• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 美人が多いアプリって!? 合コンで金を使うより100倍イイ「...

美人が多いアプリって!? 合コンで金を使うより100倍イイ「マッチングアプリ」の実態:じっくり聞いタロウ

エンタメ

テレ東

2020.1.10 じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

jikkuri_20200110_01.jpg
【配信終了:2020年1月16日(木)】動画はこちら

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。1月9日(木)の放送では、マッチングアプリメディア編集長の伊藤早紀さんが、成功のノウハウの裏側を大暴露!

jikkuri_20200110_02.jpg
恋活や婚活の出会いの場として、今や欠かせないスマホのマッチングアプリ。その登録者数は1000万人を超え、結婚したカップルの1割はマッチングアプリで出会ったという調査結果もあるという。

マッチングアプリは、女性は基本無料、男性は有料。アプリに登録したら自身のプロフィールと相手に求める条件を入力して、ヒットしたら「いいね」を通知。互いが「いいね」になればマッチングが成立して、初めてメッセージを送ることができるように。マッチングまでは無料だが、メッセージの送信から男性は有料となり月額3000〜5000円かかる。

登録の男女比は7:3で男性が多いそうで「女性は女性であるだけでめっちゃモテる」と伊藤さん。そんな男性数が圧倒的に多い中、いかに女性に「いいね」をもらうか、伊藤さんが語る、その秘訣とは?

jikkuri_20200110_03.jpg
女性はいきなり知らない男性に会うのはやはり怖いもの。なので、写真とプロフィール文章、学歴などすべて見られているので、写真は1枚だけではなく3枚以上、しかも絶対に顔が分かるものを用意するのが大事。

そして、出会いを求めて登録しているが、いかに"出会いを求めていない感"という自然さを出すのが大事だという。会う時には、写真を3枚以上登録している人に決めて、3枚中一番ブサイクが来ると思っておけば、"プロフィール写真と違う"というガッカリ感も減るそう。

jikkuri_20200110_04.jpg
そんなマッチングアプリにも年齢層や目的によってさまざまなタイプのものが。「Tinder」というアプリは、「現在地から5キロ圏内」など指定した範囲から相手を探すことが可能で、ちょっとこれから飲みたいという場合とかで活用する人もいるそう。河本準一がその事を詳しく語ると、すかさず名倉潤が「やってるの?」とツッコミを。河本は慌てつつ「遊び目的ですから」と活用していることを認めてしまう。

今、美人が集まるとウワサのマッチングアプリもある。雑誌「東京カレンダー」を発刊している会社が運営している「東カレデート」というアプリは、コンセプトが"ハイクラスな男女の出会いの場"となっていて、美人の女性が多く登録されているという。登録者は完全審査制で合格基準は非公開になっているが、年収1000万以上の男性が多いとか。

いずれにしろ「遊び目的」か「恋活」か「婚活」か自身の目的をしっかり決めて、その目的に合ったマッチングアプリを選んでうまく活用していくことが大事だと言えそうだ。

この放送は現在「ネットもテレ東」で配信中!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況報告!今まで知りえなかった新事実、芸能人の意外な一面を掘り下げる!

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 深夜0時12分放送

出演者

【MC】名倉潤(ネプチューン)、河本準一(次長課長)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧