサーで俳優の赤井英和。だが、当時新米教師だった美術の先生だけは、そんな赤井を見捨てずにいてくれたという。先生がいなければボクシングと出会うこともなかった。なぜ先生は自分を見捨てなかったのか...そんな恩師を探しに地元・大阪へ。卒業から45年、果たして再会なるか!?

【津田寛治】
小学生のころ、集団行動が苦手でいろんな先生に怒られていたという個性派俳優の津田寛治。「出来てないのは君だけだよ」とよく言われたという津田だが、図工の時間にみんなから変だと言われた津田の絵を、個性的だとほめてくれた先生がいた。自分に自信を与え、人生を変えてくれた先生に会いたい。地元・福井を訪ね、先生の足跡を追う!

【神保美喜】
中学生のころ、オーディション番組「スター誕生!」で抜擢され、突如上京することになった女優の神保美喜。挨拶もできずに突然学校を去ったことが気がかりだったという。あれから44年、お世話になった担任のシスターに会いたい。すると先生は、日本にいないことが判明...神保は海外の貧民街へ急行。果たして先生を探し出せるのか!?

「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」
放送日時:テレビ東京系列 2019年10月4日(金)スタート!毎週金曜夜6時55分放送
出演者:【MC】ユースケ・サンタマリア、南海キャンディーズ(山里亮太・しずちゃん)

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~

先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~

あなたにもこんな先生、いませんか? 記憶に残る一言をくれた先生。背中を押してくれた先生。 そんな先生が今、生きているかどうか知りたくないですか? どうしても会いたいあの先生… 今どこで何をしていますか? この番組は、先生と会いたい芸能人が 自らの手で探し出し、ガチで居場所を突き止めます! 生きていても、亡くなっていても…先生の生存を確認します!

放送日時:テレビ東京系列 毎週金曜 夜6時55分

出演者

【MC】 ユースケ・サンタマリア、南海キャンディーズ(山里亮太・しずちゃん)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧