• #
  • トップ
  • エンタメ
  • "方言女子"復活! 勉強を教えるかわりに...。部屋着バージ...

“方言女子”復活! 勉強を教えるかわりに...。部屋着バージョンでさらにパワーアップ:青春高校3年C組

エンタメ

テレ東

2020.4.28 青春高校3年C組

3c_20200428_01.jpg
「もっと青春を謳歌したい!」という生徒たちを募集し、お届けしている「青春高校3年C組」(毎週月曜深夜0時12分~)。ここではオンエアした内容を紹介。担任は三四郎(小宮浩信、相田周二)、学年主任を日村勇紀(バナナマン)が務める。

前回に続きリモート形式で送る今回は「冠コーナー争奪 見てください私のショート動画グランプリ」。生徒たちが個性や特技を生かして制作したショート動画を大公開。そして紹介したショート動画が今後、「継続」か「ボツ」か3人の先生による投票制で判定。2票以上なら冠コーナー獲得となる。

3c_20200428_02.jpg
まずは自ら「グラビアオタク」と語る頓知気さきなさんのショート動画から。「プライベートで通っている神保町(東京・千代田区)にグラビア専門の古本屋さんがあるんですけど、そちらの店長さんとグラビアについてアツく語ってきました」とのこと。

その対談テーマは頓知気さんが大好きだという「80年代のグラビア」。「今のグラビアって品のないモノが増えたな」「写真に距離感が出てる」などと語りまくる。

3c_20200428_03.jpg
さらに「本田美奈子さんとか南野陽子さんのグラビアが好き」という頓知気さんに日村先生は「俺たちなんだよね、世代が」とポロリ。また「昔のだと(グラビア写真は)修正しないじゃないですか。そのリアリティ...お毛毛が生えてるのとか」とあまりにもマニアックな話になり、店長さんもうなずきながら、ちょっと引き気味であった。そんな頓知気さんのショート動画の判定は3人が「継続」を上げたことで「継続」に決定!

3c_20200428_04.jpg
続いては黒木美佑さんと涌嶋茜さんのショート動画。BL(ボーイズラブ)大好きな2人が制作したのは「BL将棋」。なんと腐女子の黒木さんと涌嶋さんが尊く萌えるシチュエーションを語って勝負するという企画。聞き手は笛をくわえ、吹いたら負け。第一回戦は「同じ部活の先輩後輩戦」。普段、厳しい先輩が後輩と2人きりのときだけに言う言葉。先手の黒木さんは「お前になら、何されてもいい...」という言葉に涌嶋さんは思わず笛を吹いてしまい、黒木さんの1本が決まった。

3c_20200428_05.jpg
お次は涌嶋さん。急に押し倒されて「怖い?」と聞かれ、答えることもできず震えていると先輩がひと言。「俺も...」と言う涌嶋さんに黒木さんも笛を吹いてしまい、涌嶋さんも1本。この後もお互い1本ずつ取り、2対2の引き分けとなった。

3c_20200428_06.jpg
ショート動画の後、相田先生が「黒木ちゃんの家にはBLの本とかってあるの?」と聞くと「自分のおうちに結構、何冊もBLの漫画があります。18歳になったので、エッチなやつにも手を出せるようになりました」とぶっちゃける黒木さんに「それはダメだ」と日村先生。判定は3人とも「継続」。次回に期待しよう。

3c_20200428_07.jpg
ちなみにこの2つの動画は3月に撮影済み。ここから先は自粛期間に入ったので、家の中で撮影したショート動画を公開。ということでまーがりん(大曲李佳)の「関西弁でかわいく告白」動画から。こちらは夕方放送での披露以来、日村先生お気に入りの企画だ。

まずは家で一緒に勉強する幼馴染に告白する基本大阪弁ver.から。「こんな問題もわからんの? 全然勉強やってなかったんやろ。これからはわからんところは全部教えてあげる。だから、その代わり...季桂に恋愛教えてくれへん? あかんかな? あかんかな?」。

続いて鹿児島弁ver.では「もう~こげん簡単な問題もわからんの? 全然勉強しちょらんかったやろ。これからわからんところは全部教えちゃる。じゃって、その代わり...李佳に恋愛教えてくれん? いけんかな? いけん?」。

3c_20200428_08.jpg
この告白動画に日村先生は「これヤバくない?」と絶賛。そして日村先生の希望で「あかんかな?」の5回ver.も披露し、先生たちは大興奮! もちろん、判定は3人とも「継続」で決まり。

3c_20200428_09.jpg
リキ(奥村力)が制作したのは「ママにプチドッキリを仕掛けてみた」。大量のゴキブリが冷蔵庫に入っていたら、どういう反応をするのかというドッキリ企画だ。

冷蔵庫におもちゃのゴキブリをあらかじめ入れていたリキ。だが、ショート動画が始まると部屋の奥からリキのママの声が。「変なの仕掛けないで」というママの言葉に思わずストップをかけた先生たち。

3c_20200428_10.jpg
どうやらすでにドッキリがバレていたらしい(笑)。あらためてドッキリが失敗だとわかったうえでショート動画スタート。リキに説得され、冷蔵庫の前にきたママだが、隠したカメラもバレバレ。さらに冷蔵庫を開けたところで「さっきこれいっぱいあったの知ってるよ~」...確かに完全な失敗動画だった。

それでも日村先生はあきれながら「ほのぼのはする」とフォロー。そして判定は、なんと3人とも「継続」。

3c_20200428_11.jpg
「おうちでいてなかなか運動する機会がないので、体操をみんなと一緒にしたい」というのはおばちゃん(宇津木彩乃)。と、ここで体操のおねえさん(?)風にメイクしたおばちゃんが登場。

視聴者からおたよりをもらったという設定で「バイトをやめたいです。でも店長が怖くて言い出せません。怖い店長を説得できる方法はありませんか?」という相談に「そういうときはドジっ子属性を使おう」とアドバイス。さっそく体操を披露すると...

3c_20200428_12.jpg
かなりな爆裂キャラで「今日やるのはドジっ子体操です」と、トンデモ体操とおバカな歌で笑いが止まらない先生たちだった。

3c_20200428_13.jpg
お次は「青春高校 リモートリアクション我慢王決定戦」。あらかじめ生徒たちに送ってある袋の中にひとつだけ激クサのアイテムが入っている。袋の中のニオイを嗅いでクサくても我慢してクサくない演技をするという企画。

1回戦はおばちゃん、西村瑠香さん、チャーリー(エゼマタ健太チャールズ)、黒田照龍くんがエントリー。ニオイを嗅いでもあまり表情を変えない西村さん。目を見開きながらも「我慢してない」というおばちゃん。黒田くんはいつも通り。チャーリーはスタッフのミスで2つの袋が送られたため、2つ同時にニオイを嗅ぐも、そのままの表情。

日村先生が予想したのは、おばちゃん。答え合わせで4人全員、もう1回ニオイを嗅ぐと「もう無理無理無理、ホントに無理」とおばちゃんが騒いだため、日村先生は大正解!

3c_20200428_14.jpg
2回戦は川谷歌音さん、日比野芽奈さん、齋藤有紗さん、久保侑大くんが挑戦。袋のニオイを嗅ぎ、微妙に表情を変えている日比野さんに川谷さん。そして久保くんはむせかえてしまう。日村先生は日比野さんと予想するが、今回は久保くん以外、3人に激クサのアイテムが入っていたのだった。

次回は「第2回ショート動画グランプリ」。今度はどんな企画が登場するか乞うご期待! 毎週月曜深夜0時12分から放送される「3年C組青春高校」をどうぞお楽しみに!

放送翌日夜10時より、LINE LIVEでしか観られない完全版を青春高校3年C組公式チャンネルにて配信!
完全版配信

※配信時間は変更になる可能性がございます。

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

青春高校3年C組

青春高校3年C組

青春高校をつくるのは秋元康とテレビ東京。学校の方針は、漫画やドラマの中でしか見た事のない誰もがなんとなく想像する「理想のクラス」。スポーツマン、マドンナ、お笑い担当、オタク、ヤンキー、食いしん坊、留学生…。決してイケメンや美女ばかりではない色んなキャラが揃った青春高校3年C組!

放送日時:テレビ東京系列 毎週月曜 深夜0時12分~

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧