• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 訓練士になる夢をくれた...盲導犬候補生のワンちゃんと女子高...

訓練士になる夢をくれた...盲導犬候補生のワンちゃんと女子高生、涙の別れ:どうぶつピース

エンタメ

テレ東

2020.10.29 どうぶつピース!!

ワンコやニャンコのかわいい姿をお届けする「どうぶつピース!!」(毎週木曜夜6時25分放送)。10月22日(木)放送から、盲導犬候補生のワンちゃんと家族のお別れまでの数日間に密着した「頑張れ盲導犬候補生!涙の旅立ち」をプレイバック。

dp_20201029_01.jpg
埼玉県のとある家庭。高校生の茉莉愛さん(17)と共にラブラドール・レトリーバーのトワ(11ヵ月)とレティ(4ヵ月)が出迎えてくれました。実はこの2匹、普通のペットではなく盲導犬候補のワンちゃん。

車が走っている道に出ないように停止したり、駅のホームでは線路に落ちないように誘導したり、目の不自由な人を手助けする盲導犬は、特別な訓練を積んだ上で働いています。

本格的な訓練を始めるのは1歳から。それまでの生後60日から10ヵ月は、人間社会に慣れるため"パピーウォーカー"と呼ばれるボランティアの家庭に預けられます。その間に人間が大好きなワンちゃんになってもらうのです。

dp_20201029_02.jpg
茉莉愛さん一家がパピーウォーカーを務めるのはトワとレティで8匹目。毎年パピーウォーカーを続けているのには、ある思いが。母親の悦子さんは「パピーウォーカーが少なく、盲導犬協会の方も探すのが大変。別れるのが寂しいのが第1の理由で出来ない方が多いけれど、待っているユーザー(視覚障害者)がいらっしゃる中で誰かがやらないとこの子たちは育たない。そう考えると出来るまでやりたい」と話してくれました。

候補生は1歳になると本格的な訓練のため訓練所へ旅立ちます。訓練に集中できなくなる、飼い主が多いと犬が混乱するなど様々な理由により、訓練所へ入った候補生はパピーウォーカーに会うことは難しいのです。

数日後に旅立ちを控えて、「別れるのは嫌だけど......(訓練を)頑張って欲しい」と茉莉愛さん。

dp_20201029_03.jpg
トワが来たのは生後2ヵ月の時。とにかくやんちゃで暴れん坊、やたらかみつくので家族全員生傷が絶えなかったそう。

dp_20201029_04.jpg
"怪獣"のようだったというトワと過ごした10ヵ月間、一家はたくさんの愛情を注いできました。特に今年はステイホームもあり、今までより一緒にいる時間も長く、その思いは強いといいます。

dp_20201029_05.jpg
中でも訓練に力を入れてきたのが高校3年生の茉莉愛さん。茉莉愛さんは、パピーウォーカーの経験から盲導犬の訓練士を目指すように。2匹目に育てたユッカが盲導犬となり、そのユーザーとなった方からの話に感銘を受けたからなのだとか。

「盲導犬としても飼い主さんと一緒にいられるからすごい幸せだし、視覚障害者の方からしても(盲導犬が)精神的な支えとして大きいんじゃないかなって。犬と関われる、視覚障害者の方の支えになれる、盲導犬の訓練士になりたいなと思いました」と茉莉愛さん。

dp_20201029_06.jpg
散歩に着いていってみると、トワは茉莉愛さんの隣りにピタッとついて歩き、近所の犬に吠えられても決して興奮せず冷静に通り過ぎます。これは盲導犬にとってとても大事なこと。茉莉愛さんは、「ニオイとり(ニオイを嗅ぐ行動)や拾い食いをさせない、ぐいぐい引っ張らせないこと」を意識しながら散歩しているとのこと。

dp_20201029_07.jpg
帰宅後、レティが足を拭いている時も、トワは後ろでお座りをして呼ばれるまで待っています。

dp_20201029_08.jpg
別の日は、スーパーマーケットに行き、食べ物の臭いに惑わされたり、違う環境で動揺しないように訓練。トワは、数ヵ月前まで"怪獣"のようだったとは思えないほど冷静な対応を見せました。しかしそれは、お別れの日が近いことを示していました......。

dp_20201029_09.jpg
お別れの前夜。トワが入る訓練所は600㎞も離れた大阪の訓練所。埼玉から車で移動するための準備が始まります。ケージを片付け始めると、いつもと違う様子にソワソワするトワとレティ。そして、出発。トワはいつもの散歩と思っている様子。外には近所の人が見送りに来てくれていました。周りにも愛されたトワ、いよいよ出発です。

dp_20201029_10.jpg
翌朝、茉莉愛さん一家がいたのは兵庫県。5年前に育てたユッカの元を訪ねます。久しぶりの再会に、大喜びのユッカと茉莉愛さん一家。盲導犬として1年経ったあとは、ユーザーの判断によりパピーウォーカーに連絡してもOKとのこと。茉莉愛さんは、盲導犬となったユッカとの散歩も体験し、成長ぶりに感激していました。

dp_20201029_11.jpg
そしていよいよ、お別れの時。訓練所には7匹の候補生が集まっていました。訓練所へ巣立っていく犬たちを見ながら、ギュッとトワを抱きしめる茉莉愛さん一家。泣きながらも「頑張って」と精一杯のエールを送ります。

トワを見送った茉莉愛さんは「将来は盲導犬の訓練士になりたいと思っています。できればここに就職したいと思っています。トワが夢を与えてくれました」と。トワと茉莉愛さんの新しい一歩の始まりです。

ほか、大阪の少女と、盲導犬候補生ウテナとの旅たちもお届けしました。


次回10月29日(木)放送は、ゲストに平岡祐太を迎え「禁止物の持ち込みを阻止せよ!空港探知犬秋の大捜索SP」。

dp_20201029_12.jpg
禁止物の持ち込みを阻止せよ「空港探知犬秋の大捜索SP」。新人犬が大活躍! 香辛料の中に隠された最小禁止物を発見!? さらに中国の伝統お菓子に含まれた禁止物とは? 下着に隠した極悪外国人を取り締まる! 大人気企画「スマホ動画見せてください」でトンデモ外国人に密着。愛妻のために用意したダメダメサプライズとは? ほか、人工哺育で育てられたテナガザルの赤ちゃんの物語も。群れに戻れるのか? 育児放棄した母と赤ちゃんが奇跡の再会!

22387

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

どうぶつピース!!

どうぶつピース!!

どうぶつ達の超かわいい珍行動や赤ちゃんのかわいすぎる(秘)映像を大放出! さらに、動物に関する気になる疑問をフワッと解決するコーナーやかわいいペットが番組オリジナルの競技にチャレンジする新企画も続々! オールファミリーで楽しめる番組をお届けします。

放送日時:テレビ東京系列 毎週木曜 夜6時25分放送

出演者

オードリー(若林正恭、春日俊彰)、大政絢

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧