• #
  • トップ
  • エンタメ
  • もっと一緒にいたかった...聴導犬候補生ワンちゃんと双子姉妹...

もっと一緒にいたかった...聴導犬候補生ワンちゃんと双子姉妹のお別れまでの愛情物語:どうぶつピース

エンタメ

テレ東

2020.5.14 どうぶつピース!!

ワンコやニャンコのかわいい姿をお届けする「どうぶつピース!!」(毎週木曜夜6時25分放送)。5月7日(木)の放送から、聴導犬候補生ワンちゃんと双子姉妹のお別れまでの愛情物語をプレイバック。

dp_20200514_01.jpg
ミックスの0次郎(生後8ヵ月)と、中学1年生の双子姉妹・りのちゃんとめのちゃんは大の仲良し。

dp_20200514_02.jpg
でもO次郎はただのペットではなく、聴導犬を目指す候補生なんです。

dp_20200514_03.jpg
聴導犬とは、耳の不自由な人の日常をサポートするワンちゃん。たとえば、目覚ましが鳴ると、音が聞こえない飼い主さんに飛び乗って教えてくれたりするのです。聴導犬には体の大きさの規定がないため、様々な犬種が活躍しています。ちなみに日本で最初の聴導犬は柴犬でした。

dp_20200514_04.jpg
聴導犬になるには、1歳まで約2ヵ月ずつ別の家庭に預けられます。人間社会に慣れ、人のことが大好きな犬になってもらうため。その後、訓練を経て聴導犬になるのです。

dp_20200514_05.jpg
O次郎が姉妹のもとにやってきて1ヵ月が経過。つまり、あと1ヵ月しか一緒にいられません。

dp_20200514_06.jpg
取材を始めた2月。小さいころから誕生日のたびに犬のぬいぐるみをおねだりするほど犬が大好きだった姉妹。そろそろ面倒が見られる年齢になったこともあり、両親がお試しにと聴導犬候補生を預かることにしたそう。

dp_20200514_07.jpg
りのちゃんいわく「初めのころははじっこに行っちゃって近づいてこなかった」と、最初は警戒してなつかなかったO次郎ですが、姉妹の気持ちは伝わりすぐに弟同然の存在に。今ではO次郎も姉妹にベッタリ。

dp_20200514_08.jpg
聴導犬候補生はかわいがるだけではダメ。「お座り」や「待て」といった聴導犬の基本動作も教えてきました。

dp_20200514_09.jpg
家にやってきた当初は何もわからなかったO次郎も、2週間を過ぎたころから少しずつ覚えてきました。指示は声だけでなく、手の動きも合わせて教えます。それは、耳の不自由な人は声を出せないことが多いため必要不可欠なこと。今では動作だけで指示を出しても理解するほどになったO次郎です。

dp_20200514_10.jpg
そんな姉妹とO次郎の生活も残り2週間ほど。「ずっといて欲しい」という思いをよそにお別れの時は少しずつ近づいてきます。

お別れまで、あと5日。家から姉妹とO次郎が出てくると、車へ乗り込み思い出作りの旅行へ出発。めのちゃん「Oちゃんと最後だから」、りのちゃん「一番行きたいのは海。O次郎は行ったことがないから、どんなところなのか行って見せたい」と。

dp_20200514_11.jpg
やがて車窓には伊豆の海が広がりました。名前を呼ばれ自分から海を入るO次郎。家族に見守られ波打ち際を歩くO次郎はなんだか楽しそう。

dp_20200514_12.jpg
続いてお花畑へ。お花をバックにO次郎の写真を撮りまくる姉妹。

dp_20200514_13.jpg
こちらがベストショット!

dp_20200514_14.jpg
「まだまだ撮る」と公園に移動してさらに写真を撮り、伊豆旅行を満喫。

dp_20200514_15.jpg
かけがえのない思い出がまた1つ刻まれました。

dp_20200514_16.jpg
それでも......「もっと遊んでいたかった」と、めのちゃん。やり残したことはいっぱいありますが、お別れの日は待ってはくれません。

dp_20200514_17.jpg
お別れ当日。O次郎を聴導犬協会へ送り届けたら本当にお別れです。姉妹が車の中から呼びますが、O次郎はなかなか車に乗ろうとはしません。いつもは姉妹の後をついて回るのに、こんなことは初めてです。頑として乗ろうとしないO次郎を抱いて車に乗せると出発......

dp_20200514_18.jpg
協会までの1時間、これまでのO次郎の写真を見ながら明るく務めるめのちゃんに、黙ってO次郎をなでるりのちゃん。O次郎はめのちゃんのひざにアゴを乗せ大人しくしていました。

とうとうお別れの場所に着いてしまいました。協会の人と両親が話す間、りのちゃんもめのちゃんも涙をこらえて最後に思いきり撫でて話しかけます。

dp_20200514_19.jpg
そして、「Oちゃん、お別れだよ」と姉妹がリードを協会の人に渡した......その時、O次郎が後ずさりをして姉妹から離れようとしないのです。

dp_20200514_20.jpg
姉妹は気持ちをおさえ自ら離れます。お別れは最初からわかっていたことだから......。こらえきれずに涙を流しながらO次郎が協会へ入っていくのを見送る姉妹。

dp_20200514_21.jpg
O次郎は次の世界への向かっていきます。りのちゃんとめのちゃんは「立派な聴導犬になって欲しい」と願います。O次郎、ありがとう。ずっと応援してるよ!


次回5月14日(木)の放送は、「ペットと飼い主の絆SP」。突然母になった飼育員とマヌルネコに密着! 命をつないだ83日間......そこには知られざる感動の物語があった! さらにランドセル猫も密着! この春に迎えた新展開にどうなる? そのほか、世間を賑わすペットのバズり動画特集では、モチモチ犬&ピアノ猫&アザラシ犬が登場。大人気企画「がっつきグルメ!」では、フクロモモンガ×ミーアキャットの激カワグルメが。大好評企画どうぶつクイズも!

21141
※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

どうぶつピース!!

どうぶつピース!!

どうぶつ達の超かわいい珍行動や赤ちゃんのかわいすぎる(秘)映像を大放出! さらに、動物に関する気になる疑問をフワッと解決するコーナーやかわいいペットが番組オリジナルの競技にチャレンジする新企画も続々! オールファミリーで楽しめる番組をお届けします。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜6時25分放送

出演者

オードリー、大政絢

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧