• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 引っ越したい...誰もが恐れる"超危険な交差点"事故が多発す...

引っ越したい...誰もが恐れる”超危険な交差点”事故が多発する理由:ありえへん∞世界

エンタメ

テレ東

2020.3.9 ありえへん∞世界

関ジャニ∞が、全国の視聴者から寄せられた目撃情報をもとに、ありえない事件を独自の目線で紹介する「ありえへん∞世界」。3月10日(火)夜6時55分からは、ゲストに高橋英樹、上川隆也を迎え、「ありえへん深海魚ハンター&言われてみれば調べてなかった! 意表を突く大調査2時間SP」を放送する。

ariehen_20200309_01.jpg
「テレ東プラス」では、「事件です! 〇〇人の生態調査 交通事情に頭を悩ませる~ローカルタウン編」の中から、「埼玉県さいたま市 誰もが恐れる超危険な交差点がある事件」の内容を先取りで紹介する。

埼玉県のさいたま市には、一見ごくごく普通なのに"誰もが恐れる超危険な交差点がある"という。早速、大宮駅前で交通事情について聞くと、「魔の交差点」と呼ばれる場所の情報が。

ariehen_20200309_02.jpg
さいたま市交通課の警察官も「過去5年間で28件の交通事故が発生。決して少ない数字ではない」と語る。さらにGoogleマップで「事故多発箇所」と入力してみると、なんとその交差点が表示された! 果たして、危険すぎる交差点とはどんな場所なのか?

ariehen_20200309_03.jpg
「魔の交差点」は閑静な住宅街に位置し、一見何の危険もないように見えるが、周辺には、危険を知らせる大量の看板が。

ariehen_20200309_04.jpg
この場所でどのような危険事故が起きているのか...実際に防犯カメラが捉えた映像がこちら!

ariehen_20200309_05.jpg

ariehen_20200309_06.jpg

ariehen_20200309_07.jpg
事故は、向かって正面側と右側からくる車が交差点で衝突して起きるというもの。運転手の目線で見てみると...。

ariehen_20200309_08.jpg
左側を確認するため、一時停止の線で止まると、ブロック塀しか見えない。左側を目視できる場所まで移動すると、交差点の中央まで来てしまう。

ariehen_20200309_09.jpg
この見通しの悪さが、事故が起きまくる原因なのだそう。度重なる事故で家を破壊されている家主の方は「もし魔の交差点だと知っていたら、ここには住まなかった。引っ越せるなら引っ越したい...。見学した時はたまたま交通量が少なくて、『角地でいいね』ということで購入を決めた」と語る。

引っ越して半年足らずで当て逃げがあり、その後も数ヵ月に1回の頻度で事故が発生。その都度家を修理するも、通りに面している和室は恐ろしく、とても居住スペースとしては使用できないという。

ariehen_20200309_10.jpg
対策として、交差点を明確にすべく赤く塗装し、一灯式信号機を設置。その甲斐もあり、現在事故の数は減少傾向に向かっているとのこと。

ariehen_20200309_11.jpg
さらにさいたま市内には、"車が一瞬消える交差点"があるという。詳しくは、ぜひ番組で確認して欲しい。そして、これらの危険な交差点に、なぜ信号機が設置されていないのか? その理由も明らかになる!

番組ではこの他、
【世界のありえへん衝撃映像】
▽孫を楽しませようと衝撃のイタズラをするおじいちゃん
▽衝撃の方法で大逆転する、ありえへんロードレーサー

【事件です! 〇〇人の生態調査】
▽千葉県市川市では、踏切が意外な変化をする事件!

【深海魚ハンター】
▽密かな人気となっている見た事がない魚が釣れて刺激的な深海魚釣り! 当番組が発見したありえへん深海魚ハンター!

【バズった人】
▽世の中には、本人にバズるつもりがなかったのに、一部の人にドハマリしバズってしまった人が! そんな思いも寄らずバズった人たちに実際に会いに行くと、バズりの裏側や衝撃の新事実が次々と明らかになった!

をお送りします。明日夜6時55分放送! 「ありえへん∞世界」をどうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ありえへん∞世界

ありえへん∞世界

関ジャニ∞が全国の視聴者から寄せられた目撃情報をもとにありえない事件を独自の目線で紹介していきます!

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 夜7時54分

出演者

関ジャニ∞(村上信五、丸山隆平、安田章大)、美輪明宏、宮崎哲弥

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧