• #
  • トップ
  • エンタメ
  • もえあずも衝撃の黒い〇〇!? 激戦区・下北沢の「絶対に食べる...

もえあずも衝撃の黒い〇〇!? 激戦区・下北沢の「絶対に食べるべき最強カレーTOP10」:デカ盛りハンター

エンタメ

テレ東

2020.4.24 デカ盛りハンター

dekamori_20200424_01.jpg【配信終了:5月1日(金)】動画はこちら

テレビ東京が誇る大食いスターたちが、さまざまなグルメを食べ尽くす「デカ盛りハンター」(毎週金夜6時55分より放送)。4月17日(金)の放送では、もえのあずきと安藤なつ(メイプル超合金)のコンビが、人気グルメ店を食べまくる「デコボコシスターズ人気グルメ店 完全制覇ハシゴ旅」を放送。東京・下北沢の「絶対に食べるべき最強カレーTOP10」を食べ尽くした模様をプレイバック!

dekamori_20200424_02.jpg
下北沢は、駅周辺だけでもカレー店がおよそ100軒以上あるという日本屈指のカレー激戦区。その人気は多くのグルメ雑誌でも取り上げられるほど。

dekamori_20200424_03.jpg
今回はその中から、日本一のカレーマニアたちが厳選した「絶対に食べるべきTOP10」をハシゴする。

【第10位】女性客が9割SNS映えカレー


dekamori_20200424_04.jpg
最初に訪れたのは下北沢を代表する老舗劇場「ザ・スズナリ」の下にある「バッキンガム宮殿 suzunari」。不思議カワイイ内装のお店に訪れるお客さんの約9割は女性だという

dekamori_20200424_05.jpg
SNS映えするということで女性に大人気の「宮殿カリー」。思わず「私の知ってる茶色いカレーじゃない!」と、もえあずも大絶賛。5酒類のスパイスを使ったバターチキンカレーは「見てよし、食べてよし」のカレーだ。

【第9位】見た目が真っ黒 竹炭キーマカレー


dekamori_20200424_06.jpg
見た目のインパクトに驚いたのは「Never Never Land」の「ブラックキーマカレー」。黒いのは粉末の竹炭。ご飯はタイ米よりも細長く香り高い、最高級のインドのバスマティライスを使用するこだわり。

【第8位】衝撃!カレーうどんの中にとろろご飯


dekamori_20200424_07.jpg
創業60年のお蕎麦屋さん「広栄屋」の「Ojiyaカレーうどん」には驚くべき秘密が!

dekamori_20200424_08.jpg
モチモチのうどんを食べ進めると、なんと底からご飯が出現。どんぶりの底には、とろろご飯が隠れていたのだ。

【第7位】1日150食!日本風タイカレー


dekamori_20200424_09.jpg
「犬拳堂」の「チキンカレー焼きチーズのせ」は、タイカレーに独自配合のスパイスを入れ日本風にアレンジした独自の創作カレー。

【第6位】ボリューム満点!コスパ最強カレー


dekamori_20200424_10.jpg
コスパ抜群!「印度」の「バターチキンカレー」は、おなか一杯食べて欲しいとのことで、ボリューム満点のチーズナンが2枚付き。

【第5位】1日300食!絶品欧風カレー


dekamori_20200424_11.jpg
たまねぎを10時間炒め、20種類のスパイスを使用した「茄子おやじ」の「欧風スペシャルカレー」。人気店のこだわりの逸品だ。

【第4位】20種類の野菜!究極ヘルシーカレー


dekamori_20200424_12.jpg
札幌に本店をもつ「Rojiura Curry SAMURAI.」の「チキンと1日分の野菜20品目」は、一食食べるだけで1日に必要な野菜が摂れる究極のカレー。

dekamori_20200424_13.jpg
その名の通り、器の中には野菜がなんと20品目。カボチャやレンコンなど野菜本来の美味しさを堪能できるヘルシーなスープカレーだ。

【第3位】中毒者続出!元祖スープカレー


dekamori_20200424_14.jpg
もえあずが高校生の頃から大ファンだという「マジックスパイス」で「ポーク角煮 極楽」を味わう。門外不出という13種類のスパイスが入ったスープカレーはリピート率の高さでも有名。

dekamori_20200424_15.jpg
ちなみに26年前に「スープカレー」の名前を付けたのはマジックスパイスのマスターとのこと。店長のお話を聞いている間にもえあず、あっという間に完食。

【第2位】下北沢に革命!混ぜカルチャーカレー


dekamori_20200424_16.jpg
新しいカレーの混ぜカルチャーで下北沢のカレー文化に革命を起こした3種類のキーマカレーが入った「旧ヤム邸シモキタ荘」の「ぜんがけカレー」。

dekamori_20200424_17.jpg
「混ぜカルチャー」の神髄を楽しむのは、3種類のカレーをそれぞれ楽しんだ後にお皿の上のカレーをすべて混ぜることで新しい味が誕生。さらに鶏ガラベースの和風スープカレーをかけて、さらなる味の変化を楽しむことができる。

【第1位】唯一無二の見た目 イカ墨カツカレー


dekamori_20200424_18.jpg
初めて見た時に「え!?」と、誰もが衝撃を受けるビジュアルなのが「般°若-パンニャ」の「マハ-カツカレー」

dekamori_20200424_19.jpg
真っ黒な衣の正体はイカ墨。そして口触りがサラサラなのにしっかりとコクがあるルーは、たっぷりのバターで炒めた玉ねぎと10種類のスパイスを鶏ガラベースの出汁で仕上げたもの。

dekamori_20200424_20.jpg
ここまで9皿のカレー(総量4.7kg)を食べ尽くし、最後に専門家たちが第1位に選んだカレーを6分で完食したもえあずの脅威の食べっぷりに思わず「大したネェちゃんだよ」と安藤も驚きの一言。

dekamori_20200424_21.jpg
下北沢の人気カレー店TOP10をあっさりと食べ尽くしたもえあずと安藤なつ。10軒をハシゴして完食したカレーの総量は約5.2kg。2人のようにハシゴは難しいかもしれないが、気になるお店をチェックして、カレー激戦区・下北沢のカレーを味わおう!

この放送は、「ネットもテレ東」で期間限定配信中です!

dekamori_20200424_22.jpg
次回は4月24日(金)放送。MAX鈴木が「丸鶏が飛び出す!重さ6kgのオムライス」に挑戦! さらに、はらぺこツインズ(小野かこ、小野あこ)&朝日奈央が「人気高級パン100枚を神アレンジレシピ」で食べ尽くす!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

デカ盛りハンター

デカ盛りハンター

「デカ盛り道場破り」として不定期放送していた番組が、この4月から名前も新たにレギュラー化!テレビ東京が発掘してきた大食いスターが多数出演する大食いバラエティー!完食者ゼロのデカ盛りに挑んだり、人気チェーン店や行列店、海外のグルメを全部食べまくる!

放送日時:テレビ東京系列 金曜 夜6時55分

出演者

【MC】パンサー、カミナリ、三四郎【大食いスター】MAX鈴木、もえのあずき、小野かこ・あこ、菅原初代、ロシアン佐藤 ほか

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧