• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 感謝をこめて! 最後のリップシンクバトルで日村先生ときめしゅ...

感謝をこめて! 最後のリップシンクバトルで日村先生ときめしゅんが交わした握手の理由:青春高校3年C組

エンタメ

テレ東

2020.3.21 青春高校3年C組

3c_20200321_01
「もっと青春を謳歌したい!」という生徒たちを募集し、お届けしている「青春高校3年C組」(毎週月曜~金曜夕方5時30分~)。ここでは、オンエアした内容を紹介していく。本日の担任は、バナナマン・日村勇紀、東京03・飯塚悟志、アンタッチャブル・柴田英嗣の3人。副担任は中井りかが務める。

3c_20200321_02
金曜日担任の3人が勢ぞろいしたこの日は、4月からの放送日変更を目前にした最後の収録日。すでに他の曜日の先生たちとも最後の収録で涙の別れを済ませてきた生徒たちだったが、とくに金曜日に特別な想いのある生徒がこの日に向けて動いていた。

さかのぼること3週間前、放送日の変更が発表された直後にスタッフを呼び出していたのは、リップシンク部の部長を務めるきめしゅん(木目田俊)。リップシンクに並々ならぬ想いを持つきめしゅんは、金曜日最後の収録は当然、恒例の企画だったリップシンクで締めるべきだと主張したのだ。

3c_20200321_03
きめしゅんが最後の収録のために用意した曲は、先生たちへの感謝の言葉。そしてこの日、スタジオで「感謝の言葉を伝えるなら直接の方がいい」噛みついてきた出口くん(出口晴臣)を「はあ?」と一喝したきめしゅんの希望通り、リップシンクで先生たちに感謝の想いを伝えていくことに。

これまで通りうまくできない場合は先生たちから容赦ないホイッスルが鳴らされる。最後のリップシンクバトルがここに始まる。

3c_20200321_04
まずは日比野さん(日比野芽奈)が、柴田先生へ「こんな私に漫才を教えてくれてありがとうございます」、飯塚先生へ「雑なボケにも対応してくれてありがとうございます」、そして日村先生へ「頂いたベビースターまだ飾ってあります。ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えた。

先生たちも感慨深げの様子だったが、内容が普通すぎて面白くないときめしゅんは不満げ。

3c_20200321_05
続いて、まーがりん(大曲李佳)は柴田先生へ「ありがとうございました」、飯塚先生へも「ありがとうございました」。これは最後にオチがあるのだろうとホイッスルを我慢する両先生だったが、最後の日村先生にも「ありがとうございました」と深々とお辞儀して、まさかの「ありがとうございました×3」で終了。

先生たちから一斉にホイッスルが鳴らされるも、これに対してきめしゅんは「素晴らしい感謝の気持ち」と拍手を送った。

3c_20200321_06
齋藤さん(齋藤有紗)は柴田先生への感謝を「ありがとうございました。またねー」と軽く済ませてしまい、すぐホイッスル。「俺のこと空気だと思ってる?」と、ご立腹の柴田先生。

続く飯塚先生へは「いつもコント面白かったです」と持ち上げるも「ここではやってねーよ」とまたもホイッスルが鳴り、テキトーな感謝の気持ちがばれてしまう。

さらに満を持した日村先生への言葉は「日村先生、ありとうございました」で終わってしまい、「フツー」とがっかりの日村先生だった。

3c_20200321_07
今度は久保くん(久保侑大)が挑戦。柴田先生へ熱く感謝の気持ちを述べた後、飯塚先生には「...した」と軽く流してホイッスル。「最後まで聞いてください」と引っ張るも、結局、最後まで感謝の言葉は出ず「久保にとって俺って何なの?」と憤る飯塚先生。

そして日村先生は、いつからかお決まりとなった久保くんの「大丈夫だぁ」の合図で「志村けん発動」を連発。ある意味、これまでの集大成(?)となる展開に。

3c_20200321_08

河野くん(河野紳之介)は柴田先生へ「サマーライブの時、楽屋でお話させてもらって楽しかったです」、飯塚先生へ「フォンダンショコラで顎クイさせてもらったの、一生の思い出です」と具体的に先生たちとのエピソードを語ったが、日村先生への思い出が「あのーあれだ...」と出てこず、あえなくホイッスル。


3c_20200321_09
やる気満々で登場の田中くん(田中柊斗)はまさかの事態に...。気合いたっぷりに腕を回した瞬間、右肩を押さえてスタジオの隅へ駆け出した田中くんが発したのは「脱臼」のひと言!?

まさかのアクシデントにスタジオは騒然。あわや大惨事になるところだったが、高校時代、砲丸投げをやっていて肩が外れるのに慣れていたという田中くんは、自分で肩を入れ直して戦線復帰。再度リップシンクに臨むも、どう見ても右腕だけ動いてない状態に、先生たちから「ムリムリムリ」と強制終了を言い渡された。

3c_20200321_10
最後にいよいよきめしゅんが登場。軽快なリズムで踊りだしたきめしゅんは、柴田先生へ「しばっちょがくる~」、飯塚先生へ「サトシ、デニーズ行こう~」と、これまで盛り上がったフレーズでリップシンクの集大成を見せる。

3c_20200321_11
そして最後の言葉は...「ここまでくるのは本当に大変でした。そんな時支えてくれたのは、柴田先生でもなく、飯塚先生でもなく、日村先生でもなく...リーでした」と日村先生の"大好物"のフレーズを発動。

これにすかさず「リーでした~!」と某タレントのものまねで応じる日村先生。「そういうことだよね」とがっちりと握手を交わす二人。

3c_20200321_12
大団円に終わったかに見えたが、ここで出口くんが「俺もっといけますよ」とお決まりの乱入。「もういいよ」と冷めた先生たちだったが、なんとか頼みこんでアカペラでリップシンクを披露することに。

最後は「僕たちは4月以降、日村先生がいなくても...大丈夫だぁ~」と再び「志村けん発動」を目論む出口くんだったが、日村先生は乗ってくれず、静まり返るスタジオにガックリと膝を落とす出口くんだった。

3人の先生たちの最後の授業はどうなってしまうのか。夕方の放送も残りわずか。最後まで目が離せない!

毎週月曜から金曜の夕方5時30分から放送中!
来週の「青春高校3年C組」もどうぞお楽しみに!

無料動画配信サービス「LINE LIVE」では、「青春高校3年C組」を地上波と同時配信!
生配信:https://live.line.me/channels/479

さらに放送当日夜11時30分より、直前のプレトークやLINE LIVEでしか観られない放課後トークも含めた完全版を青春高校3年C組公式チャンネルにて配信!
完全版配信:https://live.line.me/channels/3886403

友達登録をしていただくと、番組開始と同時に「LINEアプリ」からお知らせが届きます。
https://line.me/R/ti/p/%403c_tx
※配信時間は変更になる可能性がございます

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

青春高校3年C組

青春高校3年C組

秋元康とテレビ東京が夕方5時半に学校をつくります! 毎週月曜から金曜の夕方5時30分から生放送!

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜~金曜 夕方5時30分 生放送

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧