• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 片栗粉で掃除? どきどきキャンプ・サトミツが掃除の裏技を伝授...

片栗粉で掃除? どきどきキャンプ・サトミツが掃除の裏技を伝授<梅雨にやるべき自宅の掃除ベスト3>

エンタメ

テレ東

2020.6.10 ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~

"滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!"をテーマに、経済情報や話題のニュース、世間を騒がせている流行のモノについて、誰にでもわかるように優しくかみ砕いてお届けするお勉強バラエティー「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」(毎週水曜夜10時)。6月3日(水)の放送では、「梅雨の今こそ知っておきたい自宅掃除の方法」について徹底解説した。

6月に入り、いよいよ梅雨が到来。「実はこの時期こそ、掃除の大チャンスである」と話すのは、お笑い界NO.1の掃除の達人・どきどきキャンプのサトミツこと佐藤満春。理由は、湿度が上がり、汚れ自体がふやけて落ちやすくなるためだという。

そこで今回「テレ東プラス」では、「6月にやっておくべき自宅の掃除場所BEST3」とその方法を詳しく紹介する。

第3位は「トイレ」。家の中で最も雑菌が多いといわれるトイレ。汚れをそのままにして梅雨の時期を迎えると、湿度で臭いがこもったり、汚れがカビとなってさらに臭いが発生したりしてしまう。

まずはサトミツがトイレ掃除の順番について、「正しい順番は上から下へ。最初は換気扇から」と説明。「換気扇→壁→便器→床」の順番に掃除するのがいいそうで、換気扇自体にホコリが付き、そこにカビが繁殖してしまうと「空気を動かしているつもりが雑菌をばらまきかねない」とのこと。

【トイレの掃除術1 換気扇など】
アルカリ電解水をマイクロファイバーのクロスに湿らせて拭く(アルカリ電解水がない場合はトイレ用洗剤でもOK)。同様に壁や便器の外側を掃除していく。

takizawakaren_20200610_01.jpg
また、用を足してトイレを洗浄する際、フタが開いていると雑菌は24.5cmまで飛散し、90分浮遊するというデータもあるので、「トイレを流す際にはフタをしてほしい」とサトミツ。汚れが溜まりやすい便器のフタの接合部分もしっかりとチェックしよう!

【トイレの掃除術2 便器内部】
便器の中の「さぼったリング(円形の汚れ)」にトイレットペーパーを這わせ、酸性の洗剤をかけた後、30分程度浸け置きしてから流す。

takizawakaren_20200610_02.jpg
ウォシュレットのノズル部分は、柔らかめの布やアルコールを少し湿らせた布で優しく拭く。最後に床を拭いたらトイレ掃除は終了。なお、トイレのタンクは複雑な構造なので、開けると故障の原因にもなりかねない。サトミツは「タンク内の掃除や取り扱いには要注意」とアドバイスする。

第3位は「お風呂」。湿度が高いお風呂は、梅雨の時期にカビが大繁殖する可能性がある。

【お風呂の掃除術1 カビ】
お風呂のカビには塩素系の洗剤を密着させ、しっかり時間を置いた後、50度以上のお湯で洗い流す。

takizawakaren_20200610_03.jpg
カビが奥に入り込んでしまう可能性があるので、カビを落とす際には擦らないこと。「カビは50度以上で死にます」とサトミツ。

次は、浴室など、鏡の水あかを取る方法。一般的に有名なのがクエン酸だが、サトミツは「液だれを防ぐべく、粘性が必要」と話す。そこで使用するのが、なんと片栗粉!

【お風呂の掃除術2 鏡の水あか】
1. クエン酸の粉をお湯で溶かし、そこに片栗粉を混ぜて「クエン酸ジェル」を作る。
2. 出来上がったジェルはハケを使用して鏡に塗る。
3. ラップで鏡を密閉し、そのまま30分ほど置く。
4. ラップを全て剥がして丸める。
5. ラップを水で濡らして鏡を研磨する。
6. 水で洗い流す。

takizawakaren_20200610_04.jpg
同じ方法で水道の水あかも綺麗にできるそう。ゴムパッキンに生えた黒カビにも、片栗粉を混ぜたジェルが使えるという。

【お風呂の掃除術3 ゴムパッキンのカビ】
1. 台所用の漂白剤と片栗粉を1:1で混ぜ、水で溶かす。
2. ゴムパッキンを覆うような形で塗る。
3. ラップをして30分~1時間ほど置く。
4. ラップを剥がして50度以上のお湯を90秒以上かけて流す。

takizawakaren_20200610_05.jpg
サトミツはお風呂掃除の注意点として、「カビは一箇所でもあればそこから菌を飛ばすので、見落としがちな天井など全体を見てカビをケアすること」と話す。

第1位は「キッチン」。サトミツが紹介するのは、重曹にお湯を混ぜて作る洗剤。重曹は、50度以上のお湯を混ぜるとpHが上がり、強アルカリになるため、洗浄力がアップする。アルカリ濃度が上がると、キッチンの敵である油汚れにも強くなるのだ。

【キッチンの掃除術1 排水溝】
1. 排水溝の上から重曹、クエン酸を多めにかける。
2. 化学反応を起こしてすぐに泡立つ。これによってクエン酸で水あかが、重曹で油汚れが同時に落とされる。
3. 数分間置き、洗い流す。

takizawakaren_20200610_06.jpg
クエン酸がない場合は、お酢でも代用可能だ。今年の梅雨は自宅をお掃除! 家にあるものでできるので、みなさんぜひ、お試しあれ!

この放送は「ネットもテレ東」で期間限定配信中です!

そして、明日よる10時放送「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」では、『外出自粛中の食の悩みに新提案SP』をお届け!

・人気料理研究家リュウジ爆速激ウマレシピ
・エハラ一家が激ウマレシピを全て実践
・自炊生活が楽しくなる超便利調理グッズ

をお送りします。どうぞお楽しみに!

大掃除、ダイエットから節約まで...「おうち時間」が増えた今だからこそチャレンジしたい情報が満載! 詳しくはコチラ

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~

ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~

「滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」というコンセプトのもと経済情報や話題のニュースなど様々なテーマの情報を学ぶ新感覚のお勉強バラエティー!

放送日時:テレビ東京系列 毎週水曜 夜10時

出演者

【MC】滝沢カレン、おぎやはぎ、村尾信尚

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧