• #

TKO木本は...「”この人が優しいわけない”っていう変な怖さない?」女芸人の第六感:ゴッドタン

エンタメ

テレ東

2020.6.15 ゴッドタン

godtongue_20200615_01.jpg【配信終了:6月20日(土)】動画はこちら

6月13日(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分)は、「お笑いを存分に語れるBAR5」をオンエア。今回の「新世代男女芸人SP」には、蛙亭(岩倉美里、中野周平)、ラランド(サーヤ、ニシダ)、ヒコロヒーの3組が、男女コンビ、女性芸人ならではの実情、不満などを激白。店のボーイ・劇団ひとり、常連客のおぎやはぎ(矢作兼、小木博明)、お笑いイベント制作会社K-PRO代表の児島気奈さんもそれぞれリモートで出演した。

かが屋、ゾフィー、ザ・マミィも絶賛の「蛙亭」


godtongue_20200615_02.jpg
前回の「お笑いを存分に語れるBAR-若手SP-」で、かが屋、ゾフィー、ザ・マミィの3組から「好きな同世代ネタ」で推薦された「蛙亭」。

ネタ作り担当は女性の岩倉。ネタを見た東京03・飯塚悟志も、「生々しい女性を演じて笑えるのがすごい」と彼女を大絶賛していた。そんな2人のコンビ結成のいきさつとは?

godtongue_20200615_03.jpg
NSC(吉本興業の養成所)でコンビは組みたいが、「女とは組みたくない」と思っていたという岩倉。「女とはとてもじゃないですけど、一緒にいれない」と組みたくない理由を。普段から女友達といるのが苦手だそうで、「(女友達は)簡単に言うと、面白くない」と悪気なくバッサリ。

godtongue_20200615_04.jpg
今回は、かが屋の加賀翔が、「なぜこんなネタができたのかわからない」と言ったコント「ピザの宅配」を披露。爆乳の女性の自宅に、ピザの配達員がやってくるが、この2人の正体は実は......女は爆乳ヴァンパイアで、ピザ屋は爆乳ヴァンパイアハンターだった!?

godtongue_20200615_05.jpg
このぶっとんだ設定のコント、おぎやはぎも「めちゃくちゃ面白い!」と絶賛。

K-PRO児島さんによると、「ABCお笑いグランプリ」の決勝でこのネタを披露した際、最後に必要以上におっぱいを揉んだため、それが原因で優勝を逃したと言われているそう。

godtongue_20200615_06.jpg
女性の岩倉が、なぜこんなネタを作ったのか聞いたところ、「自分の中に2人いて、女だったら触られたくないけど、男の気持ちで考えたら、あんなおっきなおっぱいあったら触りたくなるやろという気持ちで作りました」とのことだが......

「そこが不思議なんじゃなくて、ピザ屋が爆乳ヴァンパイアハンターとか、そっちの方が気になってるのよ」と劇団ひとり。

岩倉は「おっぱいだけに目をつられていくと、そうやって食べられちゃうよ」とのメッセージを込めたと明かし、その意外性に一同爆笑!

ネタ合わせの際は、岩倉が中野にセリフを口頭で伝えるそうだが、その理由が......

「中野くんのことがあんまり好きじゃなくて、一緒にいたくなくて。嫌いとかではないんですけど、生理的に無理」とのこと。コンビのパワーバランスは10:0なのだそう。

親には内緒! OLと大学退学コンビ「ラランド」


godtongue_20200615_07.jpg
大学お笑い出身のラランドは、事務所に所属せずにフリーで活動。学生時代から2人を見てきたK-PRO児島さんは「サーヤさんは20代の女性芸人の中で一番の有望株」と絶賛。

事務所に所属しない理由は、「事務所に入ってると、月1くらいでネタ見せとかあるじゃないですか。深く帽子かぶった作家さんとかに、嫌なこといっぱい言われるんだろうな」とサーヤ。劇団ひとりの「フリーだと仕事を取ってくるの大変なんじゃない?」という問いに、ニシダが「大変ですね」と答えると、すかさずサーヤが「(ニシダは仕事を取ってきていないので)答えるのはおかしい」とピシャリ。こちらのコンビも女性のパワーが強いようだ。

サーヤは広告系の会社に勤務し、ニシダは大学生で、"OLと大学生のコンビ"として活動していたが、今年3月でニシダが大学を退学に。現在、ニシダは実家で暮らしながらも、親には芸人として活動していることを内緒にしているそうで、その理由は......

godtongue_20200615_08.jpg
「外で、はしゃいでいると思われるの、すごい恥ずかしい」

godtongue_20200615_09.jpg
そんなラランドは、漫才「はじめてのおつかい」を披露。劇団ひとりは完成度の高さに「これだったらお母さんに見せられるよ」と太鼓判を押すが、ニシダは「お母さんは、本当にお笑いが好きじゃないんです」と嘆いた。

M-1の即席男女コンビが話題! 女性ピン芸人「ヒコロヒー」


godtongue_20200615_10.jpg
女性ピン芸人のヒコロヒー。昨年、同じ松竹芸能所属の先輩で元ピーマンズスタンダードの みなみかわと即席男女コンビ「ヒコロヒーとみなみかわ」を組んで「M-1グランプリ2019」へ挑み、3回戦まで進出したネタが各方面で評判に。

godtongue_20200615_11.jpg
今回は、番組のために幻のユニット再演!

話題となった女性芸人の格差を訴えるネタは、「日頃から不満に思っているようなこと」を書いたとヒコロヒー。

最近も、楽屋で化粧していたら、男芸人に「お前も可愛く見られたいんや」と言われたそうで、「そいつは、楽屋でめちゃくちゃシャドーボクシングとかしているんですよ。どういうこと?」と不満を口にする。

godtongue_20200615_12.jpg
先輩芸人との揉め事を訊かれると、TKO・木本武宏をあげ......

godtongue_20200615_13.jpg
「"この人が優しいわけない"っていう変な怖さないですか?」

とはいうものの、木本の怖い一面は一度も見たことも聞いたこともなく「完全に第六感」だそうで、「大変失礼しました」と一応謝った。

また、劇団ひとりが大御所タレントとの共演を想定し、「"ヒコロヒーすごい可愛くなってきたね。彼氏とかいるんじゃないの?"みたいな感じで絡んできたらどうするの?」と質問すると......

godtongue_20200615_14.jpg
「女性が可愛くなったことに、男性の存在があるっていうのは、男性の妄想ですね」と冷静にバッサリ。

ヒコロヒーは、ネタ合わせでサーヤに卑猥な言葉を言ってきたというニシダに対しても、「一回、上野千鶴子先生の本を読んでみて欲しいですね」と意見する場面も。

その他、男女コンビならではの揉め事や、相方にキレた瞬間、どスベりしたネタなども告白。この放送は「ネットもテレ東」で期間限定配信中!

次回6月20日(土)深夜1時45分からの「ゴッドタン」は、新企画「おたけ 菊田 相田の芸人働き方改革」を放送。ジャングルポケット・おたけ、ハナコ・菊田竜大、三四郎・相田周二の3名が働き方を提案。新たな芸人像が誕生か?

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ゴッドタン

ゴッドタン

悪ふざけの最高峰「ゴッドタン」。その時面白いと思った企画をやり続ける「お笑い番組」です。芸人の本気の悪ふざけは、一見の価値あり!

放送日時:テレビ東京系列 毎週土曜 深夜1時45分

出演者

MC:劇団ひとり、おぎやはぎ

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧